オーストラリア留学の相談・ご質問は無料!(電話:平日9~18時)free0345908030
LINEで相談資料請求無料相談
LINEで相談資料請求無料相談

Hawthorn Melbourne(メルボルン大学付属)

ホーソン・メルボルン

一般英語
IELTS
進学英語
  • 高校、大学、専門学校への進学サポートを専門としている
  • 名門メルボルン大学の提携語学学校
  • SCOPEと呼ばれる独自のプログラム
Hawthorn Melbourneは1896年に創立し、135年の長い歴史を持つ語学学校です。世界的にもレベルの高いメルボルン大学へのパスウェイを提供しています。進学のサポートを専門としているHawthorn Melbourneには幅広いコースに加え、独自のアクティビティプログラム「SCOPE」があり、多角的な学びが受けられることが特徴です。オーストラリア有数の「学生都市」メルボルンで、世界中の留学生とともにスキルや知識を学ぶことができます。

①名門メルボルン大学の付属語学学校

Hawthorn Melbourneはメルボルン大学のHawthornキャンパス内にありましたが、2024年よりメルボルン大学から1.2kmの場所に新キャンパスをオープンしました。ビルの2フロアに28の教室があります。図書館、ゲームルーム、キッチンなどを備えています。Hawthorn Melbourneの学生の半分以上がメルボルン大学への進学を目指しておます。

②経験豊富な講師陣

講師1人ひとりが豊富な経験を持ち、学生指導に対して強い情熱を持っています。さらに、講師全員がTECSOL資格を持っているという点は、学生が安心して通える要素の1つです。また、コースごとに担任が2人配置され、講師によって英語や指導方法が異なります。複数の講師に指導してもらえることは、学生にとって貴重な経験になるでしょう。

③若い留学生のための「高校英語コース」

11歳~18歳の若い留学生向けに、オーストラリアの高校への進学を目指すため設置されたのが「高校英語コース(English for High School(EfHS))」です。レベルはEfHS1(下中級レベル~中級レベル)とEfHS2(上中級レベル~上級レベル)の2つに分けられ、英語の4技能はもちろん、数学や科学など教科ごとの英語、さらにリーダーシップスキルなど高校進学に向けて必要なスキルを学ぶことができます。

④実生活での英語力を鍛える「一般英語コース」

「一般英語コース(General English)」は、実生活におけるスピーキング力やコミュニケーション力の向上を目指すコースです。クラスは3段階にレベル分けされており、最初のテストとカウンセリングによって自分に合ったクラスに振り分けられます。コースの授業だけでなく、放課後や週末のアクティビティなどにも参加することで、日常生活で英語を使うためのスキルと自信を身につけましょう。

⑤メルボルン大学へのパスウェイ「メルボルン大学英語ブリッジングプログラム」

メルボルン大学の学士、修士課程への進学を目指すなら「メルボルン大学英語ブリッジングプログラム(UMELBP)」がおすすめです。英語4技能のスキルアップからグループワークや試験、研究のためのアカデミックスキルや講義に積極的に参加する姿勢まで、大学で必要なあらゆるスキルが身につけきます。もしUMELBPを受けるための英語レベルにわずかに達していない場合は、「メルボルン大学英語ブリッジングプログラム準備(UMELBP Prep)」から始められるので、ぜひチャレンジしてみてください。

⑥進学準備をするなら「English for Academic Purposes(EAP)コース」

「EAPコース」は高校、専門学校、大学などあらゆる進学に役立つコースです。一般英語とは大きく異なるアカデミック英語に特化した授業が受けられます。レベルは、EAP1(上中級レベル)とEAP2(準上級レベル)の2つです。各レベル10週間のカリキュラムで、いずれかを修了するとさらに10週間IELTS準備コースを受講することができ、さらなるレベルアップが目指せます。

⑦オーストラリアでの進学、永住権取得に役立つ「IELTS準備コース」

オーストラリアで勉強したい、将来オーストラリアへの移住を考えているという方に「IELTS準備コース(IELTS Preparation)」の受講をおすすめします。IELTSテストのためのスキル向上とテスト戦略が学べるコースです。定期的なテストやロールプレイで、IELTSのジェネラルモジュールとアカデミックモジュールの両方について理解を深めることができます。

⑧ビジネスシーンで生かそう!「English for Business」

あらゆるビジネスの場でのコミュニケーション能力を身につけることを目的としたコースです。面接や会議、プロジェクトなど様々なビジネススキルが段階的に学べるようになっています。ビジネスシーンで使われる英語はたとえ日常会話ができたとしてもなかなか慣れないものです。海外での就職、またはキャリアアップを目指している方はぜひ受講を検討してみてはいかがでしょうか?

⑨授業以外の学習は「ILC」が利用できる

Hawthorn Melbourneの自習センター「ILC(Independent Learning Center)」を利用して、スキルアップを目指しましょう。ILCでは自分に必要なスキルについて講師と話し合ったり、ILCコーディネーターが自分に合った学習教材を提案してくれたりするので、目的を明確にした学習ができます。会話や発音などのワークショップや映画鑑賞などのアクティビティに参加することもできるので、効率的な学びが受けられることも大きなメリットです。

⑩独自のアクティビティプログラム「SCOPE」

Hawthorn Melbourneでは「SCOPE」と呼ばれる独自のアクティビティプログラムを提供しています。SCOPEには、少なくとも10週に1回行われるクラス遠足や幅広いスポーツ活動、あらゆるテーマのワークショップなどが含まれており、教室外で楽しみながら英語を使うという経験ができるのが魅力です。たくさんの学生との交流や英語力アップにもつながるので、ぜひ参加してみると良いでしょう。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

Hawthorn Melbourne(ホーソン・メルボルン)は1週間で$370~です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。

授業料詳細はこちら

学校概要

学生数500人
国籍割合ヨーロッパ、アジア、南米、中東
日本人比率3%
日本人スタッフなし
学校内施設コモンルーム
キャンパスメルボルン
入学日毎週月曜日
入学条件なし

Hawthorn Melbourne(ホーソン・メルボルン)の動画


この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

あなたにおすすめの他の学校

グリフィス大学付属語学学校 ブリスベン校

グリフィス大学付属語学学校 ブリスベン校

$328/週~

自然豊かなキャンパスで落ち着いて勉強ができる学校です。 付属英語コースは2つのキャンパスに分かれ、Nathanキャンパスはアカデミック英語、Mt.Gravattは一般英語の学生が学んでいます。
アイエルエスシー(ILSC) ブリスベン校

アイエルエスシー(ILSC) ブリスベン校

$340/週~

ILSCでは、学校内とその周辺1ブロック圏内は一切母国語禁止です。 放課後に自由参加の勉強会、ワークショップを実施しています。自習ではないので講師と少人数のクラスでプラスαの学習ができます。 ワークショップは発音矯正、文法、ミュージッククラブ、読書クラブ、仕事の探し方講座、映画クラブなど多様。
ノースシドニー・イングリッシュカレッジ

ノースシドニー・イングリッシュカレッジ

$240/週~

経験豊富なベテラン講師陣を揃えており、試験対策や進学英語なども充実しています。授業料は他の学校に比べて安く、費用を抑えて留学をしたいという方にオススメの学校です。