留学ニュース 7月28日(月) UEC児童英語

こんにちは。いつもお世話になっております。 またまた爽やかな青空が広がるシドニーです。 しばらくご無沙汰しておりましたが、 児童英語(J-SHINE資格取得プログラム)の空席状況をご案内いたします。 児童英語教師養成講座(J-SHINE資格取得・民間児童英語教師養成)空席状況 フルタイム 8月11日   4席空きがあります。 8月25日   5席空きがあります。 9月 8日   じゅうぶんに空きがあります。 9月22日   4席空きがあります。 10月7日   満席です。キャンセル待ちをお受けいたします。 10月20日 じゅうぶんに空きがあります。 11月以降   じゅうぶんに空きがあります。 パートタイム 9月 8日   5席空きがあります。 11月以降   じゅうぶんに空きがあります。

唐突ですが、中国人の友人に勧められて、漢方&ハリに最近通い始めました。 家にも近く、評判の良い中国人女性のクリニックなのですが、難点は英語がほとんど通じないこと。 以前も漢方医には通ったことがあるので、「脈を診ます」「舌を見せて」ぐらいは、 カンとゼスチャーで何とかなるのですが、困ったのがハリ治療。 この先生は打ったハリに電気を通すことが後から判明したのですが、 私はうつぶせで寝てますし、何をしているのか見えない。 電気を通すことを事前に知らされていなかったので、ハリだけかと思っていたら突然 「ナントカカントカ、ウェイ?」と質問っぽい声をかけてきます。 意味が分からず、(「大丈夫か?」と訊いてるのかな)と思い「イエス」。 するとまた「ウェイ?」 (ハリを打ったところを一箇所ずつ確認してるのかな?) 「イエス」 「ウェイ?」 「イエス」 「ウェイ?」 「イ、イエ、イ、イタタタタっ!」 ハリに通した電気をどんどん強くしながら、「痛くないか?」と訊いていたみたいなのです。 無事(?)に終って迎えに来た夫の車に乗り、どーだったか話していると、 突然夫が「なんか、血が出てるよ・・・?」 え?と思って見てみると、足首に打ったハリの後からダラダラと血が・・・・ フツー出ませんよね、ハリの後に血。 本当にここに通い続けていいのかな・・・・と思いつつ、日曜日に3回目の治療に行きました。 怖いもの見たさもあるのかもしれません。 冬のシドニーは風邪をひいている人が多いですが、漢方でバッチリの私は元気ですので、 どんどんお問い合わせをお待ちしております。 宜しくお願いいたします! 新井忍 Shinobu Arai Marketing and Recruitment Global Village Sydney (Universal English College) Level 12, 222 Pitt Street Sydney NSW 2000