グリフィス大学と西オーストラリア大学に在学中の留学生お二人の最新留学体験談が届きました!

現地オーストラリアからの最新留学体験談が届きました!

オーストラリアのグリフィス大学とサウスオーストラリアに留学をしたご子息を日本の学者であるお父様がお二人の留学について語ってくださいました。その中からこれから留学へ行く方、親御様へ是非読んで頂きたい体験談について抜粋しました!

1. 留学生活では文化や習慣になじめましたか?これまでの成果、また、特に難しかった事柄は何ですか?

二人とも予想以上に速やかに現地生活になじめたようです。仕送りが多くないこともあってアルバイトをやらないと生活ができませんので、逆にすぐにアルバイトを始めたことが功を奏したと思っています。 留学での一番の成果は大人(社会人)としての自立と語学力の向上と思います。二人とも高校時代は英語の成績はあまり良くなかったですが、現地で生活することで格段に語学力が向上し、親としても驚いています。また、二人とも生活する上で細かなトラブルはありましたが、自身で解決できるレベルでしたので、特に困難な事項はなかったように思います。

2. お子様が日本を離れて以来、どのような点でお子様の変化をお感じですか?

上記にも記載しましたが、一番の変化は大人(社会人)としての自立です。 私も同年代の学生を大学で教育していますが、自立心に関しては格段に高い印象を持っています。

3. グリフィス大学/サウスオーストラリア大学への留学を検討中の日本人のご家族にアドバイスするとしたら、どのようなことですか?

アドバイスになるかわかりませんが、今の時代、どの領域の仕事をするにしても英語力は必須になると思います。ただ、日本の英語教育は未熟で、いくら日本で修学を進めても限りがあると思います。その意味で海外留学は大きなメリットがあり、若ければ若いほど短期間で英語力は向上しますので、海外留学については推奨します。心配なことも多いですが、今はインターネット環境が普及しており、SkypeやFace timeなどを使えば無料で子どもたちの様子をライブでうかがい知ることができますので、安心して留学させると、心配以上にメリットも大きいのではと思います。

いかがでしたでしょうか!

日本を離れてオーストラリアの大学で目標を持ち、努力していることはとても素晴らしいことですよね。 留学は、視野を広げることはもちろん、違った世界観や価値観に触れられるとても良い機会となります。 それが成長に繋がり、将来社会貢献する際に生かせるものにもなるのではないでしょうか。

オーストラリア留学に興味のある方、留学についてお話しを聞いてみたい方はラララのなんでも無料相談までお気軽にお問い合わせください♪