メルボルン語学学校ランキング

オーストラリア留学のご相談・ご質問は無料です!
なんでも留学無料相談
パンフレット資料請求
カウンセリング予約( 個別 )
トップページオーストラリア留学情報一覧留学ガイドメニュー メルボルン語学学校 > メルボルン語学学校ランキング

メルボルン語学学校ランキング

メルボルンはオーストラリア第二の都市ということもあり、語学学校もシドニーに次いで数多くあります。そのため特殊なコースを設置している学校や留学生が気持ちよく学べるよう様々な工夫をしている学校が多いです。そこで学校を選ぶ際に注目すべき項目でメルボルンの語学学校のランキングを作成しました。学校選びの参考にして下さい。
あくまでも参考情報となりますが、メルボルンの語学学校を選ぶ上で優先順位が高いポイントなどを考えながら見て頂ければ興味のわく語学学校が見つかると思いますので是非ご参考ください。
メルボルン 語学学校 アクティビティが豊富な学校ランキング

語学学校では定期的に生徒通しの交流や英語を使う機会を提供する為にアクティビティと呼ばれるイベントを開催しています。学校によって頻度は異なりますが、スポーツやパーティー、旅行など様々なジャンルのイベントを行っています。メルボルンでアクティビティに定評がある学校をご紹介致します。

第1位
  • Ability English  Melbourne(アビリティーイングリッシュ メルボルン校)
    ★★★★★★

    期間:1週間から
    代表的なアクティビティ:カルチャーパーティー、ボートパーティー、コスプレパーティー

    毎月アクティビティカレンダーが発行され、月曜日から週末にかけてアクティビティが開催されています。各国の生徒通しが集まってのフードパーティーやコスプレパーティー、ボートクルーズ、旅行など様々なアクティビティを楽しめます。

第2位
  • Impact English college Melbourne(インパクト イングリッシュカレッジ メルボルン校)
    ★★★★★★

    期間:1週間から
    代表的なアクティビティ:発音クラス、フットボール観戦、クリスマスパーティー

    インパクトイングリッシュカレッジのアクティビティは「インパクティビティ」と呼ばれ、会話クラスや発音矯正など勉強に関連したものからハロウィンパーティーや小旅行など楽しいアクティビティが月曜日~金曜日を通して開催されています。

第3位
  • Discover English (ディスカバー イングリッシュ)
    ★★★★★★

    期間:1週間から
    代表的なアクティビティ:ワイナリーツアー、映画鑑賞、市内観光

    メルボルン市内の中心地に位置する学校で、アクティビティの一環として無料ジョブセミナー、無料英会話、視聴覚教材、TOEICクラス、バーテンダーやRSAのクラス等も開催しています。週末には美術館訪問や映画鑑賞、メルボルン郊外のワイナリーツアーなど外に出て活動するアクティビティが多いです。

メルボルン 語学学校 国籍バランスランキング

ヨーロッパ調のおしゃれな街が特徴のメルボルンは世界各国から留学生が集まります。語学学校でも留学生の国籍バランスの調整は行っていますが、その中でも特に国籍バランスが豊かな学校をご紹介します。

第1位
  • Ability English  Melbourne(アビリティーイングリッシュ メルボルン校)
    ★★★★★★

    期間:1週間から
    主な国籍バランス:ヨーロッパ約35%、南米約30%、アジア35%(日本人比率約12%):

    日本人が少な目でヨーロッパや南米の国籍の生徒が多いことが特徴で学校内はとても明るく生徒同士の交流が盛んにおこなわれています。 イベントも多く友人を作る機会が豊富で楽しく勉強したい方におすすめです。 進学コースや試験対策コースも評判が良く、楽しく勉強ができる反面、進学を考えている方も多く通う学校です。

第2位
  • Greenwich English College Melbourne グリニッチ イングリッシュ カレッジ メルボルン校
    ★★★★★★

    期間:1週間から
    主な国籍バランス:ヨーロッパ約22%、南米約41%、アジア約37%(日本人比率約15%)

    20以上の国籍の生徒がおり、バランスの取れた国籍バランスとなっています。試験対策コースや発音矯正コースに定評があり、コースの変更も無料でできるため、長期留学者におすすめの学校です。毎週テストと先生との面談があり、その度に1つ上のレベルのクラスに行くチャンスがあります。

第3位
  • Embassy English -(CES) Melbourne エンバシー イングリッシュ(シーイーエス) メルボルン校
    ★★★★★★

    期間:1週間から
    主な国籍バランス:ヨーロッパ約18%、中東約18%、アジア約46%(日本人比率約8%)、その他約18%

    世界中にキャンパスを持つ大手語学学校です。大学や専門学校も一緒になっているキャンパスで施設面はオーストラリアの中でもトップクラスといっても過言ではありません。インタラクティブボードやパソコン、タブレットなど最新のデジタル機器を利用したアカデミックな授業は世界各国の生徒から絶賛されています。提携している進学先も多いので進学を考えていらっしゃる方へもおすすめの学校です。

メルボルン 語学学校 授業料が抑えめランキング

メルボルンは語学学校だけでなく大学や専門学校も多く存在しています。そのため進学を目的としている留学生も多く、英語コースの費用はなるべく抑えて勉強したい留学生もいらっしゃいます。そういった費用を抑えて勉強されたい方の為に平均よりもかなり費用を抑えた学校もあります。メルボルンで費用を抑えたおすすめの語学学校をご紹介致します。

第1位 第2位
  • Australian Pacific College (APC Melbourne) オーストラリアン パシフィックカレッジ (APC メルボルン)
    ★★★★★★

    期間:1週間から
    費用:220ドルから

    シドニーに本校を持つ創立20年の人気語学学校です。専門コースをメインとしているため英語コースはリーズナブルな料金を提供しています。同じキャンパス内に専門コースを設置しているため、教室数やパソコン数も豊富にあり、英語コースで学ぶ多くの生徒が専門コースに進学を希望していますので意識の高い生徒が多い学校でもあります。

第3位
  • Chambers Institute(チェンバーズ インスティチュート)
    ★★★★★★

    期間:1週間から
    費用:200ドルから

    こちらの学校も専門コースを設置している語学学校になります。メルボルン市内の大通りに学校があり どこに行くにも困らない立地です。英語コース終了後には専門コースへ進学をする生徒が多いです。

メルボルン 語学学校 バリスタコースランキング

コーヒー文化が根付いているブリスベンでは通りがすべてカフェのような場所もあるほどカフェがたくさんあります。メルボルンの語学学校では学校卒業後にカフェで働けるようバリスタコースを開講している学校があります。

第1位
  • Impact English college Melbourne(インパクト イングリッシュカレッジ メルボルン校)
    ★★★★★★

    期間:5週間
    費用:1650ドルから

    母国語禁止制度が厳しいメルボルンの人気学校になります。バリスタコースはコーヒーの豆からエスプレッソマシーンの使い方に関する知識まで、バリスタとして必要な知識を学び更に接客用の英語をまでカフェで働く上で必要な英語をしっかりと身につけることができます。また近くにあるホスピタリティ分野でオーストラリア全土で定評があるTAFE での講習も受けられます。終了時にはオーストラリア全土で通用するTAFE発行の修了証がもらえます。

第2位 第3位 上記の語学学校はラララオーストラリアで紹介をしている語学学校の一部になります。 他にも学校選びで重視する項目やご質問がある方はなんでも無料相談からフォームをご送信下さい。