ASJから介助通訳コース新設のお知らせ

2010-05-03 15:07:49.0

【5月31日より介助通訳コース新設のお知らせ!】

このコースは介助の基礎知識と英会話を結びつけたユニークなコースです。海外で暮らすシニア世代が増加している昨今、英語圏に暮らすシニアの皆さんの生活全般を社会とつなぐ仕事が必要視されています。日常の家事の手伝いから、修理の依頼、病院の予約、買い物など、シニアの皆様が円滑に海外生活が送れるように、言葉の問題をサポートする人材を育成することを目的としています。

以上の点から、このコースは福祉関係の仕事を目指す人はもとより、基礎的な英会話能力を身につけたい方、英語プラスアルファを求めるワーキングホリデーの方々にぴったりのコースだと自負しております。

授業は次の4つの分野に分かれています。

【1】一般英語-英語独特の表現を中心に英語のレベルアップをはかります。

【2】介助英語-介助をする上で必要な英語、専門用語、特殊な言い回しについて、より深く学びます。

【3】日本語表現力-正しい敬語の使い方、接客日本語、言い回しなど、年長者に対する日本語の使い方、正確な語彙力、通訳をしていく上で必要な日本語表現力をやしなっていきます。

【4】基礎介助通訳知識-介護や緊急時における対応として、知っておかなければならないこと、介助通訳として基礎的な倫理的見地学びます。

【5】職業倫理-個人契約のやり方、プライバシー保護についてなど、職業としての介助通訳に必要な知識を学びます。