なんと、日本人比率現在20%以下!

今回の国籍バランスは、南米の国籍比率が高くなっています。 ロイズインターナショナルカレッジとノースシドニーイングリッシュカレッジから、最新の国籍表が届きました!

今回の国籍バランスの特徴は、、、、

1:どちらも国際色豊かで、日本人比率が2割!!=英語を使う環境が整っている学校です。

2:ノースシドニーイングリッシュカレッジは南米からの学生が多いのが特徴。

3:2校とも、世界各国からまんべんなく留学生が集まっていますね!!国籍の方と親しくなるチャンス

今回の国籍バランスの表をご覧ください。

国籍比率>> LIC 南米 13% ヨーロッパ13%  日本 11% アジア諸国 約60%

NSEC ヨーロッパ 15% 南米35% 日本16% アジア諸国35% で、この国籍バランスから、この学校に適した方は、、、

1:世界各地の方と友人になりたい。 2:語学学校終了後、世界を旅したい。

このようにお考えの方は、国籍比率を参考にして学校選びをされてみるのもオススメですよ!!

この学校の詳細は、

ロイズインターナショナルカレッジ詳細をご覧ください。

ノースシド二ーカレッジ詳細をご覧ください。

また、国籍バランスの良い学校や日本人が全然いない学校もラララスタッフにお問い合わせください。

なんでも無料相談フォーム