学費振込み方法

海外送金手続き手順の詳しい詳細は下記をご覧ください

海外送金手続き手順

bank 300x38 - 学費振込み方法

海外送金の前に必ず確認すること

授業料、滞在費などの請求書が学校からラララ・オーストラリアに届きます。ラララ・オーストラリアよりお客様へ電子メール、FAXもしくは国際郵便にて関係書類を送ります。海外送金する前に必ず再度、合計金額の確認をお願いします

海外送金の受付

海外送金は、一般の銀行、郵便局で受け付けています。 外国為替コーナーへ行き、担当の方にお問い合わせください。(もし外国為替コーナーがない場合は、海外送金をしたいとその金融機関のスタッフへ問い合わせください) 海外送金には、所定の用紙に記入をします。

為替レート

学校からの授業料や滞在費、その他費用については、日本で処理をする費用(日本での、学生ビザの健康診断など)以外は、オーストラリアドルでのお支払いになります。 オーストラリアドルでお支払いをする方が、日本で留学エージェントを通し、日本円に換金し支払うよりお特です。日本で留学エージェントが日本円に修正して請求書を上げるときは、独自の為替レートを使用しているので、少々高くなります。 現在の為替レートは、インターネットで確認できます。銀行で円からオーストラリアドルに換金を行う場合、その銀行の為替レートにより、換金されますので、その銀行の相場を確認しても良いと思います。

海外送金手数料

海外の銀行、金融機関へ送金をされる場合、一般に以下の手数料がかかります。
○海外送金手数料(日本の銀行、郵便局にかかる手数料) 約4,000円から5,000円
○関係銀行手数料(オーストラリアのANZ銀行グループへは、約2,000円)
※ラララ・オーストラリアでは、銀行が請求する手数料はすべてお客様にご負担していただくことになっております。

海外送金にかかる時間

日本の銀行で送金手続きをして、ラララ・オーストラリアで入金確認ができるまでに都市銀行(三菱東京UFJ、住友、みずほ、銀行など)で3日から5日程度かかります。(早い時で1日の場合もあります。) 地方銀行からだと1週間程度かかります。お急ぎで振込み必要な場合は、ラララ・オーストラリアスタッフまでご相談ください。

海外送金の控え

海外送金を完了すると、必ず領収書を受け取ります。 この送金の確認書には、日付や送金先、金額、参照番号が記載されております。 この控えは、支払いの証明となる大事なものなので、必ず保管しておいてください。 また、ラララ・オーストラリアでは、ラララ・オーストラリアの銀行口座に海外送金が入金されなかったという事例はいままで一切ございません。ご安心ください。

海外送金完了後の手続き

外送金が完了し、ラララ・オーストラリアへ入金が確認されますと同時に学校への入金も同時期に行われます。 ラララ・オーストラリアスタッフより入金確認の通達と、学校側より入学確認の報告がラララ・オーストラリアに連絡されます。