マーティンカレッジ シドニー校 過去の厳選記事を再度アップしました!

今回の厳選記事は以下の2つです!

1.Martin Collegeの担当者が来社されました!

2.エンバシーイングリッシュとマーティンカレッジで、2000ドルの奨学金制度受付!!

1.Martin Collegeの担当者が来社されました!

 

2017 09 11 15051026940 - マーティンカレッジ シドニー校 過去の厳選記事を再度アップしました!

 

学校担当者のMrs. Angel WangさんがMartin Collegeの最新の学校情報をお話ししてくれました。

【学校のセールスポイントを教えてください】

●語学学校のEmbassy Collegeと提携している専門学校なので、語学学習の後にビジネスも学びたいという学生がステップアップしやすい環境づくりが整っているということです。

●平均的授業料が他と比べて低めな設定ですが、授業の質の高さはしっかりと保っています

5週間で1ブロックと、細かく分けているので入学日のプランも立てやすいので、最長でも7か月で就学できるようになっているのでワーキングホリデービザだからそんなに学べないかも・・・という心配をせずにしっかりと学べます。

●専門学校なので、もちろん現地オーストラリア人が全校の半分をしめています。毎日が語学学習をしているような中での専門分野を学ぶことができ、とてもいい刺激を感じられます。

●卒業後の就職への不安も、キャリアアドバイザーがカウンセリングから就職のアドバイスまでしてくれるので、安心です。

●ITコース内では、今就職でも役立つWEB作成やプログラミングの基礎を学べるので、実力をつけてから卒業できます。

なんだか、聞いているだけで、自分も一度通ってみたいな、と思ってしまいました。

オーストラリアの中でも都市を中心として4つのキャンパスを持っているのもMartin Collegeの嬉しいポイントです。

そしてなんと、今年に入りメルボルン校が移転して、新しい校舎になったそうです!!

全フロアが提携する学校が入っているそうでEmbassy Collegeのフロア、Martin Collegeのフロア、と分かれているそうです。

1階には学生でも希望すれば通えるクリニックが併設されているそうなので、安心ですね。

“もともと通いやすくはあったけれども、前よりもさらに駅に近くて通いやすいんですよ”とWangさんもおっしゃっていました。

2.エンバシーイングリッシュとマーティンカレッジで、2000ドルの奨学金制度受付!!

 

2017 09 11 15051030600 - マーティンカレッジ シドニー校 過去の厳選記事を再度アップしました!

 

エンバシーイングリッシュとマーティンカレッジでは、2000ドルの奨学金制度受付をしています。

しかもインターンシップのプログラムもついているという海外でのキャリア形成と授業料の負担をしてもらえるというお得なプログラムを期間限定で実施しています。

インターン先の企業は、ヒルトングループやオーストラリアでも有名な企業ばかりです。

やはり産業界に影響力のあるマーティンカレッジならではのプログラムですね!

英語力に応じて、このプログラムの組み合わせは変わりますので詳細は、下記なんでも相談よりお問い合わせください。

【どのような方にメリット?】

今回のプログラムは、下記のような方に向いています。

■オーストラリアで何かスキルを身につけたい方!

■オーストラリアインターンシップを経験したい方!

■オーストラリアの留学で進学を考えているが費用に問題を抱えている方!

【サンプルコース例】

実際にどのようなプログラムが作成されるかというと、下記の様な感じになります。

進学英語(20週間)

インターン準備

Deiploma学位のコース開始(20週間~)

インターン申し込み

インターン開始

2017 09 11 15051032790 - マーティンカレッジ シドニー校 過去の厳選記事を再度アップしました!

 

【インターン紹介する会社名(一部)】

■Information Bulders Australia ■Hilton HR ■Even management Queensland ■STA Travel ■Lander and Rogers Lawyer Management