春夏のオーストラリア滞在には水着を忘れずに!

9月以降、暦上春になります。春になると一気に暖かくなり、ビーチ日和な日が増えます。最近も日中はずいぶん温かくなりました。

 

これから来る方は水着とビーチサンダルはマストアイテムです。オーストラリアのビーチは青く澄んでいて皆さんビーチで泳いだり、日光浴したり、BBQしたりエンジョイします。

 

開放的な気分になって、ビキニでゴロゴロのんびりしている方は多いです。

オーストラリアというか、欧米諸国で驚くのは 欧米人はどんな体型であれ、ビキニでどーーーんと転がっています。

これから来られる方は、ご自身の好きな水着を日本から持ってくるのもよいと思います。 オーストラリアの水着の特徴ですが、

  • 胸パッドがない
  • ビキニボトムが小さい
  • かわいいデザインがない

先日、日本の水着を見ていました、 日本の水着はすごいですね!

たとえば、

  • お腹隠しの水着
  • 胸パッド入りの水着

など体系隠しの水着が多くて驚きます。

 

現地で水着を探すのが億劫な方は、日本から持ってくるとよいですよ!

稲福美穂

ロンドン生まれ大阪育ちの英語が苦手な帰国子女。イギリスにて多国籍な友人達と生活していく中でオーストラリアに魅力を感じ、ワーキングホリデーにて2017年に渡豪。オーストラリアではゴールドコースト、ケアンズ、メルボルンを拠点とし、主にサービス業に就きながら豊かな自然と多国籍な文化(と美味しいお酒)に囲まれて、"世界で最も住みやすい街"を体感しました。留学に対しての不安や疑問を一緒に解決し、皆さんの大きな一歩を全力でお手伝いします!:)

カウンセラーに質問