ビューティーセラピーコースを受講した場合の留学費用・見積り例

    

Point

ビザ:学生ビザ
プログラム:ビューティーセラピーコース
期間:約1年

今回の留学目的

B子さんは、現在エステティシャンとして日本で仕事をしています。日本の専門学校でエステのスキルを勉強し日本のエステサロンで働いていますが 学生時代から海外で働いてみたいという夢がありました。エステティシャンとして経験を積んでいく中で日本だけでなく海外のエステ事情や感覚を勉強したいという気持ちが強くなっていき、留学することを決意しました。

 

留学する国を選んでいくうえでやはり、国民がエステへの関心が高い国に渡航をしたいと考えていました。 調べていくうちにオーストラリアはエステや自然療法に関しては先進国ということを知り、オーストラリアへ留学することに決定しました。

 

大自然に囲まれたオーストラリアでは、生活改善を目的とした自然療法の機会に恵まれ、健康でいることや自然療法を日常的に用いることはオーストラリアの文化となっています。あまり知られていませんが、普通のスーパーなどで専門的なアロマオイルなどが売られています。日本同様、自然のアロマオイルを使ったエステサロンも多数あり、オーストラリア人の肌のケアに関する意識は世界の中でも高いのです。

 

オーストラリアで働くスキルを身に着けるためには、現地の学校で再度学び直すことが必要と考えたB子さんは専門学校で勉強することを決めました。

オーストラリアのビューティーセラピーコースは質が高く、国際的に通用する資格が取れる学校もございます。段階的に勉強していきますので お仕事経験がない初心者でも安心して学べるカリキュラムになっています。

ビューティーセラピーの学校リストはこちら

具体的に学校の特徴などをお知りになりたい方はラララオーストラリアにお問合わせください。

52週間のビューティーセラピーコースを受講した場合の参考費用

10,945ドル(約93万円)1ドル85円計算

項目期間料金
入学金200ドル
授業料52週間9995ドル
教材費750ドル
合計金額 10945ドル

24週間(6か月)アルバイトをした場合の収入例

6480ドル(約55万円)1ドル85円計算
時給18ドルで1日5時間、週3日働くと上記金額を稼ぐことができます。

 

ビューティーセラピーコースで勉強している生徒さんは就学中にアルバイトをしている方が多いです。 エステサロンは市内だけでなく、スポーツジムやホテルの中にも設置されていることがほとんどです。 その分、施術ができる方の需要は高く就学中の学生さんでも比較的簡単にお仕事を見つけられる傾向にあります。

項目期間料金
アルバイト収入24週間6480ドル
合計収入金額 6480ドル

今回の費用計算、ここがポイント!

ポイント1

学校は定期的にキャンペーンを行います。キャンペーンを利用すると授業料が通用よりもぐっと抑えられます! ラララオーストラリアでは最新のキャンペーン情報をご案内しており、ご希望の学校がございましたら学校の最新のキャンペーンがあるかどうかの確認も可能です!

ポイント2

専門学校への入学は英語力が必要になりますが、提携している語学学校で指定の期間終了することにより英語試験結果の提出なしで入学可能です!

ポイント3

専門学校は語学学校などに比べ週当たりの授での拘束時間が短いです。空いた時間をアルバイトに使うことにより現地での収入も見込めます!

ビューティーセラピーコースはこんな方におすすめ!

  • オーストラリアでエステティシャンとして働きたい方
  • 将来、日本やオーストラリアでエステサロンを経営してみたい方
  • 世界で通用する国際資格を取得されたい方

ラララオーストラリアでは海外生活豊富なスタッフが学校選びや費用の抑え方など詳しくアドバイスしています。 費用やコースに関してもっとお知りになりたい方はラララオーストラリアにお問合わせください。

稲福美穂

ロンドン生まれ大阪育ちの英語が苦手な帰国子女。イギリスにて多国籍な友人達と生活していく中でオーストラリアに魅力を感じ、ワーキングホリデーにて2017年に渡豪。オーストラリアではゴールドコースト、ケアンズ、メルボルンを拠点とし、主にサービス業に就きながら豊かな自然と多国籍な文化(と美味しいお酒)に囲まれて、"世界で最も住みやすい街"を体感しました。留学に対しての不安や疑問を一緒に解決し、皆さんの大きな一歩を全力でお手伝いします!:)

カウンセラーに質問