ボンド大学付属語学学校の過去の厳選記事を再度アップしました!

 

学校担当者様から充実した勉強が出来る学校施設などお伺いしました。

Bond University English Language Instituteの学校担当者様がご来社されました!

ゴールドコーストにキャンパスのあり、規模の大きいキャンパスの中に英語を学べるコースがあります。
現地の大学生の方とのふれあいや、ボンド大学の施設もご利用いただけるメリットがある学校です!
キャンパスも大きく、施設がとてもきれいな中でのお勉強や現地の大学生の方に混ざり勉強ができますので、よりやる気のわく環境の中語学習得をしていただけます。

2017 09 08 15048592230 - ボンド大学付属語学学校の過去の厳選記事を再度アップしました!

下記今回お伺いをしたおすすめのポイントをお伝えいたします!

【大学施設が利用できる】

ボンド大学に通われる学生さんはもちろん、一般英語コースで通われる学生さんはすべての施設がご利用いただけます。中には図書館やカフェテリア、パソコンルームもございます。

また施設がきれいで整っていますので快適な環境の中勉強していただけます。

【24時間校舎にスタッフがおり、24時間勉強できるスペース】

24時間勉強できるスペースがあります。 また校舎にも24時間スタッフがオフィスにいるとの事ですので、安心して滞在できます。 24時間勉強できるスペースがあるのは勉強熱心な方にとって良いポイントですね!

【毎週水曜日はBBQ大会開催】

毎週水曜日に生徒が開催をしているBBQパーティーなどがあります。 こちらに参加する事で、友達を増やしたり普段話す機会のない方と文化の違い等、お話しをできる機会です!

また大学生との交流を持つことのできる機会があるなど、よりご留学が充実したものとなるかと思います。

【一般英語コースが来年から午後の授業が選択授業になります。】

現在、朝8時半~15時で授業を行っており、現在は英語取得に必要な4技能(話す・聞く・書く・読む)を均等に学んでいきますが、来年から少し変更があるとの事です! 来年からは、午後の授業が選択授業になります! 生徒さんの弱点や伸ばしたいところを選択授業で学べるので更なる英語力の伸びが期待できるかと思います。   また現在は6レベルでレベル分けがされており、日本人が初級に集まる傾向にあるが、現在は日本人も中級クラスにもおり初級ばかりに固まっているということではないとの事です。 (日本人比率の変動は随時ございます。) 1年の中では日本人の比率は少ない。日本人が増えるのは夏休み、春休みといったまとまった休みのあるシーズンとの事です。

大学進学をご検討の方、たくさんの学生さんに囲まれて、いろんなふれあいをしてみたい方にはオススメな学校です。

ラララ編集部

ラララオーストラリア編集部です。カウンセラーは皆、オーストラリア各地への留学・就労経験がありますので、お客様目線でのカウンセリングをしております。10年で累計1万人以上のカウンセリング実績。定期的なオーストラリア訪問や、学校担当者とのミーティングを通して、常に最新の情報をお客様にお届けしています。

カウンセラーに質問