アジアカップ 日本2連勝!

アジアカップ(2015 AFC Asian Cup)グループD 第2戦に挑んだ日本は、イラクに1-0で勝ち、 決勝トーナメント進出に大きく前進しました。

日本は初戦と同じ先発メンバーで臨み、 序盤から素早いパス回しでペースをつかみました。 前半23分に本田選手がペナルティーキックを決め先制し、 後半も安定した守りで2試合続けて無失点に抑えました。

日本は明日20日の第3戦で、ここまで1勝1敗のヨルダンと対戦し 勝つか引き分ければ決勝トーナメントに進みます。

また、グループAでは韓国が1-0でオーストラリアに勝利し、 首位で準々決勝に駒を進めました。

グループ2位となったオーストラリアは、 順当に勝ち進めば、準決勝で日本と対戦する可能性があります。