オーストラリアの冬を乗り切ろう!寒い冬の装い! オーストラリア留学

オーストラリア留学のご相談・ご質問は無料です!
なんでも留学無料相談
パンフレット資料請求
カウンセリング予約( 個別 )
オーストラリア留学ホームオーストラリア留学情報一覧 > オーストラリアの冬を乗り切ろう!寒い冬の装い!

オーストラリアの冬を乗り切ろう!寒い冬の装い!

冬本番で朝晩寒いです。

冬はどんな服を持って行くとよいですか?とよく質問を受けます。

シドニーやメルボルンに渡航される方は、冬の装いをご準備くださいね。

さて、シドニーの冬を何度か過ごして思う持ってくるべき服をご紹介します!

◆ 女性の冬靴は?

土地柄、UGGブーツはいりますか?と聞かれる事がありますがUGGブーツを履いている方は多くないです。

朝方は寒いので履きたくなりますが、日中はかなり気温があがりますので後で暑くなります…

それを加味してか、あまりUGGブーツを履いている方は多くないように思います。

ちなみに、本来UGGブーツは室内履きとして作られたものだそうですよ。

ロングブーツやショートブーツを履いている方の方が多いです。

おでかけ大好きな方お洒落大好きな方はブーツを用意する、または現地にて用意すると良いでしょう。

◆ アウターは?

朝晩は10度を下回ることもあるので、寒くなります。

朝から学校に行く方は登校中は寒いでしょう。

ただ、日中は暖かく、学校が終わるころは20度くらいまで上がる日もあり暖かいです。

寒がりな方はライトダウンジャケットはオススメです。

ユニクロのライトダウンジャケットはコンパクトになるそうなので、

ゆくゆく他の都市に旅行に行く、ファームに行く予定がある方にもオススメです。

あとはパーカーがあると良いかと思います。

カジュアルな装いをしている方が多いということもあり、パーカーの方は多いですね。

日中は半袖で歩けるほどの暖かさで、一日の気温差が大変高いのです。

温度調節がしやすい服装を考えて持参されると良いでしょう。

---------------------------------------

★オーストラリア留学について興味がある方、ご質問などはラララの なんでも無料相談までお気軽にお問い合わせください♪

★留学の資料やパンフレットをご希望の方はこちらのパンフレット・資料希望フォームまで!