シドニー 語学学校格安

オーストラリア留学のご相談・ご質問は無料です!
なんでも留学無料相談
パンフレット資料請求
カウンセリング予約( 個別 )
トップページオーストラリア留学情報一覧現地生活メニュー シドニーの学校 > シドニー 語学学校格安

シドニー 語学学校格安

ワーキングホリデービザ、学生ビザ、観光ビザでオーストラリア、シドニーへ留学を考えている皆様からいただくお問い合わせで、一番多い内容は、やはり<格安語学学校>について知りたい、といった内容です。
質の良い語学学校が良いのはもちろんですが、すこしでも留学費用を抑えたい!というのが本音かと思います。
<格安>と言っても、その方によって予算は違いますし、きっと語学学校に求めるものや<格安>となる値段も違うでしょう。
こちらのページでは、シドニーで格安語学学校を探すときに注意したほうがよいこと、また、平均値と比べて格安となる語学学校を実際にご案内いたしますので、語学学校選びの参考にご覧ください。

シドニー 語学学校格安

シドニーに格安の語学学校が多い理由

オーストラリアの留学を検討するときに、語学学校を探す方がほとんどだと思います。シドニーは首都ではありませんが、交通の便もよく、経済都市としても国 際的に発展している街です。文化的にも、暮らす人も、多国籍な街ですので、留学生をこころよく受け入れてくれる街でもあります。

どの都市と比べても、語学学校の数が最も多いのはシドニーです。
よって、シドニーの語学学校同士ですこしでも格安の授業料にしようという競争が起こります。
そのような理由から、シドニーには格安の語学学校が多いと言えます。
オーストラリア全体の語学学校の授業料の平均値よりも格安な学校が、シドニーに集まっていると言ってもよいでしょう。
格安のわりに授業の質が良い学校を選びやすいのもシドニーの特徴のひとつです。

よく、シドニーは物価が高いのではないか?と質問を受けますが、語学学校に関しては、オーストラリアの他都市と比べて、格安語学学校を選びやすいですし、そのわりに質の良い学校もあります。
また、アルバイトを探す場合も、オーストラリアで求人数が最も多いと言われる都市がシドニーですので、生活費をすこしでも浮かせたい、〈格安〉な留学生活を求めたい場合は、シドニーはオススメの都市の一つです。

シドニーで格安の語学学校を探すときの注意

では、実際にシドニーで格安の語学学校を探すとき、どのようなことに気をつけて選べば良いのでしょうか。
やはり、日本人としては、〈格安〉の裏には何か理由があるのでは?と思いませんか?

まず、授業料の平均値はどのぐらいか、それを知っておかないと、〈格安〉の値が定まりません。

授業料の平均値は都市によっても変わりますが、だいたい週300ドルから350ドルぐらいかと思います。
(※語学学校の授業料は都度変更があります。授業料の他に学校によってかかる費用があります。)
ここでは、それを踏まえて、シドニーで、授業料の格安語学学校を探すときの注意点を以下にお伝えします。

○授業時間が短いことがある
シドニーで、格安語学学校と平均値かそれ以上の語学学校を比較する際、出てくることがある問題の一つは、週の授業時間数の違いです。格安語学学校は、場合によっては、週の授業時間が少ないことがありますので、そういった点に納得した上で選ぶことも必要な場合があります。

○アクティビティが少ないことがある
アクティビティを重視してシドニーの語学学校を選びたいとき、格安語学学校の場合、アクティビティが少ないことや、場合によってはアクティビティがないこともあるようですので、その点も確認した上で語学学校を選ぶと良いかもしれません。
シドニーは、近郊に観光スポットやビーチもあるので、アクティビティのある学校ではそういった場所へ出かけることもあるようです。

○設備面での違いがあることがある
シドニーで、格安語学学校と、平均値かそれ以上の語学学校を比べると、学校の設備に違いが出ることもあります。例えば、平均値かそれ以上の語学学校には、 パソコンルームや図書館や自習室があることもあります。とは言っても、格安語学学校にはそういった設備がないというわけでもありませんので、そういった点 を重視するのであれば、事前に確認しておくとよいでしょう。

シドニー 格安語学学校の評判

では、実際にシドニーにある格安語学学校の評判はどうなのか、気になるところかと思います。実際に、シドニーで格安語学学校と言われる語学学校に通ったことのある方から頂いた感想をまとめます。

語学学校にもよりますが、日本人が少なかったけれど、アジア系の国籍が多かったという方もいました。

また、自習室などがなかったので、地域の図書館に行ったり、ホームステイ先で勉強するようにして工夫していた、という感想がありました。

費用重視で語学学校を選んだので、その分学費を抑えることができ、ワーキングホリデーの期間に旅行する為の費用に回すことができた、という声がありました。

語学学校が週に4日しかなかったので、初めのうちは暇になって困っていたけれど、その後アルバイトを始めたので、時間を上手に使えるようになった、という方もいました。

シドニー 格安の語学学校一例

それでは、ここで、シドニーにある格安語学学校と言われる語学学校の一例をご紹介します。
平均値と比べて格安となる語学学校です。
こちらでのご紹介はあくまでも一例となります。その方によって、重視する条件が変わりますので、ご自身がどのような語学学校に行きたいかで、合う語学学校は変わります。
シドニーは語学学校の数が多いので、こちらに紹介している語学学校以外でも、ご自身に合う、格安語学学校が見つかることもあります。
まずは、ご自身で、シドニーの語学学校に求めるものをあげてみると良いかと思います。
やはり、留学は何度もできることではないと思いますので、ご自身が納得できる語学学校を探すことが一番です。
格安ならばどこでもいいのか、ご自身の決めた条件を満たした上で、できるだけ格安の語学学校を探すのかでも違ってきます。
そのようなことを踏まえた上で、以下のシドニーの語学学校をご覧ください。

ロイズ インターナショナルカレッジ / Lloyds International College(TEG)

ノースシドニー・イングリッシュカレッジ / NSEC-North Sydney English College(TEG)

オーストラリアン パシフィックカレッジ (APC シドニー) / Australian Pacific College (APC Sydney)