オーストラリア留学の相談・ご質問は無料!(電話は10~15時受付)free0345908030
LINEで相談資料請求無料相談
LINEで相談資料請求無料相談

シドニーフィルムスクール

Sydney Film School

映画
  • 生徒の個性を大切にする教育方針
  • 最新鋭の映像設備が整った環境
  • 経験豊かな講師陣
シドニーフィルムスクールは、2004年に設立された映画製作の専門学校です。DiplomaからBachelorまで取得することができ、卒業後の生徒は、TVや映画製作、構成作家、音響関係などの分野で活躍しています。実際の映画撮影現場さながらの設備が整った環境の中、映像関係の業界で実際に活躍している講師から最新のスキルを学ぶことができます。現地のオーストラリア人の他に、国際色豊かな留学生も多く在学し、グループワークを通じて映画製作を一貫して学んでいきます。

①映画業界との強いネットワーク

ウォータールーにあるスタジオは、2014年マスタービルダー協会の優秀賞を受賞したプロダクションのスタジオです。国際的な映画や演劇業界とのパートナーシップを結んでおり、実際の撮影での協力も行っています。学生にも、可能な限り撮影に協力する機会を提供しており、卒業後に業界で活躍するためのスキルやネットワークを得られます。

②生徒の個性を伸ばす教育方針

学校の教育理念の中心にあるのは、生徒それぞれが独自のビジョンを見出し、将来を見据えた優秀な人材となるように育成することです。在学中に多くの短編映画を実際に製作しながら、生徒が持つビジョンから作品を生み出すための感性や個性を大切にして伸ばしていきます。同時に、映画やTV製作に不可欠な製作技術を基本から学びます。

③シドニー中心地に近いおしゃれなエリア

学校は、ウォータールーというシドニー中心地から近い南側のエリアにあります。周辺には、おしゃれなカフェやショップが軒を連ねる可愛らしい街並みが続いています。電車に乗り3分でシドニー中心地へ行くことが可能で、通学のアクセスにも便利です。少し足を延ばせば、にぎやかなビーチや大自然が楽しめる国立公園へ出掛けることもできます。

④製作を一から全てを行う

コースは、1年間を3つのセメスターに分けて行います。ドラマやドキュメンタリー映画の撮影の他、構成、音響 編集までを、それぞれが役割を担いながら一貫して行います。映画が完成した際には、大規模なフィルムフェスティバルが行われ、本格的な試写会で上映されます。また、Bachelor コースは、Excelsia Collegeとの共同で授業が行われます。

⑤チームワークを養うプログラム

授業は、実際の映画製作の現場と同じようにカリキュラムが組まれ、クラスメイトとのチームワークや、実際の現場で活躍するスキルを身に付けていきます。多くのグループワークを求められ、それぞれの個性を伸ばしながらも集団で作品を製作するためのチームワーク力を養います。集団での役割やリーダーシップ力を学ぶことができます。

⑥質の高い講師陣

講師は映像制作の業界で、現役で活躍しているプロばかりです。ディレクター、カメラマン、俳優、脚本家などとして活動している、バラエティ豊かな講師陣が揃っています。業界での実務経験をもとに、常に最新のトレンドを先読みし、専門的な視点から学生にアドバイスしていきます。卒業後の業界とのつながりも手助けしてくれます。

⑦リアルなスタジオ環境

学校は最適な環境で生徒が学べるように、実際の現場さながらの最新鋭の設備が整っています。サウンドステージ、映画館、ムーブメントスタジオ、トレーニングルーム、制作・編集オフィス、ポストプロダクション編集室、アニメーションポッドなどを使うことができます。その他にも、市内の提携レンタルショップから、機材を割引でレンタルすることもできます。

⑧シドニーアクターズスクールとの共同授業

ウォータールーにあるスタジオは、国内有数の演技専門学校の1つである、シドニーアクターズスクールと共有しています。一緒に協力して授業を行うことも多く、演技を行う学生と仕事上の関係を築くことができます。また、作品を一緒に製作していくことにより、学生は映画製作者と俳優の重要な関係性や、それぞれの立場を学んでいきます。

⑨日本人が少ない環境

生徒はオーストラリア人が約6割、それ以外を多くの留学生が占める多国籍な環境です。コースの特色として、個性的なメンバーが集まっています。日本人は約2%と少なく、英語の環境で自分自身を鍛えたい人におすすめです。英語力に自信がない人は、シドニー市内で提携している語学学校で英語をしっかり勉強してからの進学も可能です。

⑩幅広い就職先と進学サポート

卒業した生徒の85%以上は、映像関係の業界に就職しています。職種はディレクター、脚本家、カメラマン、編集者、デジタルデザイナー、音響や音楽家など様々です。コース終了後に、提携している大学やカレッジに編入することも可能です。シドニー大学やUniversity of Technology Sydney、Sydney College of the Artsなどと提携しています。さらには、パリとスペインにある2つの国際映画学校へ入学する際の、奨学金が利用できる場合があります。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

シドニーフィルムスクールは1年間のパッケージで通うと、$23,000です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

学校概要

学生数1,680名
国籍割合ヨーロッパ、アジア、南米、北米、中東
日本人比率2%
日本人スタッフ在籍なし
学校内施設キッチン,コモンル-ム,Wifi
キャンパスシドニー
入学日7月,9月
入学条件高校卒業以上、IELTS5.5以上
割引キャンペーン対象

シドニーフィルムスクールの動画

コース一覧

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

あなたにおすすめの他の学校

【閉校】セルク(シドニー イングリッシュ ランゲージ センター ボンダイ )

【閉校】セルク(シドニー イングリッシュ ランゲージ センター ボンダイ )

$250/週~

SELCボンダイ校は資格と豊かな経験を併せ持った講師が多く在籍し、しっかり勉強ができる学校として人気です。また日本人スタッフも常駐し、学業以外のことも親身に相談に応じます。Bondi Junctionという閑静な地域でかつ、学校の裏に大型ショッピングモールがあり、シドニー市街地へも電車で10分と便利です。
イヌス オーストラリア エデュケーション アンド トレーニング

イヌス オーストラリア エデュケーション アンド トレーニング

$220/週~

INUSはメルボルンのシティの中心地に位置し、交通機関からも近く便利な立地です。 全体の1クラスの人数は平均10名から16名で、Intermediate以上は平均が8から10名と少人数で運営しています。教師と生徒の距離は近く、生徒一人一人にケアが行き届きます。
ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

$285/週~

パースの中心部に位置し全英オープンで有名なイギリス・ウィンブルドンに姉妹校があります。 オーナーのミルナー氏は留学生の教育に熱心で、日本への来日経験も豊富な方なので、日本人が英語を学習する上での弱点をよく把握しています。
ウィリアム アングリス インスティチュート メルボルン校(TAFE)

ウィリアム アングリス インスティチュート メルボルン校(TAFE)

$222/週~

オーストラリア最大のホスピタリティ専門学校です。毎年多くのホスピタリティスペシャリストを業界に輩出しています。校内施設は実際の現場同様に設計され、トレーニング用のキッチンやレストラン、ベーカリー等実際の現場で働くように経験を積むことが出来ます。