シドニーで流行の自転車シェア その2

2017 09 28 15065866440 - シドニーで流行の自転車シェア その2

【自転車シェア その1】はこちらから!

最近シドニー郊外の至る所で見かける黄色い自転車の正体は『oBike』というシェアリング自転車でした。

数年前からカーシェアリングも主流になっておきており、今度はさらに便利な自転車シェアリングが主流になりつつあります。

このoBikeはどうやって使うのか見てみましょう!

oBikeってなに?

2017 09 28 15065790270 - シドニーで流行の自転車シェア その2

新しく登場した自転車シェアリングのoBikeはアプリひとつで利用することができるのです。

oBikeのアプリをスマホにダウンロードしておけばいつでも使うことができます。

街中でoBikeの自転車を見つけたらその場で予約をして使える!というのが概要です。

oBikeの自転車はどこにあるのか?

驚くほどに郊外の至る所にあります!

このoBikeの自転車のいいところは、自転車を停めれる場所で且つ鍵がかけれる場所であればどこでも停めてよいのです、言い換えれば乗り捨てしてよいのです。

人気のあるビーチの駐輪場に多く停めてある場合もありますし、

2017 09 28 15065860700 - シドニーで流行の自転車シェア その2

下の写真のように、なんてことない道に乗り捨てされている場合もあります。

2017 09 28 15065863600 - シドニーで流行の自転車シェア その2

どうやって使うの?

2017 09 28 15065864660 - シドニーで流行の自転車シェア その2

oBikeの自転車を見つけたら、アプリで予約します。

まずアプリをダウンロードしておくことからスタートです!

アプリで、予約を完了し、10分以内にoBikeの自転車の鍵部分のQRコードの照会をします。

以上!もう使えちゃうのです。

規則は守りましょう!

2017 09 28 15065865330 - シドニーで流行の自転車シェア その2

oBikeの自転車にもヘルメットが付いています。

オーストラリアでは自転車に乗る際は必ずヘルメットを着用しなければいけません。

レンタル必要もなければ、予め買う必要もなく、便利なシステムですね。 必ず着用するようにしましょう。

気になる支払いは?

支払いシステムに関してはまた次回ご案内しましょう。 面白い仕組みを用いていますよ!