入国カード記入のイロハ その2

オーストラリアの空港に到着する前に、『入国カード』を記入する必要があります。

オーストラリアに入国するために提出するカードであり、表面は前回記事に記載しています。

(この記事は2017年9月時点のものとなり、内容は変更される可能性があります)

入国カードの裏面に関してです。

2017 09 14 15053715960 - 入国カード記入のイロハ その2

裏面はいくつか記入する点があります。 説明とチェックするとよい点をご紹介します!

オーストラリアにおける連絡先

2017 09 14 15053714600 - 入国カード記入のイロハ その2

オーストラリア滞在中の連絡先を記入します。

電話番号はわからない場合があるかと思いますので、メールアドレスと滞在先の住所を記入するとよいでしょう。

緊急連絡先

オーストラリアまたは日本の家族の緊急連絡先を書きましょう。

質問事項

Q:この航空機に搭乗した国

→ 日本から出発されている場合は、Japanと記載です。

Q:職業

→ 学生の場合はstudent、社会人の方は職業を記載します。予め英語で何と言うか調べておくとよいです。

Q:国籍

→ 日本のパスポートをお持ちの方は、Japanと記載です。

最後の質問項目

2017 09 14 15053717610 - 入国カード記入のイロハ その2

オーストラリアに、ワーキングホリデー、留学、観光で来られている場合は、 Bの『旅行者または一時入国者』にチェックしましょう。

最後に、準備しておくこと

入国カードを書く際には、予め下記を用意しておきましょう。

・筆記用具(意外と忘れがちです)

・パスポート

・エアチケット

・オーストラリアでの滞在先の詳細

・緊急連絡先の詳細

備えあれば患いなしですね、予め準備しておきましょう!