2カ国留学(フィリピン&オーストラリア)

フィリピン留学を組み合わせるメリットや、目的に合わせた組み合わせプランと費用をご案内します。

 

 

オーストラリアへの留学を考えているけれど英語に自信がないので、少しでも英語力を高めてからオーストラリアの生活をスタートさせたいという方や、オーストラリアの語学学校の期間や費用を抑えたいという方にとって、フィリピンとオーストラリアの2ヵ国留学がおすすめです。

 

2ヵ国留学の4つのメリット!

 

フィリピンの物価は日本と比べてかなり安く、外食1食にかかる値段はなんと50円ほど! 新卒の初任給も2万円程度なので、単純に計算すると日本の10分の1のお金で生活ができてしまいます。 もちろん学校の授業料や滞在費も他の国に比べて、とても安く抑えることができます。

 

フィリピンの語学学校の授業は、ほとんどがマンツーマンレッスンになっています。 日本の英会話スクールや欧米圏の主要な留学先だとマンツーマンレッスンはとても費用がかかりますが、フィリピンでは毎日5時間以上マンツーマンレッスンを受けることができるので、初心者の方でも自分のペースに合わせてしっかりと基礎力を上げることができます。

 

オーストラリアのワーキングホリデービザの規定で語学学校には4ヵ月までしか通うことができません。 そのため語学力を身に付けてからアルバイトを始めようとすると、どうしても働ける期間が短くなってしまいます。そこで、フィリピン留学で事前に語学力を身に付け、オーストラリアの語学学校の期間を短くすることによって、オーストラリアですぐに仕事を始めることができます!

 

フィリピンは日本から飛行機で約5時間とかなり近く、航空券の費用も欧米圏に比べて安く抑えることができます。 また、ちょうど日本とオーストラリア間に位置しているため、フィリピンからオーストラリアへのアクセスもとても便利です。フィリピン、オーストラリアともに日本との時差もほとんどないので、2ヵ国留学プランに最適には最適です!

 

フィリピンとオーストラリア専門のエージェントだから、抜群の情報量と安心のサポート!

 

ラララの2ヵ国留学プランは組み合わせも自由自在!

ラララ・オーストラリアではフィリピンとオーストラリアそれぞれの学校や期間、ビザ、滞在方法など、ご希望に合わせてプランをご案内させていただくことができます。 目的に合わせたおすすめのプランをいくつかご紹介させていただきますので、是非参考にしてみてください。

 

ワーキングホリデーでもしっかり英語力をUPさせたい

オーストラリアのワーキングホリデービザは学校に通う期間に制限があり、最大でも17週間(約4ヵ月)までしか学校に通うことができません。もちろん4ヵ月でもある程度は英語力を身に付けることはできますが、流暢な英語を話せるようになりたいという方や、現地で英語を使ったアルバイトをしてみたいという方にとっては、初心者の状態から勉強を始めて4ヵ月という期間は少し短い様に感じます。

そこでワーキングホリデー前にフィリピン留学をすることによって、学校で勉強する期間を長くすることができ、ワーキングホリデーでも高い英語力を身に付けることが可能になります。

項目 期間 料金
フィリピンの語学学校(授業料・学生寮・食費) 3ヵ月 約35万円
オーストラリアの語学学校 3ヵ月 約20万円
オーストラリアのホームステイ 1ヵ月 約12万円
合計金額 約67万円

 

ワーキングホリデー期間中はたくさんアルバイトがしたい

ワーキングホリデービザはオーストラリアへの入国から1年間有効なビザなので、滞在期間にも限りがあります。せっかくオーストラリアに行くのだから、英語の勉強は入国前にある程度終わらせておき、オーストラリアではたくさんアルバイトがしたいという方も多いのではないでしょうか?

そんな方はフィリピンの学校で勉強をして、オーストラリアはホームステイだけというプランもおすすめです。オーストラリアで学校に通うよりも予算も安く抑えられますし、オーストラリアのホームステイ先ではフィリピンで学んだ英語力を試すこともできます。オーストラリア入国後にすぐにアルバイトを見つけることができれば、ワーホリ生活中のお金もあまりかからないので、留学費用を安く抑えることができます。

項目 期間 料金
フィリピンの語学学校(授業料・学生寮・食費) 3ヵ月 約35万円
オーストラリアのホームステイ 1ヵ月 約12万円
合計金額 約47万円

 

学生ビザでオーストラリアへ行く前に基礎力を身に付けたい

オーストラリアで学生ビザの長期留学を考えているけれど、今はまったく英語が話せないので、まずはマンツーマン授業などで自分のペースに合わせながら基礎力を身に付けたいという方は、事前にフィリピン留学で勉強をしてからオーストラリアへ行くと、より英語力を高めることができます。

もちろんまったく英語が話せなくてもオーストラリアで基礎から勉強をすることができますが、学生ビザの期間を長くするよりフィリピン留学を組み合わせた方が、マンツーマン授業を受けたり、費用を安くすることができるので、予算を抑えて長期間勉強をしたいという方におすすめです。

項目 期間 料金
フィリピンの語学学校(授業料・学生寮・食費) 2ヵ月 約24万円
オーストラリアの語学学校 10ヵ月 約60万円
オーストラリアのホームステイ 1ヵ月 約12万円
合計金額

約96万円

2カ国留学におすすめの学校一覧

ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

$285/週~

パースの中心部に位置し全英オープンで有名なイギリス・ウィンブルドンに姉妹校があります。 オーナーのミルナー氏は留学生の教育に熱心で、日本への来日経験も豊富な方なので、日本人が英語を学習する上での弱点をよく把握しています。
アクセスランゲージセンター

アクセスランゲージセンター

$250/週~

年間を通して、約32カ国の留学生が集まるAccess Language Centreは、常に語+αのプログラムを提供しています。 「英会話をマスターしたい学生」、「将来外資系の会社就職を希望の学生」、「オーストラリアの専門学校」「大学へ進学したい学生」など、様々な目標を持つ学生を応援しています。
イングリッシュ アンリミテッド ブリスベン校

イングリッシュ アンリミテッド ブリスベン校

$234/週~

English Unlimitedは、ブリスベン市内の中心に位置しています。活気に満ちた、ダイナミックな学校で、ヨーロッパやアジア圏から多国籍な学生が集まっています。朝はしっかり学習し、午後は楽しくダイナミックなアクティビティを行うなどの工夫がされ、これが英語力の向上に繋がります。
イマジン エデュケーション オーストラリア ゴールドコースト校

イマジン エデュケーション オーストラリア ゴールドコースト校

$262/週~

一般英語コースだけでなく、IELTSコース、ケンブリッジ試験対策コース、進学英語コースなど目的に合わせてコースを選ぶことができます。 世界中から留学生が集まっている点も魅力のひとつです。 現地オーストラリアの学生も多く通う専門学校を併設しているため、進学を目指す方にもお勧めです。
エンバシー イングリッシュ(EC) メルボルン校

エンバシー イングリッシュ(EC) メルボルン校

$319/週~

充実した施設や進学サポートで質の高い英語が勉強できる学校です。 進学サポートも充実していて日本人も少ないですので、なるべく英語を使いたい方や様々なことに挑戦した方にはぴったりの学校です。
Loading...