銀行口座開設

「どうやってお金を海外に持っていくの?」など、お金に関する疑問にこたえていきます。

現地の銀行口座に送金!!

オーストラリアに着いた後に銀行口座を開き、日本から直接お金を送金する方法があります。銀行名、口座番号、名前、支店番号を送金してもらう人に伝え、銀行で海外送金をしたいと伝えれば簡単に送金することができます。この方法は長期で滞在する場合にお勧めです。送金には約1週間かります。
オーストラリアの銀行のキャッシュカードは日本と同様、24時間使えるATMで使用できます。ATMは銀行の入り口、給油スタンドなど街のいたるところに有りますからとても便利です。また銀行のカードでの支払いもできます。

現地で銀行開設すれば、日本からの仕送り(送金)も受け取り、オーストラリアの銀行のATMで引き出しができますっ!
(銀行の開設に必要なもの)
○身分証明書(パスポート) ※クレジットカードも念のためご持参下さい。
○住所がわかるもの ※正式に住所を証明するものがなければメモで大丈夫です。
○電話番号(オーストラリア内で連絡がとれるもの、現地で購入予定の携帯電話など)
○現金、もしくはトラベラーズチェックなど新規口座開設時に用意する預金 ※大体500ドル程度、銀行の支店によって金額が異なることもありますので、参考金額です。

ラララ・オーストラリアをご利用の方は、銀行口座開設の案内を受け取れます。
詳しくはラララ・スタッフまでご連絡ください。

クレジットカード

オーストラリアの銀行でクレジットカードを作ることもできますが、日本からのカードのVISAやMasterカードも使えます。上限があるお店が多いので現金も持っておくと無難。オーストラリアはカード社会なので、一般的に使用されており、多額の現金を持ち歩いている人は少ない。クレジットカードは、インターネットで航空券を買う際や、レンタカー、携帯電話の契約の保証として求められます。