シドニーのマダム・タッソーが1周年、「キッドマン」もお祝い

2013-04-29 09:39:27.0

オーストラリア・シドニー(Sydney)のマダム・タッソー(Madame Tussauds)ろう人形館が17日、オープンから1年を迎えた。ハーバーブリッジ(Harbour Bridge)やオペラハウス(Opera House)の前で開かれた「バースデーパーティー」には、女優ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)、キッドマンの夫で歌手のキース・アーバン(Keith Urban)、歌手・女優のダニー・ミノーグ(Dannii Minogue)など同国出身の著名人のろう人形も「出席」し、記念日を盛大に祝った(2013年4月17日撮影)。(c)AFP/Saeed Khan

昨年ダーリン・ハーバーにオープンした、ろう人形館「マダム・タッソー」。歴史上の人物や映画・テレビの有名人など、70体以上のろう人形が展示されています。 特に人気のオーストラリア出身ニコール・キッドマンやヒュー・ジャックマンを始め、世界的な有名人と2ショットが撮れる観光スポットになっています。 それにしても本当にそっくり!本物の人間と見分けがつかないくらい精巧にできていますね。