オーストラリアのスーパーでの支払い時の出来事

オーストラリアに来たばかりの時にとまどったことがいくつかあります。その一つが、スーパーマーケットでの支払い時の出来事です。

日本で、スーパーのレジで支払いをする時、商品の入ったショッピングバスケットをそのままお渡しすれば、商品を取り出し商品をスキャンしてくれますよね。それに慣れすぎていたので、オーストラリアに来たときちょっとしたショックを受けたことがあります。

 

オーストラリアのスーパーでは、 レジカウンターに。自分でショッピングバスケットから商品を出す必要がありますそんなことも知らなかった私は、ショッピングバスケットをレジ台に乗せたまま待っていましたが、一向に何も進みません。

『あなたが、商品を出して頂戴』と言われ、 そんなことを指示された事がなかったので戸惑いました。

納得行きませんでしたが、渋々商品を台に乗せ支払いを終えました。 後から他の方を見ていたら皆さんショッピングバスケットから商品をレジ台に自ら置いていました!

 

日本のやり方に慣れすぎていた私にはちょっとした衝撃でした…なるほど、なるほど、気を付けようと思った次第です。 お客様~的な考えはなく、店員と客はあくまで対等、と言った考えなのだなと思います。

稲福美穂

ロンドン生まれ大阪育ちの英語が苦手な帰国子女。イギリスにて多国籍な友人達と生活していく中でオーストラリアに魅力を感じ、ワーキングホリデーにて2017年に渡豪。オーストラリアではゴールドコースト、ケアンズ、メルボルンを拠点とし、主にサービス業に就きながら豊かな自然と多国籍な文化(と美味しいお酒)に囲まれて、"世界で最も住みやすい街"を体感しました。留学に対しての不安や疑問を一緒に解決し、皆さんの大きな一歩を全力でお手伝いします!:)

カウンセラーに質問