パースでのニュース。車両とホームの隙間にはお気を付け下さい!

オーストラリアのニュースが世界中にめぐった事件がありました、

8月6日朝、西オーストラリア州のパースの駅で、男性が足を滑らせてしまい、 電車車両とホームの間に脚が挟まって動けなくなってしまったという事件がありました。

すぐに見つけた方が通報したが、挟まった脚は簡単に抜けることはなかった。

はじめは、挟まった方と逆の方に乗客を移動させ、電車を動かす作戦に出たが 失敗…

その後、乗客を全員おろし、乗客が横一列になって車両を押し車両を傾けることに成功。 無事男性は救出され、大きなけがはなかったとのこと。