オーストラリアでバリスタコースを受講した場合の留学費用・見積り例

Point

ビザ:ワーキングホリデービザ・観光ビザ
プログラム:バリスタコース

今回の留学目的

Oさんは、ワーキングホリデーにてオーストラリアへ留学する予定です。現地でアルバイトをして海外で働く経験をすることが一番の目的ですが 英語力やお仕事の探し方なども全くわからないので語学学校へ就学する予定です。ただ英語を学ぶだけでなく、お仕事探しに生かせるコースはないかと探していたところ、バリスタコースを見つけました。

 

あまり知られていないかもしれませんが、オーストラリアはコーヒー大国で町のいたるところに カフェがあります。カフェでは留学生が働いていることも珍しくなく、カフェで働けるスキルを身につけることは、お仕事が見つかるチャンスも大きく広がります!

 

バリスタコースではコーヒーの淹れ方や機械の使い方はもちろんのこと、お仕事探しに役立つスキルも勉強していきます。

バリスタコースの詳しい説明は バリスタコース学校リスト

バリスタコースの参考費用例

1,950ドル(約16万円)1ドル85円計算

項目期間料金
入学金100ドル
バリスタコース授業料5週間1600ドル
教材費250ドル
合計金額 1950ドル

今回の費用計算、ここがポイント!

ポイント1

バリスタコースと一般英語コースを組み合わせることにより一般英語の授業料が通常よりも安くなります!

ポイント2

コースと併せて実際に現地のカフェでインターンができる学校もございます!

ポイント3

バリスタコースがある学校は学校内にカフェが設置されていることが多いです。バリスタコースの生徒たちは 学校内のカフェで先生や生徒にコーヒーを振る舞うこともできます!

バリスタコースはこんな方におすすめ!

  • バリスタデビューしたい!
  • 英語を使った仕事につきたい!
  • 将来、カフェや飲食店を経営したい!
  • コーヒーが大好き!

ラララオーストラリアでは海外生活豊富なスタッフが現地の細かい費用の抑え方やアルバイトの探し方などをアドバイスしています。 費用やコースに関してもっとお知りになりたい方は こちら

佐野まさみ

私はメルボルンのHolmesglenというTAFEに交換留学していました。その後、バンクーバーで語学学校に通い、バリスタとして働きながらワーキングホリデーをしました。ホテルやチャイルドケアセンターでの勤務経験もありますので、ホスピタリティ分野に興味のある方のサポートもしたいと思っています

カウンセラーに質問