オーストラリア夏時間終了!

オーストラリアの一部の州は夏時間(デイライトセービング)が導入されています。

毎年10月には夏時間に入り、4月には終わります。

夏時間を導入していたのは、シドニーがあるニューサウスウェールズ州、ビクトリア州、サウスオーストラリア州、タスマニア州、首都特別地域となる。

4月6日午前3時に夏時間終了となり、1時間時間を早めることになる。

シドニーと日本の時差は1時間となります。 2014年の次回夏時間導入は2014年10月5日日曜にまた始まることになっている。