オーストラリア ETAS 確認

オーストラリアETASが無事に取得を出来たからと言って、安心してはいけません。
安心をする前に、確認をしなくてはいけない事が沢山あります。

・パスポート番号は合っていますか?
・生年月日に間違いはありませんか?
・名前はパスポート通りですか?

など、これらがもし間違っていたら、早急に修正をする必要があります。オーストラリアETASが取得出来た後は、登録されている内容に間違いがないか、必ず確認をしましょう。

オーストラリアETAS 取得確認

オーストラリアETAS取得後にまず確認する事

オーストラリアETAS取得後に、ETASを取得出来た事を通知する許可通知メールが届きます。
まず第一に確認をしなくてはいけない事は、登録をした情報に間違いがないか、しっかり確認をしましょう。
確認をする時は、必ずパスポートと照らし合わせ、確認漏れの無い様に気を付けましょう。
もし、間違いがるある場合は、ETAS申請をもう一度行う必要があります。

 

オーストラリアETAS確認事項

オーストラリアETAS取得後に、登録をした情報に間違いがないか確認をしましょうと前述しましたが、確認をする前に重要なポイントをしっかり理解しておきましょう。 ETASの登録情報が異なり、オーストラリアに入国できないという事が内容にしましょう。

●パスポートと同じ名前がオーストラリアETAS登録されているか確認
名前についての注意点はスペルミスです。
例: パスポート→YAMADA TARO
オーストラリアETAS申請時→YAMADA TAROU

必ずパスポートと同じスペルで登録をしましょう。

●パスポート番号に間違いが無いか確認
パスポート番号(旅券番号)を正しく入力していますか?
入力をする時はパスポートと照らし合わせながら入力をしましょう

●誕生日は正しいか確認
誕生日=DATE OF BIRTH
生年月日は間違いなく申請をしましょう

●正しい性別を選択しているか確認
性別=SEX
男性の場合は【M】、女性の場合は【F】と表記されています

●出生国は正しいか確認
出生国=COB
日本生まれの場合は【JPN】と表記されます

●パスポートの有効期限を確認
パスポートの有効期限=EXPIRY DATE
パスポートの有効期限はパスポート通りですか?

オーストラリアETAS申請はいつ確認されている?

オーストラリアETASは電子入国許可システム(ELECTRIC TRAVEL AUTHORITY SYSTEMETAS=ETAS)と呼ばれる、電子的な入国を許可するシステムなので、現時点ではパスポートにシールが貼られたりする事はありません。 ではいつ登録内容が確認されているかというと、オーストラリアETASは入国審査、または搭乗手続きの際にパスポートを移民省ビザシステムにアクセス可能な機械に通すだけで内容が確認できるようになっているのです。 ETASは入国の際に必要な情報が入っている事になりますので、ETASの申請は一つ一つの入力情報を確認しながら進めましょう。

※このページに記載の内容は、移民局の変更があり、内容に変更が生じている可能性がありますので、申請時のオーストラリアETASのビザ最新情報は、必ずオーストラリア移民局のサイトにて確認をしてください