学生寮のある語学学校一覧

 

最近の留学生の滞在スタイルはホームステイから学生寮に変わってきています。学生寮がトレンドとなってきている今、学校側も学生寮のご案内をはじめています。学生寮での滞在であれば、ホームステイのように家族に気兼ねなく、自分のライフスタイルで留学生活を送ることができます。
 
一緒に住んでいる学生寮の仲間もホームステイの家族とは違った思い出づくりができます。ただ、学生寮の場合は、自炊、洗濯など、家事が増えます。当たり前の事ですが、ホームステイのように食事を作ってもらう事もないので、自分で全て生活をしていかなければなりません。ホームステイよりも学生寮の方がリーズナブルなので、生活費を考えると学生寮がオススメです。
 
オーストラリアでは、日本のような寮という形式の建物ではなく、一軒家やセキュリティビルディングの一角を学生寮として提供している学校が多いです。

学生寮のある語学学校一覧

ノースシドニー・イングリッシュカレッジ

ノースシドニー・イングリッシュカレッジ

$160/週~

経験豊富なベテラン講師陣を揃えており、試験対策や進学英語なども充実しています。授業料は他の学校に比べて安く、費用を抑えて留学をしたいという方にオススメの学校です。
アカデミーズ オーストララジア

アカデミーズ オーストララジア

$350/週~

キャンパス内は高校から語学学校、専門学校まで全て同じ場所にありますので、様々なコース、年代の生徒と知り合うことが出来ます。 また、時間帯を選ぶことができるので、生活に合わせて就学を組み込むことができます。 専門学校と併設していることもあり、進学を目指して勉強している学生も多いです。
インパクト イングリッシュカレッジ メルボルン校

インパクト イングリッシュカレッジ メルボルン校

$350/週~

母国語禁止ルールがオーストラリアで一番しっかりしている学校です。 メルボルンの中心街に位置しているインパクトでは、 1クラス平均12名、最大16名という少人数で授業を行っており、英会話中心のカリキュラムが組まれています。
インパクト イングリッシュカレッジ ブリスベン校

インパクト イングリッシュカレッジ ブリスベン校

$350/週~

徹底した母国語禁止と個々人の学習ケアが万全です! 2015年7月に新しく開校したばかりの語学学校です。卒業生からの高い評価のある英語学校で、全豪でもトップレベルのイングリッシュオンリーポリシーを徹底している学校です。
シドニーカレッジオブイングリッシュ(SCE)

シドニーカレッジオブイングリッシュ(SCE)

$275/週~

豊富なプログラムで国際的にも評価の高い学校。 英語コース以外にもジュニアプログラムやスポーツ留学、医療英語など、バラエティに富んだプログラムを開講しており、常に学生が楽しみながら勉強をすることができます。
インターナショナルカレッジ オブ マネージメント シドニー校

インターナショナルカレッジ オブ マネージメント シドニー校

$471/週~

観光事業ディプロマの他に、国際的に認められているIATA修了証、ガリレオ修了証、BSP修了証の取得も可能です。理論と実践がミックスしたプログラムは社会でも必ず通用します。ICMSはより実践的な教育を目指し、社会で実践経験を積んできた一流の先生が、理論と実践をミックスさせた授業を提供します。
アビリティーイングリッシュ シドニー校

アビリティーイングリッシュ シドニー校

$240/週~

豊富なレベル分け!アビリティーイングリッシュで自分に合った勉強を! 留学生のことを親身になって考えるアビリティーイングリッシュはシドニー市内の中心にあります。学校の周辺には、スーパーマーケットやショッピングモールなど、学生生活をより便利に充実させる施設がそろっている絶好の環境です。
イングリッシュランゲージカンパニー(ELC)

イングリッシュランゲージカンパニー(ELC)

$220/週~

一年を通して日本人は5%前後です。 教育については、授業の質、講師の選定、教科書に至るまでこだわりがあります。 ヨーロッパ人は英語の読み書きは苦手ですが、話すことは得意な為、レベルに関係なくどこのクラスも発言は活発に行われます。また、おしゃべり好きのヨーロッパ人に押されます。
シャフストンインターナショナルカレッジ ブリスベン校

シャフストンインターナショナルカレッジ ブリスベン校

$250/週~

校舎が文化遺産にしてされている老舗の語学学校です! 校舎の外観は語学学校と思えない歴史的な造りで国の文化遺産に登録されています。施設は、パソコン150台、図書館、カフェテリアなどあり充実しています。
ロイズ インターナショナルカレッジ

ロイズ インターナショナルカレッジ

$160/週~

語学コースには専門課程への進学を目指す長期の留学生から、観光・ワーキングホリデービザの方まで、幅広く受け入れをしており、シドニー市内でも比較的授業料が安いので、大変人気の学校です。