評判の良い留学エージェントと評判の悪い留学エージェントの比較 -費用編 パート1 オーストラリア留学

オーストラリア留学のご相談・ご質問は無料です!
なんでも留学無料相談
パンフレット資料請求
カウンセリング予約( 個別 )
トップページオーストラリア留学情報一覧 > 評判の良い留学エージェントと評判の悪い留学エージェントの比較 -費用編 パート1

最大20万円以上差が付く!評判の高い留学エージェントを選ぶ際の5つのポイント パート1

ポイント1:評判の良い留学エージェントは、基本的なサポート料金かかからない?

実際に留学をしたお客様から評判の良いエージェントを伺うとよく無料エージェントの名前が挙がります。理由は下記の点からそのように判断をされる方が多いようです。

★無料エージェントは有料エージェントと同じ学校からの広告費用で運営をしているのでお客様からは料金を頂かない

★無料のエージェントと有料エージェントのサポート範囲、作業は変わらない

★サポート料金がかかる理由は人件費やオフィス代、光熱費などの会社維持費が莫大にかかるから

上記の点に関して詳しく説明をしていきたいと思います。

無料エージェントと有料エージェントの違い!

留学エージェントには大きく分けて2種類あるのはご存じでしたでしょうか? 主にエージェントは下記に分かれます。

・有料エージェント

・無料エージェント

まず、この有料と無料ですが、いったい何が有料と無料なのでしょうか? それはサポート料金です。 サポート料金とはその名の通り、留学の準備、検討をする際に留学エージェントがお客様に対してサポートを行うことに対しての料金になります。

有料エージェントのサポート料金の相場は8万円~15万円ほどです。

留学エージェントは慈善団体ではなく会社組織ですので、留学生がお話しを聞いたり、何か留学の手続きを代理してもらった際にお金がかかること自体は不思議ではありません。

なぜサポート料金が無料で運営ができるのか?

では、なぜそのサポート料金を無料で提供ができる会社があるのでしょうか?

それは、無料のエージェントは提携をしている学校からの広告費用のみで運営をしている為です。

英語を勉強されていらっしゃる方であればご存じかと思いますが、エージェント(Agent)とは「代理、代理人」を表す英語になります。留学エージェントは、ざっくりいうと、海外の各教育機関の代理店なのです。

つまり、お客様が学校に通われることにより、学校から広告料金を頂き、運営をしているのでお客様から料金を頂かずに運営が可能になっています。

有料、無料エージェント問わずに学校からの広告料金は発生していますので、有料のエージェントは学校からの広告費用+お客様からのサポート料金を頂いているということになります。

有料エージェントは無料エージェントよりも会社としての利益を多く上げています。

サポート料金がある=安心ではないという真実

ここでお伝えしたいことは、サポート料金がある=安心ということではない!ということです。

サポート料金:無料エージェントは同じ作業を無料

サポートの質:サポート料金があってもなくてもサポートが良いというわけではない。

になります。

サポート料金について>>

実はサポート料金とは、実際に留学するお客様自身のサポートとして会社はあてていないケースが多いからなのです。サポート自体にかかる費用はごくわずかで会社の運営費用として必要なのです。

では、大きな会社が運営費としてかけているのであればサポートは、有料エージェントの方が良いのではないか?ということになりますが、 実際に有料エージェントと無料エージェントで行うサポートの項目で共通するものは下記になりますので、ほとんど同じサポートを無料エージェントが提供しているのですから、お客様にサポート費用は還元されていないことがわかります。

無料エージェントでも有料エージェントでもやっていること

・現地での相談等サポート

・学校手配

・滞在先手配

・空港出迎え手配

・現地情報の提供

・ビザ情報の提供、取得のサポート

・留学セミナー

・航空券購入のサポート

・留学保険加入のサポート

・仕事情報の提供

・各種資料、パンフレットの送付

有料エージェントがやっていて無料エージェントが基本的にやっていないこと

・事前の英会話教室

・帰国後のキャリアサポート

ただし、サポート料金に対して受けられる英語の授業の数を割ってみると、1回の授業の料金は相場とは比較にならないほど高くなることが分かります。 また、キャリアサポートに関してもどこまでサポートがしてもらえて、どの程度希望が通り、保証があるのかなどをしっかり確認しなければなりません。

>サポートの質について>>

サポート料金が有料の会社の方が質が高く、無料の会社の質が低いということもありません。

むしろ大手の留学エージェントは営業等のノルマが厳しく、辞めてしまうカウンセラーも多いので無料のエージェントのほうが、長く勤務しており経験、知識が豊富なカウンセラーが多いのが事実です。

ラララオーストラリアは無料エージェントになります。カウンセラーの中には留学した際に有料エージェントを利用したカウンセラーもいますので、有料と無料エージェントの比較に関して詳しくアドバイスが可能です。

エージェントのサポート内容やサポート料金に関して詳しくお知りになりたい方は、なんでも無料相談フォーム

ポイント2:評判の良い留学エージェントは、自由に留学保険を選ぶことができる!

上記で無料エージェントと有料エージェントの違いに関してはご説明しましたが、 実は無料エージェントでも種類があります。それは留学保険の加入がそのエージェントを通しての加入が強制かどうかという点です。無料エージェントでも下記の点に注意をして下さい。

★留学保険を強制加入させる留学エージェントがある

留学保険は、選べるのが普通、強制されないように気を付ける!

留学保険は選べるのが普通です。

しかし有料エージェントは、選ばせないです。

さらに、 留学エージェントが紹介する保険は大体相場よりも高い保険がほとんどです。

掛け金が高ければ、一般的に保証は厚くなりますが、必要のない補償まで含まれていることも多々あります。掛け金が高い保険に加入をしておけば良いということではありません。

なぜ特定の保険しか紹介されないのか

留学エージェントはなぜ特定の保険しか紹介しないのでしょうか?それは、紹介しないのではなく、 特定の保険しか紹介できないのです。

留学エージェントは、お客様がその保険に加入をすることで保険会社から何パーセントか手数料を頂いています。

留学保険の紹介には、保険会社と代理店契約をする必要があります。本来、留学エージェントは保険の専門ではないため、多くの保険を扱うことは人為的や時間的に難しく、

ほとんどのエージェントが特定の保険(多くは1社のみ)の代理店にしかなっておらず、その保険しか紹介ができないのです。

保険の掛け金が高ければ高いほど、エージェントにも高い手数料が支払われますので、より利益を上げるために留学エージェントは相場よりも高い保険の代理店になり、お客様へ加入を進めてくるのです。

留学保険は必ず見比べて加入をする

留学保険はエージェントではなく多数の保険を扱っている保険の専門の代理店などで自由に見比べて加入することをおすすめ致します。

また、留学保険の相場は1年で15万円~20万円ですが、ラララオーストラリアでは1年で11万円程度の留学保険を扱っている保険代理店のご紹介が可能です。

留学保険に関して詳しくお知りになりたい方は、なんでも無料相談フォーム

続き⇒★パート2:エージェント比較・航空券は、強制的に加入させられる?決まった航空券しか選べない?のウソ