シドニー空港でセキュリティチェックミス?!

シドニーのキングスミス空港で空港で勤務しているスタッフも含めて数百人が非難をしなければならないということが1月14日午後にあったとのこと。

空港でのセキュリティチェックが厳しい昨今、複数の人がセキュリティチェックを受けずに通過してしまったためだ。

今回の事がなぜ起こったか、地方と都会の空港の違いに乗客も空港スタッフも混乱してしまった、ということがあげられる。 乗客はアーミデールという地方から来ており、このアーミデールの空港にはなんとセキュリティチェックがないということ、乗客はセキュリティチェックを受けずに登場するというのがプロセスのようである。 その為、シドニー空港に到着時にはそれらの乗客用の専用出口を通過しなければならないという規定があるが、手違いがあり乗客がセキュリティチェックを受けずに安全地域に入ってしまったというのが原因だったようだ。