シドニー近郊で酒類販売の法律が厳しくなりました!

交通機関などの広告で知っている方も多いかと思いますが、 ニューサウスウェールズ州は新しい酒類の法律が始り今後の取り締まりを厳しくすると発表された。 この法律はすでに施行されています。 シドニー市内CBDやキングスクロスなどの周辺一帯では最終入店時間が午前1時半、最終飲酒時間が午前3時に設定されたと発表。

飲酒による事件などの減少や防止を狙っての施策との発表でした。

オーストラリアのパブなどでは、場所によっては服装の規制があるところもあるので、行く前に事前に周りの人と確認をすることをお勧めします。また、身分証明書は必ず持参しましょう。持っていないと入店拒否をされることがあります。