オーストラリア留学の相談・ご質問は無料!free0345908030
LINEで相談資料請求無料相談
LINEで相談資料請求無料相談

Australian Catholic University

オーストラリアン・カソリック大学

ラララオーストラリアはAustralian Catholic Universityの公式出願窓口です。

  • 自由に学習形態とキャンパスを選べる
  • 地元コミュニティとの強いコネクション
  • 丁寧で細やかな学生サポートと学習環境
オーストラリアン・カソリック大学は、カソリックを広めるための大学として1800年代に設立され、1991年に現在の総合大学として生まれ変わりました。オーストラリアで唯一の公立カトリック大学です。現在は宗教を問わず、様々なバックグラウンドを持つ学生を受け入れています。ニューサウスウェールズ州、ビクトリア州、南オーストラリア州、クイーンズランド州、キャンベラに合計7つのキャンパスがあります。そして国外ではイタリアのローマにもキャンパスを構えています。2023年QS世界の大学ランキングでは世界のトップ2%に入る801位にランクインしています。カソリック系の大学では世界でトップ10に入っています。総学生数33,000人 で、男女比はおよそ3:7で圧倒的に女子学生が多いのが特徴です。

①フレキシブルな学習環境による幅広い選択肢

通常、大学のキャンパスは学部ごとに異なるものですが、オーストラリアン・カソリック大学は異なります。全てのキャンパスで、ほとんど全ての学部の授業が展開されているため、自分が行きたいキャンパスを選べば良いのです。上記にもありますが、キャンパスはオーストラリア東部の州に点在し、更にはイタリアにもあるため、この中から、勉強したい場所を選べば良いのです。そしてオンライン学習という選択肢もあります。ちなみに、シドニーキャンパスが最も留学生に人気があります。

②手頃な学費

学費が非常にリーズナブルであるのが特徴です。特に、シドニーにあるキャンパスで考えると、シドニー内にある他の大学と比べると、その差は圧倒的です。シドニーは、オーストラリアで、最も物価が高い都市になるので、学費が抑えられるのは非常にありがたいことだと思います。また、入学前の成績が良い場合は、学費が50%免除隣、日本の大学に通うのと同じくらいの学費になる点も魅力的です。

③地域との活発な交流

オーストラリアン・カソリック大学は、地元のコミュニティとの繋がりが非常に強固で、コミュニティエンゲージメントは学士コースでは必須になっています。地元コミュニティとの関わりを通して、大学で学んだことを実際に活用し、実践力を身につけることはもちろん、オーストラリア文化を学んだり、地域に貢献することで達成感を得られたりと、様々なメリットがあります。このような活動を通じて、就職時に必要となるスキルが身につくため、卒業生の93%が卒業後4ヶ月以内に就職先を見つけられていますし、更には、雇用者側もオーストラリアン・カソリック大卒業生に満足しています。

④アットホームな教育環境

各授業やクラスの生徒数を徹底的に制限し、少人数クラスの編成に努めています。それゆえに、教員と学生の距離感が近く、教員が学生一人一人に目を配ることができます。質の高い教育環境であるため、学習しやすいと言えるでしょう。また、少人数制の場合、発表や議論の場が多くなることからも、主体性やコミュニケーション能力も磨かれることでしょう。

⑤非常に手厚い学生支援サービス

オーストラリアン・カソリック大学の学生支援サービスは非常にきめ細やかで有名です。科目登録の仕方といった、授業に関すること、進路や学問に関することから、大学内でおすすめのカフェといった程度の軽い悩みまで、対面、オンライン、電話さらにはSMSを使って対応してくれます。調査によると、卒業生のオーストラリアン・カソリック大学の学生サービスに対する評価は非常に高いです。

⑥国内外で評判の良い看護学部

オーストラリアン・カソリック大学の看護学部はQS世界の大学ランキングで18 位にランクインしています。大学での授業や現場での実習(卒業までに800時間以上)をするだけでなく、学生の理解度を深めるために、オンライン学習で補完もしてくれます。看護師はオーストラリア全体で必要とされている職種であるため、永住権を視野に入れたい人にはおすすめです。

⑦夢の二カ国留学が実現できる

上記にもあるように、オーストラリアン・カソリック大学は、国外にもキャンパスを有するだけでなく、世界40カ国の200以上ものの大学や教育機関と提携関係にあります。そのため、他国のキャンパスや大学に短期留学やインターンシップに参加するといったことも可能です。オーストラリアだけでなく、他の国の文化も経験することで、あなたの視野や価値観が間違いなく広がることでしょう。

⑧ IELTSやTOEFLといった英語の試験を受験する必要がないことがある

もし、あなたが、大学付属の英語学校に入学する場合、学内で実施される入学テスト($150)を受験し、合格ラインに達した場合、IELTSやTOEFL等の英語の試験結果を提出する必要はありません。また、大学の学部によっては、付属の語学学校とパッケージで申請することにより、入学前に各種英語試験の結果を提出することなく学士・修士コースに入学することができ、お金と時間の節約に繋がります。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

Australian Catholic University(オーストラリアン・カソリック大学)は1年間で$22,264 ~です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

学校概要

学生数33,000人
国籍割合オーストラリア88%
日本人比率1%
日本人スタッフなし
学校内施設図書館
キャンパスブリスベン、シドニー、メルボルン
入学日2月,7月
入学条件IELTS6.0以上

Australian Catholic University(オーストラリアン・カソリック大学)の動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

あなたにおすすめの他の学校

インパクト・イングリッシュカレッジ・メルボルン校

インパクト・イングリッシュカレッジ・メルボルン校

$350/週~

母国語禁止ルールがオーストラリアで一番しっかりしている学校です。 メルボルンの中心街に位置しているインパクトでは、 1クラス平均12名、最大16名という少人数で授業を行っており、英会話中心のカリキュラムが組まれています。
ケアンズ カレッジ オブ イングリッシュ アンド ビジネス(CCEB)

ケアンズ カレッジ オブ イングリッシュ アンド ビジネス(CCEB)

$300/週~

仕事探しに役立つカスタマーサービスコースがある学校です。 ケアンズでは郊外の留学に政府が力を入れているということもあり、留学生の受け入れを促進しています。最近は都市開発が進んでおり、市内にCity Universityが建つなど、ますます発展しています。
ノースシドニー・イングリッシュカレッジ

ノースシドニー・イングリッシュカレッジ

$180/週~

経験豊富なベテラン講師陣を揃えており、試験対策や進学英語なども充実しています。授業料は他の学校に比べて安く、費用を抑えて留学をしたいという方にオススメの学校です。
ウィリアム アングリス インスティチュート メルボルン校(TAFE)

ウィリアム アングリス インスティチュート メルボルン校(TAFE)

$222/週~

オーストラリア最大のホスピタリティ専門学校です。毎年多くのホスピタリティスペシャリストを業界に輩出しています。校内施設は実際の現場同様に設計され、トレーニング用のキッチンやレストラン、ベーカリー等実際の現場で働くように経験を積むことが出来ます。