「開講3周年 ありがとうダブルキャンペーン」

2007-12-01 16:28:08.0

こんにちは。たびたび失礼します。今回はまた児童英語のご案内です。 現在のキャンペーンは本日で一旦終了となりますが、皆様には多大なサポートをいただき、 本当にありがとうございます。お陰様で来週月曜日スタートのクラスも満席の12名となりました! 引き続き「開講3周年 ありがとうダブルキャンペーン」として、 新しいキャンペーンを行いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

今回はJ-SHINE資格取得プログラムだけでなく、民間のプログラムもキャンペーンするので「ダブル」となります! よく「TECSOL」「児童英語」などと呼ばれている民間の児童英語教師になるためのプログラムは、 J-SHINEのプログラムとは別物だと思われている方も多いようですね。 実はGVシドニー(ユニバーサル)のJ?SHINE資格取得プログラムで学んだ人は、 前半の4週間で児童英語を学ぶので、小学校の英語指導者になれるだけではなく、 民間で教えたり、日本人以外の子どもに教えることもできるのです。まさに一石二鳥、いや三鳥です。 児童英語で垂オ込んだ方も、ほとんどが開始直後に「あと2週間延長すればJ-SHINEの資格もとれるんだ!」 ということが分かり、結局延長してJ-SHINEの資格を取得する人がほとんどです。(追加料金が発生しますけどね) ときどき「別の学校でTECSOLを受けたのですが、J-SHINEの部分だけ受講できますか?」 というお問い合わせをいただきます。残念ながら答えはNOです。 せっかくTECSOLや児童英語のコースを受けた人でも、J-SHINEの資格を取得するためには、 私共のJ-SHINE資格取得プログラムを最初から受講していただかないといけないのです。 あとから「しまった!」と後悔しないためには、 児童英語だけを受講する場合でも、J-SHINEの認可を受けた学校だと視野が広がりますね。 GVシドニー(ユニバーサル)のJ-SHINE資格取得プログラムでは、全部で7回実技レッスン(試験)があります。 そのうち最初の5回の実技レッスンは児童英語の部分になるので、全て英語のみで行います。 だから、日本人以外の子どもにも教えられるし、英語オンリーで教えている民間の英語教室でもOKなのです。 最後の2回の実技レッスンはJ-SHINE科目になるので「小学校で教えている」という前提で日本語も少し入ります。 「そんなの全部知ってたよ??」という方、素晴らしい!ご褒美として私のビキニ写真をプレゼントします! 「え?全然知らなかった」という方、罰として・・・・やっぱり私のビキニ写真を送ります! という訳で最新の空席状況をご案内いたします? 児童英語教師養成講座(J-SHINE資格取得・民間児童英語教師養成)空席状況 フルタイム 12月17日 4席空きがあります 12月31日 開講しない事になりました 1月14日   3席空きがあります 1月29日   助ェに空きがあります 2月以降    助ェに空きがあります パートタイム 1月29日   助ェに空きがあります 3月以降    助ェに空きがあります 何かご不明な点がありましたら、どうぞお知らせくださいませ。 では良い週末をお過ごしください! TCET_Special_3year_Mar.pdf 新井忍 Shinobu Arai Marketing and Recruitment Global Village Sydney (Universal English College) Level 12, 222 Pitt Street Sydney NSW 2000