電車が一応発車します…でもまたすぐ止まると思いますけど….

2007-12-10 17:17:59.0

こんにちは。いつもたいへんお世話になっております。 良い週末を過ごされたでしょうか? 私は金曜日の夜、さんざんな目に遭ってしまいました?? いつものように定時の5時半にオフィスを出て (早っ!)、徒歩3分の駅から電車に乗り、 遅くても6時半には自宅に着いているはずだったのに・・・・ 金曜日の午後、ほんの10分間だけ突発的にものすごい嵐があったのですが、 そのせいで、私の路線の電気系統がおかしくなり、なんと2時間半以上も電車の中に缶詰状態だったのです!! もちろんピーク時なので、電車はほぼ満員。 最初の数駅にたどり着くまでに、すでに超スロー運転だったので嫌な頼エがしていたのですが、 数百メーター進んでは20分止まる、を繰り返し、 一応「途中の駅で降りて特別バスに乗る」という選択肢もあったのですが、 肝心のバスが来る気配が全くなく、バスを待っているうちに 「電車が一応発車します??でもまたすぐ止まると思いますけど?」という超いい加減なアナウンスが流れ、 皆やむなく電車に戻る、という事を繰り返しました。

こういう時にオージーってすごいな、と思うのですが、 イライラとして嫌な雰囲気をかもし出す人がほとんどいないのです。 もちろん困って電話をかけたりする人はいるのですが、 基本的にほとんどの人が「イライラしても仕方ない」という感じでおとなしく待っていました。 しかも20分ぐらい止まった後、電車がのろのろ動き出すとそのたびに拍手! また止まると「Oh No?」の合唱! 走り出すと拍手! そして更におもしろかったのが電車のアナウンス。 最初の方はフツーに「垂オ訳ありません。ご迷惑をおかけします。」と言うだけだったのですが、 状況が長引いてくるにつれてエンターテイメント色が徐々に強くなり、 「いつ発車できるか、私にも皆さんと同じだけの知識しかありません」 「またしばらく動けないと思うので、どーぞホームで一服してきてください」 (ホーム禁煙なのに!) 「今のうちに隣の席の人と友達になっておくことをお勧めします。先が長そうなので」 「お腹すいた人、ホームの自販機でチップス買えますよ。あ、でもチップス屋の回し者ではありません」 などなど、自分がヒマなので時間つぶしにアナウンスしている、という状態になってました。 結局自分の駅にはたどり着けず、手前の駅で降りてタクシーで帰りました。帰宅9時。 もっと早くタクシーに乗ればよかったのですが、 「なんか更におもしろいことになるかな」と思って我慢してしまいました。 こんな目にあったのは、どうも私の路線だけだったみたいで、悔しいことにニュースにすらなりませんでした。 さて恒例の児童英語の空席状況をご案内いたします: 児童英語教師養成講座(J-SHINE資格取得・民間児童英語教師養成)空席状況 フルタイム 12月17日 2席空きがあります 12月31日 開講しない事になりました 1月14日   3席空きがあります 1月29日   助ェに空きがあります 2月以降    助ェに空きがあります パートタイム 1月29日   助ェに空きがあります 3月以降    助ェに空きがあります さて2008年も、学生ビザで長期学びながら児童英語を受講されたい方のために、 お得なスーパーパッケージがあります。 3月31日までにお垂オ込み&お支払いの方が対象となります。 ご不明な点があればお知らせください。 雨でスタートしたシドニーですが、今週もどうぞ宜しくお願いいたします。

新井忍 Shinobu Arai Marketing and Recruitment Global Village Sydney (Universal English College)