オーストラリア留学の相談・ご質問は無料!(電話:平日9~18時)free0345908030
LINEで相談資料請求無料相談
LINEで相談資料請求無料相談

Help University

ヘルプ大学:マレーシア

ラララオーストラリアはHelp Universityの公式出願窓口です。

  • Group of Eightに編入可能なマレーシアの大学
  • 費用を抑えてオーストラリアの学位を取得
  • Foundationプログラムから始めることで無理なく進学
Help Universityは、マレーシアに二つのキャンパスを持つ私立大学です。教育に定評がある学校で、豊富なプログラムやオーストラリアのトップ校への編入パスウェイを提供しています。Foundationコースから学習をスタートすることができ、在学中の大学編入サポートやキャリアサービスも充実しています。留学生でも申請できる奨学金や多種多様なアクティビティ、学費や生活費を抑えやすい点も魅力的な学校です。

①マレーシアの教育水準の高い私立大学!

マレーシアでは国立大学より私立大学の方が、教育水準が高い傾向があり、国立大学を卒業した人は仕事を見つけるのが難しい現状があります。Help Universityは私立大学なので上質な教育を提供しており、優秀な卒業生を輩出してきた実績もある大学です。こちらの大学は、2021年にQS世界大学ランキングのOutbound Student Exchangeプログラムでアジア650校の中で一位を獲得したこともある優秀な大学です。複数の海外の名門大学と提携しており、上質な教育が世界的に認知されてきている大学の一つです。

②オーストラリアのGroup of Eightに編入できる!

Help Universityが提携する海外の大学には、オーストラリアのトップレベルであるGroup of Eightの大学もあります。専攻次第ではGroup of Eightの大学に編入することも可能で、主に文系科目が対象となっています。Help UniversityでFoundationプログラムを一年間受講した後、Bachelorプログラムを一年受講することで、翌年にオーストラリアの大学の2年生として編入することができ、計4年間で大学卒業を実現できます。またオーストラリア以外にも、イギリス、ニュージーランド、アイルランド、中国の大学とも編入提携を結んでいます。

③Foundation プログラムへの入学がおすすめ!

Help Universityに入学する場合、直接Diplomaプログラムから始めることも可能ですが、Foundationプログラムへの入学を強く推奨します。日本の高校を卒業後にいきなりHelp Universityの学術プログラムに参加すると、英語や学習内容のレベルについていくことが難しい傾向があります。Foundationプログラムから始めることで、マレーシアの環境に順応していくことができたり、専攻が自分にフィットしているのか確認することもできたりと様々なメリットもあります。卒業までの年数は同じなので、留学が長引く心配も入りません。

④オーストラリアの大学への編入手続きは学生センターでサポート!

Help Universityは基本的な学生サービスだけでなく、手厚い大学編入サポートも提供しています。こちらの大学には、Student Placement Centreという海外大学への編入をアシストする学生センターが専用に設置されており、大学ごとの入学要件や生活費と学費を含む予算の提示、アプリケーションプロセス、ビザ要件や書類作成、航空券の手配など、海外大学に編入する上で重要なあらゆるサポートを受けられます。海外編入についての知識がなくても、在学中に様々なサポートを利用できるので非常に便利です。

⑤環境が異なる二つのキャンパス!

Help Universityは、マレーシアに二つのキャンパスがあり、都市部と郊外にそれぞれ位置しています。ダランサラキャンパスは、首都クアラルンプールの観光地から電車で10分以内の場所にあるため、在学中は都会の便利な暮らしを満喫できます。一方で、2016年に開校したばかりのスバンキャンパスは郊外にあり、熱帯林をテーマにした自然が溢れるキャンパスとなっています。学生がのびのびと勉強に打ち込めるようになっており、校舎が新しく設備なども整っており、キャンパス内学生寮も完備されているので、留学生におすすめのキャンパスです。

⑥留学生にも奨学金を提供!

Help Universityは、世界95ヶ国からの留学生が集まる国際的なマレーシアの大学であり、学生の約四人に一人が留学生です。留学生が多いこともあり、留学生でも申請できる奨学金を複数提供しています。例えば、スポーツ特待生奨学金は、過去にスポーツの個人で成績優秀な人が対象の奨学金です。学業成績を元に得られるメリット奨学金やリーダーシップなどの活躍を評価がベースの奨学金、Foundationコースなどプログラムごとに対象となる奨学金など、奨学金の種類が非常に豊富です。年度ごとに種類が変更される場合もあるため事前にチェックしておきましょう。

⑦豊富な専攻プログラムを展開!

Help Universityは、16の異なる学問分野から成る豊富なプログラムを開講しており、学士号、証明書、準修士号などを取得できます。特に心理学部とビジネス学部、観光学部が名門学部となっており、人気が高い学部となっています。またIT系の学部も人気があり、他にも教育学部や人文学部、社会科学部、法学部、コミュニケーション学部、メディア学部、犯罪学部などの幅広い学部を展開しています。学部ごとに求められる英語力の基準が異なり、例えば心理学部はIELTS 5.5、ビジネス学部はIELTS 6.0と定められています。

⑧100種類以上のクラブと組織がある!

Help Universityは放課後のアクティビティの種類も豊富で、100以上のクラブや組織が活発に活動しています。バスケットボールやバドミントンなどのスポーツクラブやクイズクラブ、ディベteaching―クラブ、ミュージカルクラブ、ビリヤードクラブなど多様に展開しており、社交力やリーダーシップ力を養ったり、友達を作ったりすることができます。また、ヨガや瞑想、歌唱や料理など50以上の無料のワークショップも開催される他、ショートフィルムや新年カウントダウン、国際料理と文化など異なるテーマで定期的なパーティなども行われています。

⑨学費と生活費を節約できる大学!

Help Universityは、留学費用を節約しやすい点も大きなアドバンテージとなります。こちらの大学は、他の海外大学と比較しても非常にリーズナブルな授業料が特徴的で、海外大学編入を目指す人はHelp Universityで最初の二年間を過ごすことによって大幅に学費を節約できます。また、マレーシアは日本や欧米より物価がかなり安いので、食費や家賃、通信費、交際費などの生活費を節約することもできます。郊外にあるスバンキャンパスはダランサラキャンパスより生活費が安いので、留学費用を抑えたい方におすすめです。

⑩心強いキャリアサービス

Help Universityは充実したキャリアサービスを提供しており、卒業後の学生の成功を目標としています。Help Universityの学生は在学中に、キャリアカウンセリングやレジュメ作成、面接対策、ネットワーキングイベントなどのサポートを利用でき、就職活動をスムーズに進めることができます。これらのサービスで培ったスキルは、マレーシア内で就職する上で便利なのはもちろんですが、海外特に英語圏で就労経験を得たい人にも有利なスキルとなります。他にもインターンシップの機会も提供しているため、在学中に経験を得たい方にも欠かせないサービスとなっています。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

Help UniversityはFoundationプログラムに通うと24,000リンギット(約75万円)です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

学校概要

学生数13,000名
国籍割合マレーシア80%、留学生は90か国から
日本人比率2%%
日本人スタッフ在籍なし
学校内施設コモンルーム
キャンパスダマンサラ、スーバン
入学日1月, 5月, 8月
入学条件18歳以上, IELTS4.0以上
Facebookhttps://www.facebook.com/HELPUniversity
Instagramhttps://instagram.com/help_uni
公式HPhttps://help.edu.my/

Help Universityの場所

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

あなたにおすすめの他の学校

Greenwich English College ブリスベン校

Greenwich English College ブリスベン校

$290/週~

シドニー、メルボルンにキャンパスを持つGreenwich English Collegeが2022年7月11日にブリスベンに新しいキャンパスをオープンさせました。
グリニッチ イングリッシュ カレッジ シドニー校

グリニッチ イングリッシュ カレッジ シドニー校

$310/週~

グリニッチイングリッシュカレッジはいつでもヨーロッパ諸国、ブラジル、コロンビア、アジアからなどの留学生でにぎわうオーストラリア認定のインターナショナルスクールです。 フレンドリーかつ高レベルの資格をもつ英語環境での留学を希望する方にぴったりの学校です。
ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

$315/週~

パースの中心部に位置し全英オープンで有名なイギリス・ウィンブルドンに姉妹校があります。 オーナーのミルナー氏は留学生の教育に熱心で、日本への来日経験も豊富な方なので、日本人が英語を学習する上での弱点をよく把握しています。
アイエルエスシー(ILSC) オーストラリア シドニー校

アイエルエスシー(ILSC) オーストラリア シドニー校

$340/週~

ILSCは世界に9キャンパスを展開する大規模な語学学校で、徹底したEnglish Only Policyと日本人スタッフによる万全なサポート体制、効果的な英語学習法によって効率よく語学力を伸ばすことができます。資格コースでは留学生のための補講やサポートがきめ細かく行われ、学生は資格取得に向けて徹底した指導が受けられます。