オーストラリア留学の相談・ご質問は無料!free0345908030
LINEで相談資料請求無料相談
LINEで相談資料請求無料相談

Southern Cross University

サザンクロス大学

ラララオーストラリアはサザンクロス大学の公式出願窓口です。

  • 6週間という短期間で集中して学ぶサザンクロスモデルの導入
  • 創立50年以内の大学ランキングでトップ100に入る大学
  • リーズナブルな学費
サザンクロス大学は1994年に建てられた比較的新しい小規模な大学です。メインキャンパスは、ニューサウスウェールズ州のリズモアにあります。他にもゴールドコースト、コフスハーバー、シドニー、メルボルンそしてパースにもキャンパスを構えています。ゴールドコーストにあるキャンパスは、オーストラリア国内で唯一のオーシャンビューキャンパスである上に、隣接するビーチは、オーストラリアで最も美しいビーチの一つであるKirra Beachです。学生数は全体で約20,000人です。2022年QS世界大学ランキングでは751-800位に入っています。

①1つの授業を6週間ずつに区切って行うサザンクロスモデル

一般的には4つの単位を同時並行で進めて、単位取得を目指しますが、サザンクロスモデルは異なります。授業を短く、6週間ずつに区切って一つずつ進めることで(授業は一度に、最大2つ取ることができます。)、学生は着実に内容を理解することができ、次に進めることができます。このモデルを導入してから、コースの満足度、教師の満足度、そして学生のコースの完遂率が高まったことからも、このモデルは非常に効果が高く、好評であることがうかがえるでしょう。

②メンター制度を活用した新入生へのサポート

メンターは大学に一学期以上在籍した学生が割り当てられます。メンターとなる学生とは直接対面で話をするだけでなく、メールやSMSそしてFacebookなど様々な形でコミュニケーションを取ることができるため、英語を話すことに自信がなくても大丈夫です。メンターとのコミュニケーションを通じて学生生活にすぐに馴染めるようになるでしょう。2018年の留学生へのサポートランキングではオーストラリアの大学で一位に輝きました。

③観光学部・ホテルマネジメント学部が人気

観光学部ではインターンシップが必須になっており、このような就業体験を通じて、業界で必要となる知識やスキルを身につけるだけでなく、人脈を築き上げることもできます。海外で就職する際は、日本と異なり、人脈やコネクションは非常に大事な要素になってくるので、インターンシップ経験は非常に大切です。また、サザンクロス大学はシドニーとメルボルンにあるホテルスクールと提携関係にあるため、実践的なホテルマネジメントについて学ぶことも可能です。ホテルへの就職率も非常に高いです。

④魅力的なリーズナブルな学費

オーストラリア国内にある他の大学と比較すると、都市部にあるにも関わらず、比較的学費が低いのが特徴的です。更には、学士・修士に入学する学生全員に返済不要の$8,000の奨学金を授与しています(2022年2月現在)。他にも380種類以上ものの奨学金プログラムがあり、勉強のモチベーションになるでしょう。

⑤ユニークな3学期制

一般的には、オーストラリアの大学は2期制で、2月と7月に新学期が始まります。しかし、サザンクロス大学の場合は3学期制で、2月、7月、10月に新学期が始まります。日本の高校や大学は3月に終わることから、卒業後、少しでも早く学校生活を始められるということになります。また,学期が増えることにより、入学するチャンスが増えるといったメリットもあります。

⑥入学しやすい

他のオーストラリアの大学と比べると入学条件が簡単であるという特徴があります。一般的には、英語試験でIELTSのオーバーオールスコアが6.5以上求められるところを、サザンクロス大学は6.0としている学部が多く、中には4.5という学部もあります。更には、高校の成績が必要とされない学部もあるようです。英語試験の入学条件を超えられない場合はFoundation Courseといったコースを選び、英語力を高めてから大学入学する必要があるため、時間もお金もかかってしまいますが、元々の英語試験の入学条件が低いことで、そのようなデメリットを受ける可能性が低くなることでしょう。

⑦ゴールドコーストキャンパスの魅力的なロケーション

ゴールドコースとキャンパスはクーランガッタという場所にあり、そこはサーフィンのメッカとして世界的にも有名な場所です。また2013年に新しいキャンパスビルが建てられたことから、綺麗で近代的で、設備の整った建物に囲まれて勉強することができます。更に驚くべきことに、キャンパスがゴールドコースト空港に隣接しているというユニークな立地でもあります。ゴールドコーストから日本へは直行便も出ているので、非常にアクセスがいいですね。

⑧多彩でユニークな学部とコース

サザンクロス大学ではオーストラリア先住民族学部、トラウマ&ヒーリング学部、サーフィン学部等、他大学ではあまり見られないような、ユニークで興味深い学部やコースが提供されています。サーフィン学部は世界で唯一の学部です。この学部では、サーフィンボードの作り方、サーフィン業界のマーケティング、マネジメント、ビジネスなどを学ぶことができます。卒業後は、サーフコーチやサーフィンショップの経営者になる人が多いです。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

Southern Cross University(サザンクロス大学)は1年間で$20,544です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

学校概要

学生数20,000人
国籍割合オーストラリア90%
日本人比率1%
日本人スタッフなし
学校内施設図書館
キャンパスリズモア
入学日2月,7月
入学条件IELTS5.5以上、GPA3.0以上

Southern Cross University(サザンクロス大学)の動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

あなたにおすすめの他の大学

Griffith University(グリフィス大学)

Griffith University(グリフィス大学)

$30,500/年~

大学は大きく、オーストラリア最大規模の大学の一つであり、総学生数は55,000人以上です。そのため、大学と大学院を合わせて200以上もののコースを提供しています。
RMIT大学

RMIT大学

$24,000/年~

1887年に設立された歴史のある大学です。キャンパスはメルボルンの他ベトナムのハノイとホーチミンにもあります。 ビジネス、デザイン・社会背景分野、科学・工学・テクノロジーの3つの学術的分野に大きく分かれ、25の学部で構成されています。
マッコーリ大学

マッコーリ大学

$347/週~

教育、人文科学、法学など9分野でプログラムを提供しており、1万人以上の学生が専攻するビジネス分野は、国内でも有数の規模です。会計学コース並びに通訳・翻訳コースは定評があり留学生にも人気の高いコースとなっています。
The University of Adelaide(アデレード大学)

The University of Adelaide(アデレード大学)

$36,000/年~

オーストラリア国内の大学では3番目に古い大学です。非常に革新的かつ先進的な大学です。Group of Eightというオーストラリアの大学トップ8に入る大学の一つでもあります。