オーストラリア留学の相談・ご質問は無料!(電話:平日9~18時)free0345908030
LINEで相談資料請求無料相談
LINEで相談資料請求無料相談

Lloyds International College

ロイズ・インターナショナル・カレッジ

一般英語
ビジネス
  • 利便性の良いキャンパス
  • 自分に合ったコースが選択できる
  • 勉強と仕事の両立がしやすい
1998年に設立されたロイズ・インターナショナル・カレッジは、語学学校と専門学校を両方備えた学校で、一般英語コース、進学英語コースの他にビジネスコースが人気の学校です。ビジネスコースでは、Certificate、Diploma、Advanced Diplomaの取得が可能で、オーストラリアで仕事をするための基礎から学ぶことができ、世界中から生徒が集まる学校です。また、シドニーの中心部に位置しており、観光やショッピングなど利便性のよい場所にあるのも魅力の一つです。

①都市中心部の利便性の良い場所にあるキャンパス

キャンパスの周りにはお洒落なカフェやレストランが立ち並び、質の高い食事が楽しめます。他にも図書館や公園、ショッピングセンターもあるので、放課後に市内観光ができ、生活必需品を揃える上でもとても便利なエリアです。また、バス停、電車の駅、フェリー乗り場も徒歩圏内の為、どこに行くのにも便利な場所です。シドニーで観光や買い物も存分に楽しみたい方にはお勧めの学校です。

②充実した設備

キャンパス内には大きな学生ラウンジやキッチンがあり、ゆっくりとくつろぐことができます。また、学習室、PCルームもあるので授業の後に自習や調べものをしたり、友達と一緒に課題を進める事もできるので快適な学校生活を送ることができます。

③フレキシブルなタイムテーブルで仕事との両立が可能

モーニングクラスA(月曜日と火曜日8:30~17:00)、B(水曜日と木曜日8:30~17:00)そしてイブニング(月曜日から水曜日17:00~22:00)の3種類から選ぶことができます。オーストラリアでは学生ビザでも基本的には週20時間まで、現在はコロナの影響により20時間以上働くことが可能です。日中に仕事をしてから授業を受けたり、授業がない日にバイトに行ったりと、仕事と勉強の両立が可能なので、留学費用の予算が少なめの方でも安心です。

④授業料が低価格

オーストラリアの専門学校や語学学校の学費は毎年上がっていますが、それでもロイズは比較的低価格で推移しています。CertificateとDiplomaは年間$9,000~12,600、Advanced Diplomaは1年半で$18,000~18,900となっています。語学学校が週$300~400、TAFEのビジネスコースは$6,000~7,000(18週~26週)、大学は最低でも年間$20,000は必要ですので、留学費用をなるべく抑えたい方には最適です。

⑤ジョブワークショップがある

ワークショップでは仕事の応募方法、履歴書の書き方、面接の練習など仕事を探している方に向けたトレーニングを提供しています。また、学校内やチャイルドケアでのボランティア活動の紹介も行っています。さらに、学校内のインターンシップでは受付や電話対応を行いながら接客のスキルと英語でのコミュニケーション能力を高めていくことができます。

⑥目的とレベルに合わせて選べるコースが充実

新しく開設された、ビジネスの基礎を学ぶCertificate Ⅱin workplace skillsに加えて、Certificate Ⅲ in Business、 Certificate Ⅳin Business、 Diploma of Leadership and Managementと Advanced Diploma of Leadership and Managementを開講しています。更に、マーケティングではCertificate Ⅳ、Diploma、Advanced Diploma in marketing and communication が選択可能です。接客業の基本から、ビジネスシーンで必要になるword、excelやPowerPointの使い方、会計ソフトの習得、さらにはマネジメントスキルや人事管理に至るまでビジネスに必要な全てを学ぶことができます。

⑦長期滞在が可能

例えばCertificate Ⅲ、Ⅳ、Diploma in Businessを全て選択すると、各52週なので3年の学生ビザ申請が可能です。また、Advanced Diploma は78週で1年半のビザ申請ができます。オーストラリアになるべく長く滞在して留学生活を満喫したい方、留学中に将来の目標を考えたい方にはお勧めです。学生ビザ取得や更新のたびに費用がかかるので、初めに長期の学生ビザを取得するとビザの申請費用も節約できます。さらに、2022年7月からどのコースを受講してもDiploma 以上のコースを2年以上履修し修了した場合には卒業ビザの申請ができるようになったので、DiplomaとAdvanced Diplomaを両方取ってからさらに卒業ビザで1.5~2年滞在することも可能です。ビザのルールは頻繁に変わるのでご相談ください。

⑧日本人の割合が少ない

語学学校と専門学校が併設されているので、全校生徒約500と比較的大きな学校です。そして、日本人が多いと言われるシドニーの中でもロイズの日本人比率は8~14%と低く、特にイブニングコースは南米とヨーロッパからの生徒が多い傾向にあります。留学中はなるべく日本人と集まりたくない、日本語を話さないようにしたいという方には最適な学校です。

⑨大学への編入が可能

専門コースでDiplomaを修了した後はBachelor of Business(ビジネス科) もしくはBachelor of Commerce(商業科)などの同じ専攻への編入が可能です。Diplomaを修了している場合は40単位が免除されadvanced diplomaの場合は60単位が免除される場合があります。大学への編入条件は変更・追加されることがあるので、まずはお問い合わせください。

⑩日本人スタッフが在籍

日本人のスタッフが在籍しているのは初めて留学する方にとって大きな安心となります。学校の事以外にも、オーストラリアでの生活や進学について等幅広く相談することができます。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

Lloyds International College(ビジネスコース)(ロイズ・インターナショナル・カレッジ)は1年間で$4,000~です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。

授業料詳細はこちら

学校概要

学生数400人
国籍割合南米25%、ヨーロッパ12%、中国10%、韓国8%
日本人比率15%
日本人スタッフ在籍あり
学校内施設コモンルーム
キャンパスシドニー
入学日毎週(語学)、毎月(専門)
入学条件なし(語学)、IELTS5.0以上(専門)

Lloyds International College(ビジネスコース)(ロイズ・インターナショナル・カレッジ)の動画


この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

あなたにおすすめの他の学校

インパクト・イングリッシュカレッジ・ブリスベン校

インパクト・イングリッシュカレッジ・ブリスベン校

$330/週~

徹底した母国語禁止と個々人の学習ケアが万全です! 2015年7月に新しく開校したばかりの語学学校です。卒業生からの高い評価のある英語学校で、全豪でもトップレベルのイングリッシュオンリーポリシーを徹底している学校です。
ケアンズ カレッジ オブ イングリッシュ アンド ビジネス(CCEB)

ケアンズ カレッジ オブ イングリッシュ アンド ビジネス(CCEB)

$270/週~

仕事探しに役立つカスタマーサービスコースがある学校です。 ケアンズでは郊外の留学に政府が力を入れているということもあり、留学生の受け入れを促進しています。最近は都市開発が進んでおり、市内にCity Universityが建つなど、ますます発展しています。
アイエルエスシー(ILSC)オーストラリア メルボルン校

アイエルエスシー(ILSC)オーストラリア メルボルン校

$340/週~

全授業選択制のフレキシブルな人気学校です。 世界中にキャンパスを持つ人気学校でメルボルンキャンパスはオーストラリアでは3校目になります。おしゃれで最新の近代的なキャンパスは、メルボルンの主要交通拠点であるサザンクロス駅からすぐの場所の中心地に位置しています。
レクシスイングリッシュ(ヌーサ校)

レクシスイングリッシュ(ヌーサ校)

$365/週~

学生サポートも充実、隠れたリゾート地ヌーサで穏やかな留学生活! 温暖な気候、豊富な自然に囲まれた絶好のロケーションを活かしつつ、アットホームな雰囲気の中で勉強することができます。