オーストラリアブルーカードやwelfare arrangementについて

オーストラリアのブルーカード(Blue card)とは

クイーンズランド州にて18歳未満の子どもに携わる仕事をするうえで必要になる証明書です。 過去の犯罪歴が無いことを証明するカードであり、子どもたちが犯罪にあうリスクを最小化することを目的としています。 ボランティア活動であってもブルーカードの取得が必要になるので、事前の申請を忘れないようにしましょう。

オーストラリアのWelfare arrangement とは

オーストラリアで18歳未満の留学生に対しては、福祉の手配が必要となります。 オーストラリアにいる間の宿泊施設の手配や、サポート、保護者などの承認を受け入れ先の教育機関より受けなければなりません。

須栗和花

「海外で生活してみたい」「旅行学を学んでみたい」と強く思い、高校卒業後から海外進学をしました。留学先のメルボルンでは、10週間語学学校で英語を勉強し、その後メルボルン市内のTAFEでBachelor of Tourism and Hospitality Managementを取得しました。課題提出に追われながらの海外生活でしたが、友人と協力し合い無事卒業しました。海外進学、またメルボルンでの生活については熱く語れるかと思います!また、メルボルンのかわいいカフェなどもおすすめできますので、ご興味のある方は、ぜひお話ししましょう!

カウンセラーに質問