オーストラリア大学 就職

オーストラリア留学のご相談・ご質問は無料です!
なんでも留学無料相談
パンフレット資料請求
カウンセリング予約( 個別 )
トップページオーストラリア留学情報一覧留学ガイドメニュー オーストラリア 大学 学費 > オーストラリア大学 就職

オーストラリア大学 就職

日本人を含め留学生が、オーストラリアの大学を卒業後、現地での就職を希望する人は多くいると思います。就職をする為には、在学期間中にその分野に関する専門知識をどれだけ深く学んだかが大切なポイントです。
また、オーストラリアの大学を卒業しても就職は日本でする人もいます。
オーストラリアの大学に通う場合でも、現地の就職と日本での就職、両方を見据えてキャリアプランを立てていくことが重要です。

大学で学ぶ知識をどのように将来的に生かしていくかを考え、留学生活を送りましょう。

オーストラリア大学 就職

オーストラリアの大学を卒業後 オーストラリア現地で就職

留学生は、オーストラリアの大学を卒業したとしても必ずオーストラリアの企業に就職できるとは限りません。
留学生がオーストラリアで正社員として就職を目指す為には、充分な専門知識と職務経験を卒業と同時に取得している事が大切です。
知名度が高く、授業が厳しい大学を卒業すれば、オーストラリアでの就職に有利になるかもしれませんが、その分落第率や退学率が高くなるケースもあります。
また評価の良くない成績で卒業した場合は、オーストラリアの企業からは十分な専門知識がないと判断されるかもしれません。

そのため留学生がオーストラリアの現地で就職をするためには、大学在学期間中にどれだけ専門知識を深くまで探求し、即戦力として企業で生かせる能力を身に着けているかが大切です。

オーストラリアの大学を卒業後 日本で就職

オーストラリアの大学を卒業後、オーストラリア現地ではなく日本で就職をされる方もいらっしゃいます。
日本で就職を希望する場合も事前の準備が大切です。

【事前の準備】
(1) 就職活動について情報収集をする。
日本の就職活動と同じように、就職斡旋サイトや企業サイトに登録をして日本の就職活動や御自身の希望の業界について情報収集をしましょう。
今はインターネットが普及しているので、オーストラリアの大学に通いながらにして最新の日本の就職事情を把握することが可能です。

(2) 英語力の証明となる資格試験を受ける。
就職活動中に、企業の人事の人の中にはオーストラリアの大学を卒業する英語力を持っていますとアピールしてもピンとこない方もいると思います。
そんな時に備えて、英語力の証明となる資格をオーストラリアの大学在学中に取得することをお勧め致します。これで明確に自身の英語力が伝えられますね!
資格試験には、TOEIC、IELTS、TOEFL、ケンブリッジ英検などがあります。

(3)オーストラリアの大学の休暇中に日本の企業でインターンシップを行う
オーストラリアの大学長期休暇中に日本に帰国し、日本企業でインターンシップを体験する事もお勧めです。実際に働く前に、実際の現場で働くことが出来るチャンスです。
日本企業やその業界を知るうえで貴重な経験になるでしょう。

事前の準備をしっかり行い、帰国後本格的な就職活動を始めましょう!