オーストラリア 短期留学費用

語学留学には興味があるけれど、実際どれくらい用意すればいいの?費用がどれくらいかかるか分からないから、なかなか留学に踏み出せない。

そんな疑問にお答えするために、実際に短期留学での学校にかかる費用をご紹介します。もちろん個人によっても異なるものなので、詳しくはラララ・カウンセラーにお問い合わせください。

<このページの内容>

◆予算重視! とにかく安く留学プランの費用
◆英語力UP重視!フルタイムでみっちり勉強プランの費用
◆短期留学の費用についてよくある質問

 

 

予算重視! とにかく安く留学プランの費用

費用を重視してとにかく安く勉強したい方の費用プランです。 授業時間を短くすることで費用も抑えられ、自由な時間も増えますので観光と両立して勉強をしたい方にもおすすめです!

項目 金額
入学金 100ドル (日本円約8,500円)
4週間授業料 週180ドル×4週=720ドル(日本円約6万1,000円)
教材費 40ドル(日本円約3,400円)

参考費用合計(日本円) 7万2,900円
※為替は、1ドル=85円で計算していますが、都度変動されます。 ※各費用は都度変更になる可能性があります。

※更に詳しい留学費用の見積もり

英語力アップ重視! フルタイムでみっち勉強プランの費用

短期間でもみっちり英語を勉強したい方の費用プランです。学生ビザなどで留学されている生徒と同じコースで
しっかりと勉強することができます。

項目 金額
入学金 100ドル (日本円約8,500円)
4週間授業料 週250ドル×4週=1,000ドル(日本円約8万5,000円)
教材費 60ドル(日本円約5,100円)

参考費用合計(日本円) 9万8,600円
※為替は、1ドル=85円で計算していますが、都度変動されます。 ※各費用は都度変更になる可能性があります。

※更に詳しい留学費用の見積もり

短期留学の費用についてよくある質問

Qできるだけ長く学校を申し込んだほうがお得になるって本当ですか?
A はい。語学学校は勉強する週数に応じて、週当たりの費用が変わります。

例えば、4週間申込む場合は週当たり300ドルですが、8週以上申し込む場合は週当たり250ドルになるとういうような形です。

学校を見てから現地で延長を考えていらっしゃる方も多いと思いますが、最初からまとめてお申込みされる方が費用的にはお安くなります。

 

Q 航空券を安く購入するにはどうしたらよいですか?
A 短期留学の場合には、早めに航空券を買うことで費用を抑えることが出来ます。

入国の3か月より前に購入すると平均よりも安く購入できるかと思います。

一般的に日本の長期休暇が設定されている時期であるクリスマスやお正月、ゴールデンウィーク、夏休みの時期などピークと呼ばれる時期は航空券が高くなります。

長期休みの時期に留学を考えていらっしゃる方はより早く購入することが費用を抑えるポイントです。

都市や航空会社によっても異なるので、予め確認しておくとよいでしょう。

 

Qお得な滞在方法を教えてください。
A 学校や都市により異なりますが、ホームステイに比べて、シェアハウスや学生寮での滞在がお得です。

食事付きの学生寮を格安で提供できる学校もありますので、詳細はラララ・オーストラリアまでお問い合わせください。

 

Q 費用を抑えるために、保険はクレジットカード付帯の保険を利用してもいいですか?
A利用しても良いですが、弊社ではお勧めしておりません。

観光ビザ(ETAS)での渡航でも学校に通う場合は旅行とはみなされずクレジットカードの保険が適用にならないといったケースもあるようです。

クレジットカードの保険を利用する場合は、カード会社や種類によって補償内容が異なるので、事前に内容を確認してください。

一般的にクレジットカードに付帯している保険は、クレジットカードで支払いをしないと補償保障をされない、期間が短く定められている、補償額が低いなどといった特徴があるようです。

何かあった時に足りないでは済まされないので、この期間の掛け捨てタイプの海外旅行保険などに加入される事をお勧めします。

 

短期留学におすすめの語学学校リスト

ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

$285/週~

パースの中心部に位置し全英オープンで有名なイギリス・ウィンブルドンに姉妹校があります。 オーナーのミルナー氏は留学生の教育に熱心で、日本への来日経験も豊富な方なので、日本人が英語を学習する上での弱点をよく把握しています。
グリニッチ イングリッシュ カレッジ シドニー校 (グリニッチカレッジ)

グリニッチ イングリッシュ カレッジ シドニー校 (グリニッチカレッジ)

$230/週~

グリニッチイングリッシュカレッジはいつでもヨーロッパ諸国、ブラジル、コロンビア、アジアからなどの留学生でにぎわうオーストラリア認定のインターナショナルスクールです。 フレンドリーかつ高レベルの資格をもつ英語環境での留学を希望する方にぴったりの学校です。
ケアンズ カレッジ オブ イングリッシュ アンド ビジネス(CCEB)

ケアンズ カレッジ オブ イングリッシュ アンド ビジネス(CCEB)

$300/週~

仕事探しに役立つカスタマーサービスコースがある学校です。 ケアンズでは郊外の留学に政府が力を入れているということもあり、留学生の受け入れを促進しています。最近は都市開発が進んでおり、市内にCity Universityが建つなど、ますます発展しています。
インパクト イングリッシュカレッジ メルボルン校

インパクト イングリッシュカレッジ メルボルン校

$350/週~

母国語禁止ルールがオーストラリアで一番しっかりしている学校です。 メルボルンの中心街に位置しているインパクトでは、 1クラス平均12名、最大16名という少人数で授業を行っており、英会話中心のカリキュラムが組まれています。
アビリティーイングリッシュ シドニー校

アビリティーイングリッシュ シドニー校

$240/週~

豊富なレベル分け!アビリティイングリッシュで自分に合った勉強を! 留学生のことを親身になって考えるアビリティーイングリッシュはシドニー市内の中心にあります。学校の周辺には、スーパーマーケットやショッピングモールなど、学生生活をより便利に充実させる施設がそろっている絶好の環境です。
アビリティーイングリッシュ メルボルン校

アビリティーイングリッシュ メルボルン校

$240/週~

高質な授業と多様なカリキュラム! 学校は大通り沿いにあり、周りにはたくさんのお店があります。 日本人が少な目でヨーロッパや南米の国籍の生徒が多いことが特徴で学校内はとても明るく生徒同士の交流が盛んにおこなわれています。
カプランインターナショナルカレッジ ブリスベン校

カプランインターナショナルカレッジ ブリスベン校

$281/週~

ブリスベン校は、ブリスベンシティの中心街に位置し、穏やかな気候と緑あふれる環境の中で、勉強に集中をすることができます。国際色のバランスも良く、フェスティバルやアクティビティも豊富なので、充実した留学生活を送ることができるでしょう。
アイエイチ ブリスベン校 エーエルエス

アイエイチ ブリスベン校 エーエルエス

$200/週~

コースやプログラムが豊富で、自分の目的に合わせたコースを見つけることができ、またやる気のある学生にはより多くの学習サポートが出来るよう、サポートシステムが充実している学校です。また、日本人のスタッフに英語学習のアドバイスをもらったり、留学生活での相談などもすることが出来ます。
イングリッシュ アンリミテッド シドニー校

イングリッシュ アンリミテッド シドニー校

$210/週~

ビジネスカレッジと高校を併設するパスウェイカレッジとして有名で英語コース30カ国・ビジネスカレッジ64カ国からの多国籍学生が学び、日本からは口コミ申込者やコース延長者が多く、全学生の90%が長期学生ビザで平均年齢27歳と他校と比べ比較的高目の年齢となっています。
ブラウンズ イングリッシュ ランゲージ スクール ゴールドコースト校

ブラウンズ イングリッシュ ランゲージ スクール ゴールドコースト校

$280/週~

国際色豊かでサポート万全なBROWNSでしっかり勉強! ブラウンズ ゴールドコースト校は60キロ以上続く美しいビーチのすぐそばに位置しています。ビーチまでは歩いて5分程度で気軽に海に行くことができる最高の環境です。