いよいよオーストラリアにも冬到来!

6月から暦上冬になります、オーストラリアは南半球にあるのに寒いのか?

実際はどうなのでしょう?!

◆ オーストラリアは南国で暖かい?

シドニーの秋冬に到着される方の多くに言われるのが、意外と寒いですね!という一言。

オーストラリアは南国で暖かいと思っている方に、申し上げたいのが、都市によって全く異なります!

オーストラリアは国土が大変広いので、季節を一概に申し上げる事ができません。

例えば北にある都市、ダーウィンやケアンズに行く場合は秋でも冬でもTシャツ・ハーフパンツ・ビーチサンダルの3点セットで乗り切ることができるほど暖かいです。

しかし、パース、シドニー、メルボルンに行く場合は秋冬はある程度寒い!と覚えておいて頂きたいほど四季があります。

◆ 気温はどんな感じか?

3月~5月、まだまだ夏を感じる日が何日もあります。

冬本番6月~8月となり、シドニーを例にすると雨がだいぶ多くなります。

朝晩は気温が10度を下がることもあり、かなり冷えます。

◆ 留学中、ワーホリ中の寒さ対策はどうする?

ダーウィン、ケアンズ年中ビーチサンダルでいけるほどの暖かさと言われています。

ゴールドコーストやブリスベン割と暖かいです。

シドニーやメルボルン寒くなりますので、対策が必要です。

服で対策!

荷物にならないジャケットや薄手のダウン、カーディガンなどを上手く利用して対策。

服に関しては次回アップデートします。

暖房器具で対策!

シェアハウスなどが自分の部屋に置いてオーケーであれば、小さな暖房器具を買うのも手です。

こういう温風が出るタイプはスーパーやKmartで20ドル以下位で買えます。

ブランケットで対策!

秋冬にはブランケットが多く出回ります。

ウールワースやコールス大型店やKmartで安く買えます。

Kmartだと5ドル~20ドルくらいで色々なタイプがあります。

BlanketThrowと言います。

寒さ対策をして風邪をひかない冬にしましょう!