英語+マリンスポーツコースを受講した場合の留学費用・見積り例

Point

ビザ:ワーキングホリデービザ・観光ビザ
プログラム:バリスタコース

今回の留学目的

A子さんは、会社の長期休暇を利用して海外へ行きたいと思っていました。今後のキャリアにもつながればと思いただの海外旅行ではなく語学学校に通い英語の勉強をしながら 滞在することに決めました。

 

オーストラリアへ決めた理由としては気候が暖かいことと、海が綺麗なことが一番の理由です。日本で毎日忙しく働いている生活か脱却し リフレッシュ休暇もかねての留学を希望していたので、オーストラリアはぴったりでした。

 

オーストラリアの語学学校には観光やアクティビティもかねて英語を勉強したい方用に英語+マリンスポーツコースを設置している学校があります。 限られた時間の中で勉強+遊びもしてみたかったA子さんはこちらのコースの受講を決めました。

 

オーストラリアは青い空に綺麗なビーチが頭に思い浮かびますが、まさにその通りで、マリンスポーツや海水浴などかなり盛んな国です。ゴールドコーストという都市のビーチは素晴らしい波がブレイクするサーフスポットおよび周辺エリアの環境を保護するという目的を持つ、世界サーフィン保護区(World Surfing Reserves)に指定されています。

 

こちらに指定されているビーチはなんと世界で8か所だけだそうです!(もちろん日本にはありません)

 

マリンスポーツを持つ語学学校をお知りになりたい方は、 マリンスポーツ学校リスト

語学学校で2週間、英語+サーフィンコースを受講した場合の参考費用

1,300ドル(約11万円)1ドル85円計算

項目期間料金
授業料2週間960ドル
入学金220ドル
教材費120ドル
合計金額 1300ドル

今回の費用計算、ここがポイント!

ポイント1

一般英語コースと組み合わせることにより、授業料が通常よりも安くなります!

ポイント2

サーフィン以外にもダイビングコースもあります!ダイビングコースでは資格も取得できます

英語+マリンスポーツコースはこんな方におすすめ!

  • 海が大好きな方!
  • 英語だけでなく遊びも満喫したい方!
  • 日本でマリンスポーツの経験がある方!
  • 短期の限られた時間の中で様々な経験をしたい方!

ラララオーストラリアでは海外生活豊富なスタッフが現地の細かい費用の抑え方やアルバイトの探し方などをアドバイスしています。 費用やコースに関してもっとお知りになりたい方はラララオーストラリアにお問い合わせください。

永井将馬

オーストラリアのメルボルンにワーキングホリデーで渡航しました。メルボルンでは語学学校で一般英語を学び、市内にあるユニクロでアルバイトを経験。休日には職場のオーストラリア人と出かける事が多く、現地の人の視点でメルボルンの魅力を感じる事ができました。アメリカ留学の経験もありますので、アメリカとオーストラリアの違いもお話できます。

カウンセラーに質問