UEC  ニュース

2008-03-31 17:52:31.0

こんにちは。いつもお世話になっております! シドニーでは、週末の土曜日に「アース・アワー」がありました。 「夜の8時から9時までの1時間全ての電源・電気を消そう!」というイベントです。 地球温暖化についての意識を高めることが目的で、 昨年シドニーだけでスタートしたのですが、 何と今年は世界各国380以上の市町村が参加する大規模なイベントに急成長しました。 日本からの参加はなかったみたいですね・・・・・まだ寒いからかな? シティの高層ビルやオペラハウス、ハーバーブリッジの電源も消され、真っ暗な都市を目指した訳です。 http://www.earthhour.org/ もともとオージーは、電気の明かりよりもキャンドルの明かりなどの間接照明を好むので、 ここぞとばかりにレストランや自宅で「キャンドルの明かりの下でロマンチック・ディナー」を楽しむ人が多かったようです。 私は残念ながら夫が仕事だったので、自宅でひとりアース・アワー。 でも1人だとやる事ないんですよね・・・・テレビも観れないので。 真っ暗で、キャンドルの明かりだけなので本も読めず、 ベランダから外を眺めて「何、お向かいさんアース・アワーやってない訳?なんでやねん!」とひとりつっこみの練習をしていたのですが、 そのウチ部屋の隅でカサこそ何やら音がするではないですか。 最初は「?」と思っていたのですが、その正体に気づいた時愕然としました・・・・ そう、暗いから出てきちゃったのです、ゴキブリが!(しかも大きい奴) その後はロマンチック・ディナーどころか、家中の電気をつけ、掃除機まで全開にしてゴキを追っかけまわしてました・・・

新井忍 Shinobu Arai Marketing and Recruitment Global Village Sydney (Universal English College)