【全140校】オーストラリアの語学学校一覧と5つの選び方!

 

オーストラリア留学を考えている人は多いですが、語学学校選びには迷ってしまいますよね。オーストラリアの全140校の中からPIER認定留学カウンセラーの弊社特におすすめする5校ILSC, Greenwich, Lexis, グリフィス大学付属,NSECです。なぜなら、オーストラリアの語学学校に行く人は毎年何万人といますが、留学目的は大きく以下の5つの軸に限られ、その軸に応じて学校選定すると”この5校”になるからです。

 

また、コロナ禍において倒産する学校もありましたので、経営の安定面も学校選定には考慮しております。

特におすすめの語学学校

試験対策/進学:Greenwich
幅広く勉強したい:ILSC
オーストラリア生活を満喫したい:Lexis
大学付属(単位認定):Griffith University
とにかく格安:NSEC

これらの5つのポイントを以下で詳しく説明していきますが、概要は3分動画にサクッとまとめておりますのでまずはこちらをご覧ください。

①オーストラリアの語学学校の5つの選び方


オーストラリアには140校もの語学学校があるので、どれを選んで良いかわからないという方も多いでしょう。語学学校を選ぶ前に知っておきたい5つのポイントを確認し、自分自身にとって重要な部分を見極めて、学校選びに役立ててください。

1.とにかく英語力!進学も興味あり=試験対策

私がお客様のカウンセリングを行っていて一番多く聞く留学理由が「英語力を上げたい」というものです。

 

ではどのような学校や授業を選ぶのが英語力の底上げに繋がるのでしょうか。私がおすすめしているのがケンブリッジ検定試験対策です。

 

ケンブリッジ検定をご存じでない方は以下の記事にまとめていますのでご覧ください。

ケンブリッジ検定試験とは

TOEICやTOEFLはよく聞くかと思いますが、ケンブリッジ検定試験はそれらの試験にはないメリットがあります。

 

メリット

1.スピーキングやリスニングもあり実践的
2.合格すれば有効期限なく一生使える

3.オーストラリアはもちろんのこと、日本の大学や会社などにも導入が進んでいる

 

多くの日本人がなぜ英語を話すことができないのでしょうか?よくお客様からいただく声としては「発音特化コースで発音矯正したい」「英語耳を鍛えたい」などがあります。

 

しかし、ただ発音を繰り返すことや英語を聞くことで果たしてコミュニケーションできるようになるでしょうか?やはり単語や文法を覚えることも必要ですし、ライティングでアウトプットの練習をすることも必要です。

 

これらをバランスよく学ぶことができるのがまさしくケンブリッジ検定試験対策なのです。

 

そして、ケンブリッジ検定試験対策で他校を寄せ付けないほどの実績があるのがGreenwichです。Greenwichはケンブリッジ検定試験の試験官が講師を務めており、学校の校舎がテスト会場にもなっています。

 

シドニーとメルボルンに校舎があります。オーストラリアの上場企業であるiCollege Limitedが運営しており経営も安定しております。

 

Greenwich シドニー校

Greenwich メルボルン校

2.興味が幅広くいろいろ学びたい

留学の目的がしっかり決まっていない方も多くいらっしゃるかと思います。また、何かを学びたいけれど何からやるべきなのか悩んでいる人も多いでしょう。

 

そんな方におすすめなのがILSCです。なんと80もの選択コースが用意されており、あらゆる方のニーズに応えることができます。

 

下の表はビジネス系コースの一部を抜粋したものですが、この他にもディスカッション、映画製作、国際社会問題、医療英語、発音矯正、進学英語、芸術英語、音楽を通して学ぶ英語など様々なコースがございます。

 

コースの詳細に関してはぜひお問い合わせください。

 

ILSCはシドニー、メルボルンに加えてブリスベンにも校舎があります。

 

また、2022年2月にアメリカの大手語学学校ELSやベルリッツを買収するなど、コロナ禍においても盤石な財務体質だと考えられます。

ILSC シドニー校

3.オーストラリア生活を満喫したい


ここまでご紹介した3校は大都市のシドニー、メルボルン、ブリスベンに校舎を構えています。この3都市が留学先として人気トップ3であることは間違いないのですが、大都市であるがゆえに「オーストラリア」と聞いてイメージするような留学生活とは少し異なるかもしれません。

 

街中はアジア人で溢れかえっていますし、ホームステイ先も小さなマンションの1室でプールもないということもあります。日本食が手に入りやすいなどのメリットもありますが、もう少し雄大なオーストラリアを満喫したい方も多いでしょう。

 

そんな方におすすめなのがLexis Englishです。こちらは他の語学学校とは少し趣が異なり、校舎を街中ではなく郊外に展開しています。

 

ブリスベン校は例外的にシティにありますが、シドニー校もシティ中心部ではなくマンリービーチに位置しています。

 

パース、バイロンベイ、サンシャインコーストにも校舎がありますが何といってもおすすめはヌーサ校です。

 

ヌーサはご存じでしょうか?ブリスベンから車で90分ほど北に位置しており、オーストラリア有数のリゾート地です。ブリスベン空港から学校が送迎してくれます。

 

ヌーサは日本人も少なく、住んでいる方の多くは裕福な白人です。ホームステイもプール付きの大きな家に、犬と一緒に暮らしているような、いわゆる「オーストラリア生活」を送ることができます。

 

日本人スタッフもおりますし、リゾート地なので求人は豊富です。サーフィンやダイビングにも絶好の立地です。

 

一方で、Lexisは郊外でしっかり勉強できる学校を作りたいという創業者の思いもあり、英語もしっかりと学べる学校です。

Lexis English ヌーサ校

4.大学付属で単位認定留学がしたい

近年、単位認定留学を認める日本の大学が増えており、ラララオーストラリアにも多くの問い合わせが寄せられています。

 

単位認定として認められる基準は大学/学部により様々ですが、多くの大学で単位認定留学の実績があるのがグリフィス大学です。グリフィス大学はブリスベンとゴールドコーストにて付属語学学校を開講しております。

 

大学付属語学学校は私立語学学校よりもかなり授業料が高いのですが、その中でもグリフィス大学は比較的リーズナブルな授業料です。

 

グリフィス大学は世界ランキング250位前後の名門大学です。学生数55,000人の大規模大学なので施設も充実しています。付属語学学校に通うことで大学の施設を使うことができます。

 

また、一定の英語力が必要ですが学部聴講プログラムもございます。

グリフィス大学付属語学学校 ブリスベン校

1点、グリフィス大学のデメリットがあるとすればそれは日本人比率の高さです。日本人から人気であるがゆえに日本人比率は高くなりがちです。日本人比率の低い大学をご希望の場合はメルボルンの大規模大学であるRMIT大学がおすすめです。

RMIT大学付属語学学校

5.とにかく格安がいい!

語学学校の一般英語コースは、平均的には1週間当り約350ドルになり、安い学校ですと週当たり160ドルの語学学校もあり、選ぶうえで、授業料は留学費用に大きく関わってきます。

 

価格が高い語学学校はそれなりにメリットもあるのですが、とにかく費用を抑えたいという方も現実的には多くいらっしゃいます。

 

そんな方に、ある程度質を担保しながらコストも抑えられるのがNSECです。格安校ですがシドニーのシティど真ん中に位置しており大変便利な場所です。

 

授業が終わった後に仕事に行くにも便利ですし、日本人担当者がいるので安心です。

NSEC

②オーストラリアの語学学校で確認すべき7つのポイント


オーストラリア語学学校の5つの選び方をご紹介しましたが、オーストラリアにはまだまだ他にも語学学校があります。

 

以下では、語学学校を選ぶときに、どんなポイントを見ればよいのかをご紹介していきます。

 

オーストラリアの語学学校では一般英語コースがメインになっており、英語の4技能「読む・書く・聞く・話す」を中心に学びます。午後には「選択科目」を設定している語学学校も多く、ビジネス英語やIELTSの試験対策など自分の目的別・弱点別に選ぶことができる語学学校もあります。

 

また、フルタイムやパートタイムなどコースによって授業時間にも違いがあり、自分の留学スタイルに合わせて選択することが出来ます。

一般英語コースの授業風景

語学学校に通われたことがない方も多いと思いますので、授業風景のイメージが湧きづらいかと思います。まずは下の動画をご覧になっていただき、語学学校がどんなものか見てみて下さい。5分の動画ですが、最初の30秒だけでも見ていただくと雰囲気がわかるかと思います。

 

ポイント①語学学校の授業時間

フルタイムコースとは?

オーストラリア政府認定のCRICOS(クライコス)コードを持つ語学学校のコースで、1週間20時間以上、先生と顔を合わせた授業 (学校によっては自習の時間があります)をフルタイムコースと一般的には呼びます。フルタイムコースでは学生ビザが取得可能です。

パートタイムコースとは?

授業時間は、午前中や午後のみなど週当たり15時間~20時間程度の短い語学コースです。授業料がその分フルタイムコースよりも割安で設定されているのがメリットです。語学学校として授業の量と金額を比例するとフルタイムコースの方がおすすめです。

 

ちまたで「半額留学」と言われているものはこのパートタイムコースを指しています。

ポイント②語学学校の時間割

授業内容は各学校により大きく異なりますが、平均的なタイムテーブルは以下となります。

 

 
9:00~10:30英語テストスピーキングリスニング文法語彙力強化
11:00~12:30スピーキングライティング発音矯正リスニング生活英語
13:30~14:30リーディングリスニング生活英語スピーキングアクティビティー
14:40~15:40セルフスタディー選択授業セルフスタディー選択授業アクティビティー

 

各学校ごとに選択授業があったり、無料の発音矯正クラスがあったりするのでぜひご確認ください。

ポイント③語学学校の英語レベルによるクラス分け

オーストラリアの語学学校の一般英語コースは英語力に合わせてクラス分けがされており、クラスレベルの名称と英語力の目安は下記の様になっています。通常、入学時に簡単なレベルチェックテストが行われます。

 

毎週テストがありレベルを上げることにチャレンジできる学校もあれば、1カ月ごとにじっくりテストをする学校もあります。

 

英語レベル分け一覧
Beginner(超初級)-語学学校の中で一番低いレベル。ごく少数の英単語や使い方を知っている程度
Elementary(初級)-旅行などで海外に行った際に簡単なコミュニケーションが取れる程度
Pre Intermediate(中級・下)-日常生活で基本的なコミュニケーションが取れる程度
Intermediate(中級)-自信を持ってスムーズに会話ができる程度
Upper Intermediate(中級・上)-かなり楽に会話が続けられる。自己表現ができる。
Advanced(上級)-文章力も高く、しっかりとした文法を用いてスムーズな会話ができる。
Proficient(最上級)-語学学校の中でも一番高いレベル。英会話がほぼ間違いなくこなせる。細かいニュアンスも読み取ることができる。

オーストラリアの語学学校は、一般的には5~6レベルでクラス分けがされており、レベル数は学校によって様々です。

ポイント④語学学校の1クラスの人数

オーストラリアの語学学校の場合、キャンパスの広さに応じて1クラスの最大人数を設定しなければなりません。各語学学校の1クラスの平均人数は12~15人程になっています。中には少人数制のクラスを設けている語学学校やマンツーマンレッスンを組み込んでいるコースもあります。

ポイント⑤語学学校のアクティビティプログラム

オーストラリアの語学学校では一般英語の授業以外にも、アクティビティプログラムを用意していることが多く、英会話クラスやお仕事探しのワークショップの様な英語学習に関わるものや、スポーツイベントなどの楽しいイベントなどが用意されています。

オーストラリアの語学学校で開催される主なアクティビティ

・発音矯正クラス
・仕事探しセミナー
・サッカー、バスケットなどの球技大会
・サーフィンやダイビング
・バーベキュー

ポイント⑥語学学校の施設・雰囲気について


オーストラリアの語学学校の規模は全校生徒500名程の大規模な学校から、30名程の小規模の学校まで様々な学校があり、キャンパスの大きさも様々です。

 

一般的には大規模な学校は施設が充実しているといえます。小規模な学校は、よりアットホームな雰囲気で溶け込みやすい環境です。

 

学校の施設は主に、パソコンルーム、リビングルーム、キッチン、カフェなどがあります。

ポイント⑦オーストラリアの語学学校のコースの種類について


コースの種類は語学学校によって異なりますが、一般的にはIELTS・ケンブリッジ検定といった試験対策コースや、ビジネス英語コースなどがあります。

 

その他にも発音矯正コースや児童英語教師の資格取得コース、ダイビングやサーフィンなどのマリンスポーツの資格取得コースなど、学校によって様々なコースを開講しているため、オーストラリアの留学中に何をやりたいかによってコース選びも重要です。

オーストラリアの語学学校の主なコース

・IELTS試験対策コース
・ケンブリッジ検定試験対策コース
・発音矯正コース
・ビジネス英語コース
・バリスタコース

 

以上の7つのポイントを踏まえて、ぜひ以下の語学学校一覧をご覧ください。語学学校についてご質問がある方はぜひお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

オーストラリアの語学学校リスト(全140校)

それではオーストリアの語学学校の全140校を紹介しますので、どんな学校があるのかを見てみたい方は5つの選び方を念頭にいれながら興味のある学校をさがしてみましょう。

アイエルエスシー(ILSC) オーストラリア シドニー校

アイエルエスシー(ILSC) オーストラリア シドニー校

$340/週~

ILSCは世界に9キャンパスを展開する大規模な語学学校で、徹底したEnglish Only Policyと日本人スタッフによる万全なサポート体制、効果的な英語学習法によって効率よく語学力を伸ばすことができます。資格コースでは留学生のための補講やサポートがきめ細かく行われ、学生は資格取得に向けて徹底した指導が受けられます。
ブラウンズ イングリッシュ ランゲージ スクール ゴールドコースト校

ブラウンズ イングリッシュ ランゲージ スクール ゴールドコースト校

$365/週~

国際色豊かでサポート万全なBROWNSでしっかり勉強! ブラウンズ ゴールドコースト校は60キロ以上続く美しいビーチのすぐそばに位置しています。ビーチまでは歩いて5分程度で気軽に海に行くことができる最高の環境です。
アイエルエスシー(ILSC) ブリスベン校

アイエルエスシー(ILSC) ブリスベン校

$340/週~

ILSCでは、学校内とその周辺1ブロック圏内は一切母国語禁止です。 放課後に自由参加の勉強会、ワークショップを実施しています。自習ではないので講師と少人数のクラスでプラスαの学習ができます。 ワークショップは発音矯正、文法、ミュージッククラブ、読書クラブ、仕事の探し方講座、映画クラブなど多様。
イングリッシュランゲージカンパニー(ELC)

イングリッシュランゲージカンパニー(ELC)

$390/週~

一年を通して日本人は5%前後です。 教育については、授業の質、講師の選定、教科書に至るまでこだわりがあります。 ヨーロッパ人は英語の読み書きは苦手ですが、話すことは得意な為、レベルに関係なくどこのクラスも発言は活発に行われます。また、おしゃべり好きのヨーロッパ人に押されます。
インパクト・イングリッシュカレッジ・メルボルン校

インパクト・イングリッシュカレッジ・メルボルン校

$330/週~

母国語禁止ルールがオーストラリアで一番しっかりしている学校です。 メルボルンの中心街に位置しているインパクトでは、 1クラス平均12名、最大16名という少人数で授業を行っており、英会話中心のカリキュラムが組まれています。
インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア

インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア

$355/週~

学生サポートも充実!提携のあるTAFEや私立専門学校へIELTSの試験免除で進学できますので、進学をご検討中の方にも安心ですし、ゴールドコーストの生活を楽しみながら、しっかりと勉強をしたい方にオススメの学校です。
グリニッチ イングリッシュ カレッジ シドニー校

グリニッチ イングリッシュ カレッジ シドニー校

$310/週~

グリニッチイングリッシュカレッジはいつでもヨーロッパ諸国、ブラジル、コロンビア、アジアからなどの留学生でにぎわうオーストラリア認定のインターナショナルスクールです。 フレンドリーかつ高レベルの資格をもつ英語環境での留学を希望する方にぴったりの学校です。
ケアンズ カレッジ オブ イングリッシュ アンド ビジネス(CCEB)

ケアンズ カレッジ オブ イングリッシュ アンド ビジネス(CCEB)

$270/週~

仕事探しに役立つカスタマーサービスコースがある学校です。 ケアンズでは郊外の留学に政府が力を入れているということもあり、留学生の受け入れを促進しています。最近は都市開発が進んでおり、市内にCity Universityが建つなど、ますます発展しています。
サンパシフィックカレッジ ケアンズ校

サンパシフィックカレッジ ケアンズ校

$360/週~

英語漬け環境を作りたい方にお勧めの語学学校です。 校内でのENGLISH ONLYの徹底されており、また会話面だけではなく、英語の総合スキルを身につけるため、宿題の提示やオンライン学習にも力を入れています。 会話能力を高めるために、フルイマージョンコースというお勧めのコースがあります。
ナビタスイングリッシュ(パース校)

ナビタスイングリッシュ(パース校)

$436/週~

ナビタスは1981年創立で、オーストラリアでは最も古い伝統と実績のある私立の英語学校です。 周りにはカフェや郵便局もありますので、生活するにもクラスメートとお茶をするにもいい場所になります。 高い教育水準で、英語を基本からしっかり学びたい方におすすめです。
レクシスイングリッシュ(ヌーサ校)

レクシスイングリッシュ(ヌーサ校)

$365/週~

学生サポートも充実、隠れたリゾート地ヌーサで穏やかな留学生活! 温暖な気候、豊富な自然に囲まれた絶好のロケーションを活かしつつ、アットホームな雰囲気の中で勉強することができます。
レクシスイングリッシュ(バイロンベイ校)

レクシスイングリッシュ(バイロンベイ校)

$365/週~

バックパッカーや若者の活気であふれるビーチリゾート地にあります! 日本人が比較的少なく、年間を通してヨーロッパの生徒が50%近く通い、学校はいつも賑やかです。 ビーチまで徒歩10分程度なので、放課後にイルカやクジラの遊泳が見られる可能性もあります。
インターナショナルハウス シドニー校(IHシドニー)

インターナショナルハウス シドニー校(IHシドニー)

$310/週~

シドニーで英語授法を学ぼう! 本校の講師は平均12年のTESOLコースの指導を経験し、ケンブリッジ大学承認 指導者及びケンブリッジ大学大学院卒業専門資格をもっているほか、日本を含めて世界27カ国における在籍、指導経験をもっています。
ノースシドニー・イングリッシュカレッジ

ノースシドニー・イングリッシュカレッジ

$240/週~

経験豊富なベテラン講師陣を揃えており、試験対策や進学英語なども充実しています。授業料は他の学校に比べて安く、費用を抑えて留学をしたいという方にオススメの学校です。
マッコーリー エデュケーション グループ オーストラリア

マッコーリー エデュケーション グループ オーストラリア

$230/週~

世界中から留学してくる生徒に質の高い教育を提供しています! 一般英語、IELTS・AP、高校準備コースなどの留学プログラムを通して実践面の基礎を固め、学生たちの将来の目標を達成するためのサポートをしています。 ここのコースを修了すれば、オーストラリアの高校や専門学校、大学進学もできます。
ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

$315/週~

パースの中心部に位置し全英オープンで有名なイギリス・ウィンブルドンに姉妹校があります。 オーナーのミルナー氏は留学生の教育に熱心で、日本への来日経験も豊富な方なので、日本人が英語を学習する上での弱点をよく把握しています。
キャストレーニングインターナショナルカレッジ語学コース

キャストレーニングインターナショナルカレッジ語学コース

$190/週~

CASS TRAININGの語学で勉強し、Upper-Intermediate以上のCertificateを取得すれば、CASS TRAININGの専門学校へ入学することができます!!
キャリア アップ ブリスベン校

キャリア アップ ブリスベン校

$417/週~

キャリアアップでJ-Shineを学ぶ! キャリアアップでは、J-SHINE認定「小学校英語指導者育成トレーナー資格」を持つ、実力ある講師から学べます。数多くの卒業生が日本全国で指導者として活躍しており、公立の小学校、インターナショナル幼稚園など多岐に渡ります。
グリーンアンドゴールドカレッジ

グリーンアンドゴールドカレッジ

$290/週~

昼間と夜間の2つの時間帯で開講しているため仕事との両立が可能となっています。J-Shineコースやブライダルコーディネーター育成コースがあり、日本人スタッフも多いことから日本人に人気の語学学校です。
Greenwich English College ブリスベン校

Greenwich English College ブリスベン校

$290/週~

シドニー、メルボルンにキャンパスを持つGreenwich English Collegeが2022年7月11日にブリスベンに新しいキャンパスをオープンさせました。
シドニー工科大学付属学校 インサーチ

シドニー工科大学付属学校 インサーチ

$490/週~

ンサーチで学ぶことにより、UTSへの進学に必要な英語力および技能を身につけ、将来に向けて大きく躍進することができます。 また、勉強している生徒の80%以上がUTS本科への進学を目的としていますので、ほとんどの学生が学生ビザでの就学をしています。
ナビタスイングリッシュ(シドニーハイドパーク校)

ナビタスイングリッシュ(シドニーハイドパーク校)

$477/週~

ナビタスイングリッシュは1981年創立で、オーストラリアでは最も古い伝統と実績のある私立の英語学校として知られています。コース内容は、一般英語をはじめビジネス英語まで他の語学学校に類をみない豊富さが魅力です。
【休校】ナビタスイングリッシュ(ブリスベン校)

【休校】ナビタスイングリッシュ(ブリスベン校)

$305/週~

歴史深いオーストラリア最大の語学学校です! コース数においては、他の語学学校に類をみない豊富さです。また、一般英語、ビジネス英語、TOEICやケンブリッジ検定などの各種検定コースなどの他にも英語教師養成コースも併設してます。
パシフィック・イングリッシュ・スタディ

パシフィック・イングリッシュ・スタディ

$350/週~

マリンスポーツも楽しめる!ビーチから30秒の距離にある語学学校! English Only」を徹底している学校で低価格でしっかり語学力をつけたい方にお勧めです。1クラス担任制となっており、どの講師も教師資格保持者、他国で教えたことのある経験豊富な講師ばかりです。
メルボルンランゲージセンター

メルボルンランゲージセンター

$230/週~

1988年の創立で、医療や看護関係に強い専門コースも展開しています。キャンパスは2017年にできたばかりの新しいキャンパスで、メルボルンの中心に位置しており、学校周辺に何でもそろっているので、通学・生活にも便利な環境です。
エルシス・シドニー校

エルシス・シドニー校

$320/週~

バランスのとれた国籍!講師と生徒のコミュニケーションを大切にする学校! シドニーの語学学校の中でも、国籍のバランスがとても良いと好評で、ヨーロッパを中心にブラジル、コロンビアからも学生が訪れます。 日本人の生徒の割合は少なく、英語環境で勉強に励みたい人にぴったりです。
LSIブリスベン校(ランゲージスタディーズ・インターナショナル)

LSIブリスベン校(ランゲージスタディーズ・インターナショナル)

$288/週~

生徒も非常に国際色豊かで、語学力向上と共に自身の国際観も育んでいける環境です。また、ブリスベン校は市内でも有数な歴史的建造物の中にキャンパスがあり、オーストラリアの歴史や文化を肌で感じることが出来ます。
TAFEウェスタンオーストラリア付属集中英語コース

TAFEウェスタンオーストラリア付属集中英語コース

$300/週~

西オーストラリア州のカレッジネットワークの一つで、TAFE付属の英語コースです。 オーストラリア人もTAFEに通っている人が多いので、TAFEとキャンパスが同じ場合は現地の学生と交流を持てるチャンスがあります。
オズフォードイングリッシュ・ランゲージカレッジ

オズフォードイングリッシュ・ランゲージカレッジ

$200/週~

日本人の比率が2%と非常に少なく、多国籍な環境です。また、オズフォード・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジには、高校進学準備コースが開講されているため、若い学生が多く通う、エネルギッシュな学校です。
OHC(ゴールドコースト校)

OHC(ゴールドコースト校)

$225/週~

アットホームで日本人も少なめ!ゴールドコーストでも穴場の学校! 学生数100名~150名程の中規模でアットホームな学校です。2016年に新キャンパスに移動をしたばかりなので、綺麗な校舎で快適な環境で勉強をすることができるでしょう。
OHC(シドニー校)

OHC(シドニー校)

$240/週~

1963年開校の老舗語学学校 オックスフォードカレッジは世界展開をする大手の学校で、オーストラリア国内ではシドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、ケアンズといった主要都市にキャンパスを構えています。
グリフィス大学付属語学学校 ゴールドコースト校

グリフィス大学付属語学学校 ゴールドコースト校

$328/週~

大学キャンパスライフを満喫!短期でも長期留学でもしっかり勉強ができる学校! 大学付属の語学学校ですので、進学を目指して真剣に勉強をしている学生が多く、他の学校とは少し違うアカデミックな雰囲気があります。
グリフィス大学付属語学学校 ブリスベン校

グリフィス大学付属語学学校 ブリスベン校

$328/週~

自然豊かなキャンパスで落ち着いて勉強ができる学校です。 付属英語コースは2つのキャンパスに分かれ、Nathanキャンパスはアカデミック英語、Mt.Gravattは一般英語の学生が学んでいます。
サンシャインコースト大学付属集中英語コース

サンシャインコースト大学付属集中英語コース

$370/週~

サンシャインコースト大学はクイーンズランド州のサンシャインコーストに位置し広大な敷地を持つ層が追う大学です。設立が1996年と比較的新しい大学ということもあり、校舎や設備は最新でモダンな造りとなっています。
シャフストンインターナショナルカレッジ ブリスベン校

シャフストンインターナショナルカレッジ ブリスベン校

$250/週~

校舎が文化遺産にしてされている老舗の語学学校です! 校舎の外観は語学学校と思えない歴史的な造りで国の文化遺産に登録されています。施設は、パソコン150台、図書館、カフェテリアなどあり充実しています。
スペシャリティーランゲージセンター

スペシャリティーランゲージセンター

Speciality Language Centreの交通の便は非常によく、専門学校と併設されたキャンパスに語学学校もります。 最近は他の大手専門学校やTAFEなどとの提携により、 この学校の英語の資格証明は進学にとても有効です。
セントラルクイーンズランド大学付属語学学校 ロックハンプトン校

セントラルクイーンズランド大学付属語学学校 ロックハンプトン校

$260/週~

セントラルクイーンズランド大学付属語学学校は、ブリスベンから飛行機で1時間ほどの距離に位置するロックハンプトンという田舎町にあります。大学付属の学校ですが、アットホームな学校ですので、留学生が溶け込みやすい環境です。
ニューサウスウェールズ インターナショナル イングリッシュカレッジ

ニューサウスウェールズ インターナショナル イングリッシュカレッジ

$180/週~

ユニークな職業斡旋がある語学学校 シドニー市内に位置しています。 こちらではユニークなコースを設けており、インターンシップやセカンドワーホリの方の お仕事斡旋コースなどが大人気です。
ラ・リングア ランゲージスクール

ラ・リングア ランゲージスクール

$190/週~

1995年に設立されてから質の高い授業と豊富なコースによって、数多くの留学生が楽しく充実したオーストラリア生活を送ることができています。少人数制のクラスなので、話す機会も多く、実生活で使える会話力が身に付きます。
西シドニー大学付属語学学校

西シドニー大学付属語学学校

$410/週~

コースがとても豊富な学校です! 西シドニー大学の付属英語学校として、西シドニー大学のウェストミードキャンパス内に学校があり、充実した大学内の施設を利用することができます。
エルシス・ブリスベン校

エルシス・ブリスベン校

$280/週~

日本人が少なく、無料のマンツーマンレッスンもある語学学校。 国際色豊かで世界各国から生徒が集まり盛り上がる校内です。放課後にある無料のワークショップやアクティビティーの豊富さなども文句なし。立地条件の良さ、キャンパスの設備の良さ、授業の質の良さから考えてもかなりお勧めです。
RMIT大学付属語学学校

RMIT大学付属語学学校

$207/週~

信頼のおけるメルボルンで留学生数随一の語学学校! RMIT大学付属語学学校の英語教育には50年の長い歴史があり、安定したクオリティの教材・授業を提供しています。大学付属の語学学校にも関わらず、留学生活の充実を図るためのアクティビティも多いのが特徴です。
SACE-サウス オーストラリアン カレッジ オブ イングリッシュ アデレード校

SACE-サウス オーストラリアン カレッジ オブ イングリッシュ アデレード校

$305/週~

SACEは、1987年に設立された歴史のある学校で、アデレード市内の中心に位置しています。1クラスの人数の平均は14名で、効果的に早く英語が上達できるような授業コースが組まれています。カウンセリングやサポートも充実しており、進学の相談も可能です。
TAFE NSW付属語学学校(シドニー)

TAFE NSW付属語学学校(シドニー)

$350/週~

1833年から続く歴史あるNSW州立専門学校で、現地のオーストラリア人を中心に留学生も一緒に学んでいます。就職に関するコースのほかに、留学生向けの質の高い英語レッスンを受けることのできるコースもあります。
IH ブリズベン ALS

IH ブリズベン ALS

$320/週~

コースやプログラムが豊富で、自分の目的に合わせたコースを見つけることができ、またサポートシステムが充実している学校です。日本人のスタッフに留学生活での相談などもすることが出来ます。
アカデミアインターナショナル語学学校

アカデミアインターナショナル語学学校

$230/週~

クラスは小規模で、1クラス最大で18名です。教師は全員ネイティブスピーカーで、様々な国での豊富な経験を積んだ教師陣が揃っています。全ての教師がTESOLの資格を持っており大学修士号を持っている教師もいます。
アカデミーズ・オーストララジア

アカデミーズ・オーストララジア

$350/週~

モーニングクラスとイブニングクラスを開講しているので、ご自身の都合に合わせたクラスに入学することが可能です。付属の専門学校は同じキャンパス内にあるので、いろんな学生と出会えるチャンスも多くあります。
アストリー・イングリッシュ・カレッジ

アストリー・イングリッシュ・カレッジ

$250/週~

忙しい方にピッタリの授業プランが魅力的! 小規模クラスで集中して就学されたい方、プライベートやお仕事も充実させたい方にはおすすめの学校です。
アデレード大学付属語学学校

アデレード大学付属語学学校

$465/週~

語学学校生のためのイベントが盛りだくさんの大学付属語学学校! アデレード大学は、アデレードの中心部に位置しており、ノーベル賞受賞者を多く輩出しているオーストラリア国内有数の大学です。
TAFE クイーンズランド ブリスベン校 (サウスバンク・インスティテュートオブテクノロジー)

TAFE クイーンズランド ブリスベン校 (サウスバンク・インスティテュートオブテクノロジー)

$154/週~

オーストラリアクィーンズランド州の中でとても大きいキャンパス(3つ)を保有する教育機関です。400以上の教育プログラムを開講しており、職業訓練校として、オーストラリア全土の中でも特に注目を集めています。
イヌス オーストラリア エデュケーション アンド トレーニング

イヌス オーストラリア エデュケーション アンド トレーニング

$240/週~

INUSはメルボルンのシティの中心地に位置し、交通機関からも近く便利な立地です。 全体の1クラスの人数は平均10名から16名で、Intermediate以上は平均が8から10名と少人数で運営しています。教師と生徒の距離は近く、生徒一人一人にケアが行き届きます。
イマジンエデュケーション・オーストラリア ゴールドコースト校

イマジンエデュケーション・オーストラリア ゴールドコースト校

$300/週~

一般英語コースだけでなく、IELTSコース、ケンブリッジ試験対策コース、進学英語コースなど目的に合わせてコースを選ぶことができます。 世界中から留学生が集まっている点も魅力のひとつです。 現地オーストラリアの学生も多く通う専門学校を併設しているため、進学を目指す方にもお勧めです。
イングリッシュ アンリミテッド シドニー校

イングリッシュ アンリミテッド シドニー校

$265/週~

20年以上の歴史がある、オーストラリア政府公認の学校で、質が良い教師が揃っていることで評判です。英語コースは、生徒の目標に合わせた多彩なコース展開がされており、それぞれ目標を持ったモチベーションの高い生徒が学んでいます。
イングリッシュアンリミテッド(ブリスベン校)

イングリッシュアンリミテッド(ブリスベン校)

$265/週~

2010年設立の新しい学校ですが、学校自体が最初にできたのはシドニー校で20年もの歴史と実績を持っています。放課後や金曜日にエクストラ授業が行われており、すべて無料で生徒が受講することが可能です。
イングリッシュ アンリミテッド メルボルン校

イングリッシュ アンリミテッド メルボルン校

$265/週~

シドニーとブリスベンにもキャンパスを持つ語学学校で、質の高い授業を受けられとても人気があります。放課後に行われるアフタークラスやIELTSの模擬テストも授業料に含まれており、非常にコストパフォーマンスの高い学校です。
Elston Education and Training(EET) 

Elston Education and Training(EET) 

$260/週~

イングリッシュ・イン・パラダイスは、ゴールドコーストのサーファーズパラダイスに位置する語学学校です。英語コースは、進路やレベルに合わせて、一般英語からIELTS、進学英語などのコースがあります。授業料もリーズナブルで、質の高い講師陣が揃ったアットホームな学校です。
インパクト・イングリッシュカレッジ・ブリスベン校

インパクト・イングリッシュカレッジ・ブリスベン校

$330/週~

徹底した母国語禁止と個々人の学習ケアが万全です! 2015年7月に新しく開校したばかりの語学学校です。卒業生からの高い評価のある英語学校で、全豪でもトップレベルのイングリッシュオンリーポリシーを徹底している学校です。
ウーロンゴン大学付属語学学校

ウーロンゴン大学付属語学学校

$480/週~

ウーロンゴンはシドニーから80キロほど南の場所に位置している市になります。ウーロンゴン大学は市内からすぐの場所の場所にキャンパスがあり、語学学校も同じキャンパス内にあります。
エクスプローラー・イングリッシュ

エクスプローラー・イングリッシュ

$280/週~

革新的な設備でのユニークな授業とカフェ巡りができるコーヒークラブが人気! 毎週、カフェ文化で有名なメルボルンのカフェ巡りをするコーヒークラブを初めとして、アクティビティや小旅行が多いのも特徴です。広々としたラウンジには本格的なバリスタマシーンも完備されています。
エディスコーワン大学付属語学学校

エディスコーワン大学付属語学学校

$410/週~

留学生人数も多いパースの大学の付属語学学校! エディスコーワン大学付属語学学校は、西オーストラリア州のパースに位置している語学学校です。エディスコーワン大学の学生の約5分の1が外国人留学生ということで、留学生に対するサポートが充実しています。
エルシス・メルボルン校

エルシス・メルボルン校

$320/週~

国際色豊かなエルシス メルボルン校で上質な英語を学ぼう! アジア圏からの留学生の中でも日本人比率は少ないので英語力を集中的にアップするには最適の環境です。留学生全員に楽しく、効率よく英語を学んでもらうためにイベントやアクティビティなども常時開催しています。
OHC(ブリスベン校)

OHC(ブリスベン校)

$225/週~

平均で1クラス10人程度の少人数制のクラスなので、教師と生徒の距離が近く、いつでも生徒1人1人に目が行き届くのも素晴らしい点です。英語コースはもちろんのこと、進学準備コースにも力をいれているので、英語を習得後、進学を目指す留学生が多いです。
OHC(メルボルン校)

OHC(メルボルン校)

$240/週~

オーストラリアに5つのキャンパスを持つ大きなグループ校、Oxford House College Australia(オックスフォードハウスカレッジ)のひとつです。学生数は200名程で、35ヵ国以上の国々から留学生が多く集まっています。キャンパスは街の中心部に位置し、アクセスも抜群です。
オーストララジアン・ランゲージ・カレッジ

オーストララジアン・ランゲージ・カレッジ

$270/週~

ネイティブスピーカー講師による、質の高い少人数制クラス。最新のeラーニングを使った、対話形式の授業。定期的にテストを行っており、上達過程を確認できます。大学進学にも適した学校です。 キャンパスは、シティの中心地から2km程の場所に位置しています。
オーストラリアン・カソリック大学(ACU)付属語学学校

オーストラリアン・カソリック大学(ACU)付属語学学校

$360/週~

看護・医療系のコースが有名な大学の語学学校! 看護と医療の分野に力を入れており、その分野では非常に評価の高い学校です。付属の語学学校では大学進学を目指す学生も多く、直接大学への進学が可能なプログラムなど、留学生に対するケアも整っています。
チャールストン・イングリッシュ(Charleston English)

チャールストン・イングリッシュ(Charleston English)

$180/週~

費用を抑えて長期滞在を希望の方におすすめの語学学校です。併設の専門学校へ進学もできますので、1年以上の滞在も可能です。
カンタベリー ランゲージ アカデミー

カンタベリー ランゲージ アカデミー

$220/週~

シドニーセントラル駅から徒歩2分!!歴史ある語学学校! カンターべリーは2004年にシドニーで設立された語学学校です。こちらの学校は30か国の留学生が通う学校で、なんと日本人はほぼ0%です
カーティン大学付属集中英語コース

カーティン大学付属集中英語コース

$395/週~

サイエンスとテクノロジーに秀でた学校で、付属語学学校を卒業すると、 そのまま大学に入れることもあり、優秀な生徒が集まりやすいです。語学コースは歴史が長く、40年以上留学生に英語を教えています。
キャリア アップ 実習委託先 ゴールドコースト校

キャリア アップ 実習委託先 ゴールドコースト校

$417/週~

キャリアアップでは、J-SHINE認定「小学校英語指導者育成トレーナー資格」を持つ、実力ある講師から学べます。J-SHINEは日本における「小学校での英語教育の普及・発展を支援する」という趣旨のもと、、民間主導で設立された英語教育指導者の資格認定を行なうNPOです。
フェニックスイングリッシュランゲージアカデミー シティ校

フェニックスイングリッシュランゲージアカデミー シティ校

$395/週~

さまざまな目的の学生が勉強できるよう、多種多様なプログラムが用意されており、一般英語コースでは週に1回午後に選択授業があり、レベルによって様々な選択科目が用意されています。
キングスウェイ・インスティチュート

キングスウェイ・インスティチュート

$172/週~

2016年に現在のキャンパスに移ってきたため教室や設備が新しく、何よりシドニーの中心部にあるため最高のロケーションです。日本人の比率が少なく、じっくりと英語を学びたい方にはおすすめの語学学校です。
Kingston International College(パース)

Kingston International College(パース)

$260/週~

一般的な英語力を身に付けられるだけでなく、職業訓練を通して英語力を高めたり、発音矯正をすることも可能です。授業スケジュールが柔軟で、経験豊富な教師が揃っています。
クイーンズランド大学付属語学学校

クイーンズランド大学付属語学学校

$400/週~

大規模で歴史ある名門大学の優秀なカリキュラムを持つ優良付属学校! クイーンズランド大学は世界大学ランキングでも上位100位以内にランクインする国内でも有数の名門大学で、レベルの高い学問、スポーツ、社会活動をサポートするための一流キャンパスが整っています。
クイーンズランド工科大学付属語学学校

クイーンズランド工科大学付属語学学校

$400/週~

緑に囲まれた環境の良い大学付属語学学校! クイーンズランド工科大学はビジネスの分野で非常に評価が高く、オーストラリア国内や世界各国から留学生の集まる人気大学のひとつです。大学進学を目指す方をはじめ、世界各国から1000名以上の留学生が集まる大型の語学学校です。
グリニッチ イングリッシュ カレッジ メルボルン校

グリニッチ イングリッシュ カレッジ メルボルン校

$310/週~

ビジネス英語や試験対策も充実!短期から長期までしっかり勉強のできる質の高い学校!! メルボルンで唯一のケンブリッジPETコースを開講している学校でもあり、また、ケンブリッジ検定、ケンブリッジBLUTSの公式試験会場でもあります。
サザンクロス・エデュケーション・インスティチュート(アデレード)

サザンクロス・エデュケーション・インスティチュート(アデレード)

$358/週~

一般英語の他に、公共福祉サービス、衛生サービス、ビジネス、ITの5つのコースを展開しています。授業では、生徒同士や先生とのコミュニケーションを重視しており、楽しい雰囲気の中で、多国籍なクラスメイトと学習に専念することができます。
サザンクロス大学付属語学学校 ゴールドコースト校

サザンクロス大学付属語学学校 ゴールドコースト校

$350/週~

質の良い授業が受けられる経済的な大学付属語学学校! サザンクロス大学付属語学学校はクイーンズランド州にキャンパスを構える総合大学です。英語コース、カレッジも設置されているので大学に進学したいけれど英語力などが足りない方でも安心です。
OHC(ケアンズ校)

OHC(ケアンズ校)

$225/週~

校生徒が100人以下のアットホームな学校! 全校生徒の100人以下とケアンズの他の学校に比べて生徒数が少ないのでアットホームな環境で勉強することができます。
シャフストン インターナショナル カレッジ ゴールドコースト校

シャフストン インターナショナル カレッジ ゴールドコースト校

$250/週~

キャンパスは、学校が多いサウスポートという地域にあり、留学生にとっては落ち着いて勉強する環境が整っている地域になります。国際色はとても良く、南米・ヨーロッパからの学生も多いです。英語の自信の無い方にぴったりのカリキュラムになっています。
タスマニア大学付属語学学校

タスマニア大学付属語学学校

$395/週~

自然豊かなタスマニア島で勉強ができる語学学校! タスマニア大学はオーストラリアの中で4番目に古い大学で120年以上の歴史を持つ大学です。タスマニアは固有の動物や生態系が繁栄している島でそのような特色を生かし研究を先行している学校になります。
チャーター・オーストラリア(CHARTER AUSTRALIA)

チャーター・オーストラリア(CHARTER AUSTRALIA)

$7,500/16週~

ワーキングホリデービザ保有者向けにアシスタントナースのプログラムを提供しています。医療英語・座学・実習を組み合わせた16週間のプログラムとなっております。
ディスカバー・イングリッシュ

ディスカバー・イングリッシュ

$310/週~

一般英語コースから試験対策コースやデミペアやボランティアと組み合わせられるコースなど、幅広いコース設定、選択授業も毎日開催されており、勉強に集中できる環境が揃っています。
ニューイングランド大学付属語学学校

ニューイングランド大学付属語学学校

$410/週~

高い進学率を誇る大学付属語学学校! ニューイングランド大学は、アーミデールという自然豊かな地方都市に位置しています。英語力向上に集中できる静かな環境と言えるでしょう。
ニューキャッスル大学付属語学学校

ニューキャッスル大学付属語学学校

$395/週~

シドニーに次ぐ都市の落ち着いた環境で勉強ができる学校 ニューキャッスル大学は郊外型の大学ではオーストラリア最大規模で、様々な内容が勉強できます。付属の語学学校は大学から少し離れた場所にありますが、施設は大学生同様利用することができます。
ニュースサウスウェールズ大学付属語学学校

ニュースサウスウェールズ大学付属語学学校

$240/週~

オーストラリア最古!コースが豊富な大学付属語学学校! 一般英語、コミュニケーション英語や進学英語はもちろんのこと、ビジネス、法律、エンジニア、サイエンスで主に使用される英語に特化したコースも用意しています。
バクスター・インスティチュート

バクスター・インスティチュート

$211/週~

バクスターインスティテューはメルボルン中心地に位置し、6つのキャンパスを持つ大規模専門学校です。Baxter instituteには付属の語学学校があり、進学の為に多くの生徒が就学しています。国籍は豊かで、アジア人率の割合は20%以下。
バートン・インターナショナルカレッジ

バートン・インターナショナルカレッジ

$240/週~

日本人比率が少ない英語に親しみやすい学校! 月ごとだけではなく週ごとのイベントやアクティビティを豊富にそろえており、アットホームな雰囲気で親しみやすく質問しやすい講師陣が勉強のサポートします。
バーレイヘッズランゲージセンター

バーレイヘッズランゲージセンター

$210/週~

ビーチの目の前に位置する学校! 毎年サーフィンの世界大会が開催されるビーチの目の前にあり、ヨーロッパや南米の学生が多いため、ローカルで国際色豊かな雰囲気です。1クラスは最大16名と少人数制を取っています。
パース・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ(PICE)

パース・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ(PICE)

$281/週~

進学実績に評判のある学校! 母国語禁止、いわゆるイングリッシュオンリーポリシーが厳しい学校です。小規模でアットホームな学校だからこそ出来る生徒のサポートも万全です。
ビクトリア大学付属語学学校

ビクトリア大学付属語学学校

$395/週~

ビクトリア大学付属の語学学校では一般英語レベルチェックテストの他にBusiness English、ケンブリッジ英検対策やIELTSコースといった幅広いコースバリエーションがあります。ビクトリア大学へ進学を目指す生徒も多く、生徒のモチベーションは高いです。
フェデレーション大学付属語学学校

フェデレーション大学付属語学学校

$390/週~

美しい自然に囲まれキャンパスでの授業! 大学キャンパスには、近代的で利便性の高い建物が見られるのと同時に、素晴らしい自然に囲まれており、勉強に適した環境です。メインキャンパスにはウォーキングトレールを有しており、勉強の合間のリフレッシュにも利用できます。
フュージョン イングリッシュ

フュージョン イングリッシュ

$280/週~

Fusion Englishは、2011年1月に開校した小規模のランゲージセンターです。クラスはElementaryからAdvanceの5レベル、そしてIELTSとEAPのクラスもあり、コンピュータールームやキッチンの設備も揃っています。
ブラウンズ イングリッシュ ランゲージ スクール ブリスベン校

ブラウンズ イングリッシュ ランゲージ スクール ブリスベン校

$375/週~

モダンなNEWキャンパスでお勉強! 設備の整ったキャンパスと、安心のケア、英語学習の環境、全ての面で最高の質を求めており、オーストラリア国内でも非常に評価の高い学校のひとつです。
ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属語学学校

ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属語学学校

$260/週~

経験豊富で英語教師資格保持者の教師陣が、「進学しても困らない英語」を身に着けるべく徹底指導を行います。講義でのノートの取り方、レポート、論文の書き方、プレゼンの練習など、どの授業も内容はかなり濃いものとなります。
ボックスヒル大学付属語学学校

ボックスヒル大学付属語学学校

$300/週~

ビクトリア州の中でも大規模な語学学校! 付属の語学学校では、一般英語コースから進学準備コースを開講していて、進学を目指す留学生も多いです。進学コースの上級クラス向けにIELTS試験対策クラスが開講されていたり、進学希望者へのサポートもしっかりしています!
ボンド大学付属語学学校

ボンド大学付属語学学校

$338/週~

ボンド大学は1989年オーストラリアで初めて設立された私立の大学です。 オーストラリアでは数少ない私立大学の一つで、ビジネス、ヘルス・サイエンス(健康科学)&医学、人文学&社会科学、I.T. そして法律学部があります
マッコーリー大学付属語学学校

マッコーリー大学付属語学学校

$440/週~

美しいキャンパスで大学進学を目指せる! マッコーリー大学は国際色が豊かな大学として有名です。語学学校では大学進学を目指す方のための大学進学コースをはじめ、基礎の英語力を身につけるための一般英語コースまで、幅広くコースを開講しています。
メルボルンシティカレッジ・オーストラリア

メルボルンシティカレッジ・オーストラリア

$179/週~

メルボルンシティカレッジ・オーストラリアは、2017年に設立されたばかりの新しい学校です。最寄りの電車、トラム、バスの各駅からも徒歩数分と近く、メルボルンの中心地にある学校です。
モナッシュ大学付属語学学校

モナッシュ大学付属語学学校

$460/週~

メルボルンで高評価の大学付属語学学校!進学を目指す学生多数! 大学の進学を目指した生徒をはじめ、英語力を高める意欲の高い学生が多く、充実したカリキュラムの授業を行っています。
ユニバーサルイングリッシュ・メルボルン

ユニバーサルイングリッシュ・メルボルン

$320/週~

職業教育訓練コース(VET)も提供しており、オーストラリア人もこのキャンパスで学んでいます。メルボルン語学学校の中でも日本人が5%と極めて少ないので、様々なバックグラウンドを持った留学生たちと国際交流を深めるのに最適な環境となっています。
Langports ゴールドコースト校(ラングポーツ)

Langports ゴールドコースト校(ラングポーツ)

$355/週~

ゴールドコーストの中でも繁華街のサーファーズパラダイスにあります。英語コースの中でもUFO Englishという独自カリキュラムを取り入れている人気学校でリスニングやリーディング、スピーキング、ライティングなどそれぞれのクラスを自分のレベルに合ったクラスで受けることが可能になります。
ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ ブリスベン校

ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ ブリスベン校

$355/週~

全体的な英語力を上げることに重点を置いた独自の学習システム「UFO English」ではクラスリスニングやリーディング、スピーキング、ライティングなどの実践英語を自分のレベルに合ったレベルで徹底的に学びます。 世界各国から学生が集まってきているので、国際色豊かな学校で英語を学びたい方にもお勧めです。
ランゲージ リンクス

ランゲージ リンクス

$320/週~

パースでパートタイム、夜間コース、豊富なコースならLanguage Links! ケンブリッジ検定対策コースも大人気です。 パースにある語学学校では3レベルのうち、FCEのみ開講している学校が多いなか、Language Linksは、CAE、PETも開講しています。
レクシス イングリッシュ シドニーマンリー校

レクシス イングリッシュ シドニーマンリー校

$365/週~

ビーチが目の前にあり、校内にはビーチを眺める事が出来るバルコニーがあります。校内は講師やスタッフと生徒の距離がとても近く、アットホームな雰囲気で、少ない日本人比率のなか落ち着いて英語を学べる環境です。定期的なカウンセラーとの面談もあるので、落ち着いて英語を学ぶことができます。
レクシスイングリッシュ(サンシャインコースト校)

レクシスイングリッシュ(サンシャインコースト校)

$365/週~

学校からは徒歩圏内にショッピングモールやレストランが多数あり、買い物や食事には困らない環境です。また、サンシャインコーストではレクシス イングリッシュが唯一の語学学校の為、世界各国から生徒が集まる多国籍な環境です。
レクシスイングリッシュ(パース・スカボロー校)

レクシスイングリッシュ(パース・スカボロー校)

$365/週~

学校周辺には、カフェ、レストラン、バー、サーフショップも近くにあり便利です! 授業は昼、夜から選べるためライフスタイルにあったコースが選択可能! クラスは少人数制で先生ともクラスメイトとも距離が縮まる環境!
レクシスイングリッシュ(ブリスベン校)

レクシスイングリッシュ(ブリスベン校)

$365/週~

レクシスイングリッシュブリスベン校には世界中から様々な国籍の生徒が在籍します。ブリスベンの中心地に位置し、美しい公園もすぐそばにある抜群の立地です。校内は講師やスタッフと生徒の距離がとても近く、アットホームな雰囲気で、少ない日本人比率のなか落ち着いて英語を学べる環境です。
ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(シドニー校)

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(シドニー校)

$310/週~

シドニー校はかなりアットホーム。先生と生徒さん達、生徒さんたち同士の距離も近くなり、質問や発言がしやすいだけでなく、生徒一人一人に目が行き届いています。個人のニーズに合わせて学習サポートしています。
ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)

$310/週~

リーズナブルなのに質の高いカリキュラム・国際色豊かなクラスが魅力! 2人の講師による週前半、後半で別れたオリジナリティあふれるレッスン構成、生徒の進捗に合わせた毎週のカリキュラムブラッシュアップ、2週間に一度の生徒との面談など、充実したカリキュラムを用意しています。
南オーストラリア大学付属語学学校

南オーストラリア大学付属語学学校

$400/週~

過ごしやすい都市で留学生サポートが充実した大学付属語学学校! CELUSAは大学や大学院へ進学を目指す留学生のための高品質な準備プログラムを提供しており、経験豊富な講師陣、少人数クラス、最新の施設が整っている、オーストラリア政府公認の語学学校です。
南クイーンズランド大学付属語学学校

南クイーンズランド大学付属語学学校

$368/週~

勉強に最適な環境にある大学付属語学学校! ブリスベンから車で一時間半ほどで、内陸の住みよい都市として知られています。大学は環境系や農業系の学部、また、公園視覚芸術のコースが有名です。
西オーストラリア大学付属語学学校

西オーストラリア大学付属語学学校

$370/週~

様々なイベントや小旅行を提供しているほか、長期留学生(40週以上)は、大学の寮も利用することができますのでオーストラリア人の学生と共に過ごしたい人に向いています。
You study international college(ケアンズ)

You study international college(ケアンズ)

$220/週~

授業は教科書をもとに、生徒が楽しく勉強が出来るようにビデオ教材やパソコンを使用するなどして工夫しています。 さらに、筆記の勉強だけではなく、コミュニケーション力も養えるようようにグループワークやペアワークにも重点を置いています。
アイエルエスシー(ILSC) アデレード校

アイエルエスシー(ILSC) アデレード校

$270/週~

ILSCは世界に9キャンパスを展開する大規模な語学学校で、徹底したEnglish Only Policyと日本人スタッフによる万全なサポート体制、効果的な英語学習法によって効率よく語学力を伸ばすことができます。資格コースでは留学生のための補講やサポートがきめ細かく行われ、学生は資格取得に向けて徹底した指導が受けられます。
QATブリスベン校 (クイーンズランド・アカデミー・オブ・テクノロジー)

QATブリスベン校 (クイーンズランド・アカデミー・オブ・テクノロジー)

$235/週~

コースでは、特にIELTS試験対策コースに力を入れており、なかなか取れない「IELTS7を目指すコース」もあります。試験対策をすれば英語そのものの基礎力も上がりますのでしっかり勉強したい方、進学を目指す方にお勧めです。
SMEAGメルボルン校

SMEAGメルボルン校

$250/週~

フィリピンのセブ島で最大の英語学校SMEAG校がメルボルンにやってきました。開校して以来、12年もの長い間培われたノウハウをメルボルンでそのまま実践しています。しっかり勉強して必ず短期でレベルアップしたい方にお勧めの学校です。
スコッツ・イングリッシュ・カレッジ

スコッツ・イングリッシュ・カレッジ

$250/週~

Scots English Collegeは、2016年に開校したシドニー中心地にある英語学校です。リーズナブルな価格で受講できるケンブリッジ英語やIELTSコースや、プロの講師が教える発音に特化した発音矯正コースなど、コースの選択肢が豊富です。
サザンクロス・エデュケーション・インスティチュート(メルボルン)

サザンクロス・エデュケーション・インスティチュート(メルボルン)

$357/週~

2007年にメルボルンに開校した私立学校で、メルボルンに3校、アデレードに1校キャンパスがあります。比較的新しい学校ですが、創立以降、質の高い教育を学生に施している学校です。
メルボルン・ポリテクニック(TAFE)付属語学学校

メルボルン・ポリテクニック(TAFE)付属語学学校

$352/週~

英語のコースには、一般英語コースの他、オーストラリアでの進学や就職に特化したBridging and Preparatory Studiesコースがあります。コース卒業後に、TAFEへの進学を目指している生徒が多く、皆が積極的に学習する雰囲気があります。
チズム・インスティテュート(TAFE)付属語学学校

チズム・インスティテュート(TAFE)付属語学学校

$275/週~

付属語学学校自体はメルボルン市内から35km程離れたダンデノンキャンパスにあり、同校のキャンパスの中でもっとも大きな規模を誇ります。環境の整った学園都市の中にあります。
Smart English(スマートイングリッシュ)

Smart English(スマートイングリッシュ)

$280/週~

英語の基礎から学術英語、英語試験対策などのコースが受講できます。無料のキャリアワークショップや学校アクティビティを定期的に開催しており、少人数制のクラス構成で授業は開放的な教室で行われます。
プライマス・イングリッシュ

プライマス・イングリッシュ

$270/週~

2016年設立の新しい学校で、少人数制のアットホームな学校です。一般英語だけでなく、IELTS対策コース、OETコース(医療英語試験対策コース)、EAP(進学英語コース)ビジネス英語など幅広いコースが用意されています。日本人スタッフが駐在しているので困ったことがあれば日本語にて相談が可能です。
インターナショナルハウスゴールドコースト(IHゴールドコースト)

インターナショナルハウスゴールドコースト(IHゴールドコースト)

$310/週~

2021年2月オープンの新キャンパスで学ぼう。まだ小規模ですが、語学学校で勤務経験のある日本人担当者がおり始めての留学でも安心です。
NCVE ブリスベン(National college of vocational education)

NCVE ブリスベン(National college of vocational education)

$160/週~

ブリスベンにキャンパスがあり、1998年に専門学校が開校、2018年に語学プログラムが開校されました。語学コースは比較的新しいため格安となっています。
Universal English College(ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ)

Universal English College(ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ)

$280/週~

30年以上の歴史がある語学学校です。オーストラリア全土に多数提携校を持ち、質の高い進学英語コースを提供しています。大学へ進学を目指して真剣に勉強に打ち込みたい方には最適の環境です。
International House Adelaide(IH アドレード校)

International House Adelaide(IH アドレード校)

$310/年~

世界50か国以上に150の語学学校を持つ歴史のある教育機関です。アデレード校はアデレード中心部に位置しアクセスの良さはもちろんの事、治安も非常に良いので初めての海外生活をされる方にもお勧めです。
International House Darwin(インターナショナルハウス ダーウィン)

International House Darwin(インターナショナルハウス ダーウィン)

$310/週~

IHダーウィンはインターナショナルハウスのメンバー校として2017年にオープンしました。日本人比率が5%以下と特に低く、英語漬けの環境に身を置きたい方には最適の環境です。
International House Byron Bay(インターナショナルハウス バイロンベイ)

International House Byron Bay(インターナショナルハウス バイロンベイ)

$310/週~

インターナショナルハウスは世界50以上の国に140校以上の学校を経営する老舗の有名な英語教育機関で、バイロンベイ校は2021年にオープンしました。
International House Melbourne(IH メルボルン)

International House Melbourne(IH メルボルン)

$310/週~

メルボルンで英語教師訓練コースを開催しているのはIHメルボルン校のみで、新しく改装された校舎で厳選されたプロフェッショナルの講師から質の高い教育を受けることができる人気の学校です。
オーストラリアン・カトリック大学附属語学学校(Australian Catholic University ACU English Language Centre)

オーストラリアン・カトリック大学附属語学学校(Australian Catholic University ACU English Language Centre)

$380/週~

オーストラリア初で唯一のカトリック系国立大学として開校し、国内外に8つのキャンパスを運営しています。メインキャンパスである、ブリスベン、メルボルン、ノースシドニーに附属語学学校を併設。
シドニー大学附属語学学校CET(The University of Sydney Centre for English Teaching)

シドニー大学附属語学学校CET(The University of Sydney Centre for English Teaching)

$450/週~

オーストラリアで最も歴史のあるシドニー大学に併設された語学学校で、毎年多くの留学生を受け入れ、学習者のニーズに合った多様なコースと、高いレベルでの英語教育を提供しています。
ディーキン大学付属語学学校DUELI(Deakin University English Language Institute)

ディーキン大学付属語学学校DUELI(Deakin University English Language Institute)

$465/週~

ディーキン大学はオーストラリア、ビクトリア州の公立大学で、ディーキン大学附属語学学校はバーウッドキャンパスとジーロング・ウォーターフロントキャンパスの2つのキャンパスに併設されています。
IH Bondi(インターナショナルハウス ボンディ校)

IH Bondi(インターナショナルハウス ボンディ校)

$310/週~

ボンダイエリアにはショッピングセンターや有名なビーチがあり、シドニー中心部(CBD)までも簡単にアクセスできる便利な街です。世界中から生徒が集まるIH Bondiでは、国際色豊かな環境で英語力アップを目指します。
Insight English Academy(インサイト・イングリッシュ・アカデミー)

Insight English Academy(インサイト・イングリッシュ・アカデミー)

$290/週~

Insight English Academyでは、コミュニケーション英語からビジネス英語、アカデミック英語まであらゆるシーンに備えた英語力を、ユニークな教育方法で教えています。
Greenwich English College ゴールドコースト校

Greenwich English College ゴールドコースト校

$277/週~

シドニー、メルボルンにキャンパスを持つGreenwich English Collegeが2022年7月11日にブリスベンに新しいキャンパスをオープンさせました。
English Unlimited アデレード校

English Unlimited アデレード校

$230/週~

2023年6月からオープンする新しい校舎です。20年以上もの歴史がある老舗の語学学校の1つで、これまで多くの卒業生を輩出してきました。
ILSC パース校(アイエルエスシー)

ILSC パース校(アイエルエスシー)

$290/週~

ILSC パース校は、西オーストラリア州の州都パースにある語学学校です。選択制の豊富なプログラムを開講しており、シティ中心部に新しく広々とした校舎が位置しています。

まとめ

オーストラリアの語学学校の選び方、ポイント、学校一覧をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。気になる学校は見つかりましたでしょうか?

 

ラララ・オーストラリアでは語学学校担当者と日々お会いさせていただき、最新情報を収集しております。

 

留学についてまだ何もわからないという方や、語学学校の選び方、検討している語学学校についてもっと詳しく知りたいという方に最適の情報をお伝えさせていただきますので、是非ラララ・オーストラリアのカウンセリングでご相談ください。

 

留学パンフレット学校のパンフレットなど、豊富な資料もご用意しております。

 

また、オーストラリア留学費用が気になる方はぜひ以下の記事をご覧ください。

オーストラリア留学費用相場徹底解説

呑村紗也佳

私にとって海外留学は、「それまで持っていた常識や当たり前を180度覆し、価値観がぐんと広がった」そんな経験でした。もともと留学や海外に興味はなかったですが、両親が留学を勧めてくれたのをきっかけにオーストラリア・カナダ・アメリカで計4年ほど海外生活を送りました。

カウンセラーに質問