オーストラリア ホームステイ料金

オーストラリア留学のご相談・ご質問は無料です!
なんでも留学無料相談
パンフレット資料請求
カウンセリング予約( 個別 )
トップページオーストラリア留学情報一覧現地生活メニュー オーストラリアでの滞在方法 > オーストラリア ホームステイ料金

オーストラリア ホームステイ料金

オーストラリアのホームステイ料金は、主に「手配料」、「滞在費」、「空港送迎費」の3種類が掛かります。

手配料の平均は、およそ250ドル~300ドル、滞在費の平均は、およそ250ドル~280ドル程です(空港送迎費は、どちらの空港に到着するかによって 異なります)。

この、オーストラリアのホームステイ料金には、都市や手配側によって若干の違いがありあります。ここでは一例を挙げながら、それらの違いを ご紹介します。

<このページの内容>

◆オーストラリアの各都市のホームステイ費用の比較
◆「管理会社手配」と「学校手配」、ホームステイ料金の違い
◆オーストラリアのホームステイ料金に関して、よくある質問

各都市のホームステイ費用の比較


オーストラリアのどの都市に滞在するかによって、ホームステイ料金は若干の違いがあります。
ここでは、オーストラリアの主要都市でホームステイ料金にどのような差があるのか、1か月あたりの場合の料金を一例としてご紹介します。

<各都市の1か月ホームステイ料金比較>
都市 1か月のホームステイ金額
シドニー 1か月約1,140ドル(日本円約9万6,000円)
メルボルン 1か月約1,140ドル(日本円約9万6,000円)
ブリスベン 1か月約1,080ドル(日本円約9万1,000円)
ゴールドコースト 1か月約1,000ドル(日本円約8万5,000円)
ケアンズ 1か月約960ドル(日本円約8万1,000円)
パース 1か月約960ドル(日本円約8万1,000円
※1ドル85円計算です。 為替レートは変動致します。

<上記の料金以外にかかるその他の初期費用>

●ホームステイ手配料金:200ドル~300ドル
●空港出迎え料金(任意):100ドル~200ドル

(ご注意)
上記の参考料金は都度変更になる場合があります。最新の情報は、必ず弊社カウンセラーまでお問合せください。

下記、なんでも相談フォームの相談内容に、[ホームステイの見積り希望]と記入して送信してください。

「管理会社手配」と「学校手配」、ホームステイ料金の違い

オーストラリアのホームステイには、「ホームステイ管理会社が手配するホームステイ」と「学校が独自に手配するホームステイ」の2種類があります。

ラララオーストラリアでは学校のホームステイ以外にも専門の日本人スタッフがホームステイ手配を行っている「ホームステイ管理会社」を多数の都市でご紹介しています。

料金に はどのような差があるのか、一例として、オーストラリアのシドニーにあるホームステイ管理会社と、オーストラリアのシドニーにある学校のホームステイ料金 (1か月)をご紹介致します。

◆管理会社手配のホームステイ / 1か月の参考料金

項目 料金
滞在手配料 315ドル(日本円約2万6,775円)
滞在費用 
週285ドル×4週
1,140ドル(日本円約9万6,900円)
空港出迎え料金片道 170ドル(日本円約1万4,450円)
合計 1,625ドル(日本円約13万8,125円)


◆学校手配のホームステイ / 1か月の参考料金

項目 料金
滞在手配料 250ドル(日本円約2万1,250円)
滞在費用 
週285ドル×4週
1,140ドル(日本円約9万6,900円)
空港出迎え料金片道 150ドル(日本円約1万2,750円)
合計 1,540ドル(日本円約13万900円)


オーストラリア留学の用意すべき料金の全体からすると若干の違いですが、学校手配の ホームステイは全て“英語”でのご案内になります。

そのため、ホームステイの詳細や、オーストラリアに到着してからの空港出迎え等のご案内は英語での記載 になり、ホームステイ先で何か困ったことやトラブルがあった場合にも、学校スタッフに英語で相談しなければなりません。

そのため、英語に不慣れな方には、 日本語でいつでもご相談頂ける“管理会社手配”の方がお勧めです。

ラララオーストラリアからご紹介している管理会社手配によるホームステイは、もちろん全てのご案内が日本語になります。
オーストラリアに降り立ってすぐに安心できる環境だといいですよね。

オーストラリアのホームステイ料金に関して、よくある質問

オーストラリアのホームステイ料金についてよくご質問頂く事項をご案内いたします。
日本では当たり前だったことが、オーストラリアでは文化の違いなどにより異なることがあります。

【ご質問】
オーストラリアのホームステイ料金には、食費も含まれていますか?
【回答】
はい。基本的に、オーストラリアでは平日は朝・夕の2食、週末(土日)は朝・昼・夕の3食です。
しかし、手配側によっては食事が含まれていなかったり、朝食のみの場合もございますので、事前にご確認ください。

【ご質問】
オーストラリアのホームステイ料金に、学校までの交通費は含まれていますか?
【回答】
いいえ、交通費は含まれていません。通学の際のバス料金や電車料金は、自己負担となります。
学校までの行き方や、どれくらいの料金が掛かるかは、ホームステイファミリーに確認しましょう。

【ご質問】
ホームステイ先でお皿を割ってしまいました…。弁償のためにホームステイ料金が割増しになるでしょうか?
【回答】
基本的にホームステイ料金から追加請求されるかどうかはホームステイご家族次第となります。」お皿1枚くらいなら、ホームステイファミリーも寛大な心で許 してくれるかもしれません。しかし、ご自身の過失によって、ホームステイ先のお宅に重大な損害を与えてしまった場合、ファミリーから個人的に弁償金を請求 される可能性があります。そんな時のために、損害補償のある“海外保険”に事前に加入されておくことをお勧めします。

【ご質問】
ホームステイ先の食事が、いつもシリアルや冷凍食品等で簡素な物ばかり。食費分を返金して貰えないでしょうか?
【回答】
基本的に、一度入金を終え、ホームステイ先に入居した後では、管理会社や学校側の規定によって返金できません。
オーストラリアの一般家庭の食事は、日本に比べると質素で簡易的です。家庭によっても食習慣は異なりますので、この機会に文化の違いを楽しむくらいの余裕を持ちましょう。

他にもオーストラリアと日本での違いで驚くホームステイに対する料金の考え方の違いなどを事前に把握し、楽しいオーストラリア滞在にしてください。