シドニーの人気語学学校、グリニッチ カレッジ ビジネス英語コース!

こんにちは。ラララオーストラリアサポートセンターです。

今日はシドニーの人気語学学校、グリニッチイングリッシュカレッジ(Greenwich English College)のビジネス英語コースをご紹介いたします。

グリニッチ イングリッシュ カレッジ Greenwich English College

こちらの学校はビジネス英語コースに定評があり、社会人の方やキャリアアップを目指す方に はぴったりのコースになります。

グリニッチのビジネス英語のここがよい!

1:実践的なバランスのとれたカリキュラム! ⇒グリニッチのビジネス英語はグローバルに活躍をするビジネスマンになるために 英語4技能(読む・書く・聞く・話す)をまんべんなく強化していきます。 ビジネスシーンではこの4技能はどれも不可欠ですが、特に日本人の場合は話す、主張することを苦手としている方が多いですので、そちらも強化できます。また、英語だけでなくビジネス自体の基礎に関しても勉強します。オーストラリアに実際にあるお店をクラスメイトと経営戦略を立てたりととても実践的な内容になります。

2:3つのモジュール(カテゴリー)に分かれているので興味がある分野だけ勉強することも可能! ⇒グリニッチのビジネス英語コースは3つのカテゴリーから成り立っています。 ぞれぞれ4週間のコースで3つすべて受講すると計12週間になります。 もちろん興味があるカテゴリーだけ受講することも可能です。 3つのカテゴリーは下記になります。

Administration and Customer Service(管理&接客) お客様との接し方、その際の英語を勉強していきます。 お客様と話す際の表現やコミニュケーションの取り方などを重点的に強化していきます。また、お客様、顧客を増やすための戦略や運営に関しても触れます。

Sales and Marketing(セールス&マーケティング) ビジネスにおいて市場の調査やセールスは欠かせないものです。 セールスの際の交渉に使う英語や相手に納得をさせる言い回しや方法を勉強します。 また、市場のリサーチを行う上で、必要な表現や単語、文法を勉強していきます。 リサーチを行ったうえで戦略を立てたりもします。

Management and Human Resources(運営&人事) 会社、ビジネスにおいて人間関係は切り離せません。 他の人とチームを組んでプロジェクトなどを進め方やビジネスシーンでの部下や上司との接し方や指示の出し方を勉強します。

3:シドニーで唯一BULATS(ビジネス英語検定)の試験会場になっている! ⇒BULATS(Business Language Testing Service)はケンブリッジ大学英語検定機構が実施している英語検定試験です。近年、日本の大企業でも注目、採用しているところが多く、年々知名度が上がってきています。 単なる英語力ではなく、ビジネスシーンで適切かつ応用が利かせる英語力の証明となり、ビジネスマンの英語力の指標となります。グリニッチはシドニーで唯一公式の試験会場にでなっていますので、 グリニッチのビジネス英語受講者は毎月キャンパス内で試験を受けることができます。

単に英語が話せるだけではあまり重宝されなくなった昨今、グリニッチで 本当に使える英語、キャリアアップのための英語を勉強してみてはいかがでしょうか?

グリニッチについてお知りになりたい方はこちらから