セントパトリックスデーがやってくる!

オーストラリアは多国籍ということもあり、週末に各国のお祝い事が開かれることが多いです。

先日はチャイニーズニューイヤーのお祝いがありました。

今度は、セントパトリックスデーです!

セントパトリックスデーってなに?

セントパトリックスデーはアイルランド発の祝日で3月17日です。

アイルランドにカトリック今日を広めたセント・パトリックの命日だそうです。

セントパトリックを讃える日として決められたそうです。

セントパトリックスデーは何をするの?

アイルランドのナショナルカラー緑のものを身に着けお祝いします。

シティではパレードもあり、アイルランドの伝統音楽を演奏しながらのパレードもあります。

写真は数年前のGoerge streetのパレードです。

現在ジョージストリートは工事中なので、今年はどこでパレードが行われるか調査しないといけませんね!

緑の帽子をゲットしよう!

この日は緑の帽子をかぶっている方をよく見かけます。

これは、アイルランドの伝承に登場してくるレプリコーン(Lepracaunの帽子なのです。)

アイリッシュパブに行くと、この帽子をかぶってビールを飲みながらお祝いする人たちで溢れますよ!

シドニーの有名なアイリッシュパブ、Scruffy Murphyにぜひ行ってみましょう!

盛大なお祝いが行われますよ!