1年間のケアンズ留学費用は「179万円」項目ごとに内訳を解説

d4ceff091bbd92fc665dd40815b502a6 1 e1574391606989 - 1年間のケアンズ留学費用は「179万円」項目ごとに内訳を解説
世界遺産であるサンゴ礁地帯「グレートバリアリーフ」を始めとして豊富な自然を誇るケアンズは、観光地としてだけでなく留学先としても人気の高い場所です。

 

年間を通して温暖な気候のケアンズは、その住みやすさから日本人も多く滞在しているため、海外留学に不安を抱えている人でも安心できるでしょう。

 

今回は「留学したいけどどれくらいの費用がかかるの?」と疑問に思っている方のため、1年間のケアンズ留学費用についてご紹介します。ケアンズへの留学をご検討の方は是非参考にしてください。

1年間のケアンズ留学費用合計額の目安

Point
参考費用合計
179~445万円

留学費用には渡航費・授業料・滞在費・生活費・保険などが含まれます。ケアンズに1年間留学してかかる費用の合計はおよそ179~445万円です。

 

語学学校や滞在先をどの程度良いところにするかによって大きく費用が変わります。滞在先については日本出発前に最低限の1カ月程度を予約しておき、残りは現地に行って物件を見てから契約することをおすすめしております。

項目 金額
語学学校授業料 72万円~115万円
滞在費 36万円~144万円
海外留学保険 17万円~25万円
航空券代 5万円~12万円
パスポート代金 11,000円~16,000円
ビザ申請代金 4~5万円
健康診断費用 0~2万円
食費 24万円~96万円
交通費 8万円
交際費 12万円~36万円
合計 179万円~445万円

ケアンズ留学渡航前に払う費用

それでは、ケアンズ留学の渡航前に支払う費用の詳細をみていきましょう。

学校費用授業料は77~100万円

Point 格安語学学校: 72万円
質の高い語学学校: 115万円

 

多くの留学生が訪れるケアンズには語学学校は6校しかありません。

 

しかし、その中でもアクティビティ豊富な学校、アットホームな学校、キャンパスが広い学校など様々な特徴があります。各校の違いは以下のリンクをご覧ください。

ケアンズ語学学校比較

安めの語学学校は年72万円

安めの語学学校の授業料は、年72円程です。小規模な学校は費用が安くアットホームであるというメリットがある一方で、施設が古かったり不十分なこともあるので、きちんと吟味して選びましょう。

高めの語学学校は年115万円

質の高い語学学校の授業料はおよそ年115万円程です。英語学習だけでなく職業体験ができたり、IELTSなどのテスト対策コースがある学校はそのぶん授業料も高くなります。

 

入学金は学校によって異なりますが、およそ20,000円です。また、教科書代は学校で使う教材によって違ってきますが、月3,000円~4,000円が目安です。

滞在費用滞在費は36~144万円

次に滞在費についてです。滞在方法によって生活スタイルやリズムが変わることもありますので、自分の希望に合わせて選びましょう。

ホームステイは年96万円

留学の滞在方法として最も人気のホームステイにかかる費用はおよそ月80,000円。食事込みであること、現地の家族と生活を共にできることが大きなメリットとなります。

 

その一方で、異国の地の家族と一緒に暮らすというのは予想以上に気を遣うこともあります。適応力が高い人、細かいことが気にならない人には向いているでしょう。

シェアハウスは年35万円~60万円

物価の高いケアンズですが家賃は大都市に比べると比較的安いため、シェアハウスであれば家賃はおよそ月30,000円~50,000円程に抑えることができます。

 

自炊をして計画的に生活すれば最も費用を安く抑えることができるでしょう。また、最も自由度が高い滞在方法であるともいえるため、自分のペースで生活したいという人にもおすすめです。

学生寮は年72万円~144万円

語学学校が提供している学生寮は何人部屋かで大きく料金が変わりますが、月60,000円~120,000円程となります。これにプラスして食費がかかるため、学生寮の一人部屋滞在は最もコストがかかる方法と言えそうです。

 

しかし同じ留学生同士一緒に暮らすことは、学校以外でも常に英会話の勉強をするチャンスですので、金銭的に余裕がある人はチャレンジしてみるといいかもしれません。

 

一方で学生が集まるためパーティーなどが行われることも多く、静かに過ごしたい人には向かない可能性もあります。

海外留学保険海外留学保険は17~25万円

留学は長期の滞在となるため、いつ病気やけがが起こるか分かりません。保険に加入していないと莫大な医療費を請求されることも起こりえますので、海外留学保険に加入しておきましょう。

 

保険金額は滞在日数や補償内容によって異なりますが、1年間のオーストラリア留学ではおよそ17万円~25万円が目安となります。

航空券代航空券代は5万円~12万円

日本からケアンズへの航空券代金の目安は50,000円~120,000円です。利用する航空会社や搭乗する時期によって大幅に料金が変わってきます。渡航費を抑えたい人は、LCCを利用したりハイシーズンを避けるなどするといいでしょう。

パスポート代金パスポート代金は11,000円~16,000円

パスポートの取得には、12歳以上であれば5年有効で11,000円、20歳以上であれば10年有効で16,000円の費用がかかります。

ビザ申請代金ビザ申請代金は4~5万円

オーストラリアは3ヶ月未満の滞在であればETASと呼ばれる観光ビザで入国することができますが、一方3ヶ月以上の留学の場合にはワーキングホリデービザか学生ビザの申請が必要となり、約4~5万円かかります。

 

学生ビザですとビザの期間中は学校に通えますが、ワーキングホリデービザの場合は17週間までしか学校に通えない点はご注意ください。

健康診断費用は1~2万円

語学学校によっては稀に入学申請の際に健康診断書の提出を求められる場合があります。全ての学校がそうではありませんので、自分の行きたい学校は健康診断のデータが必要なのかどうかを事前に確認しておきましょう。健康診断の費用はおよそ10,000円~20,000円です。

留学エージェントのサポート費用 は0円

留学を決めたら最初に悩むのが留学エージェント選びです。数多くのエージェントの中から信用できる自分に合うエージェントを見つけることが最初の課題と言っても過言ではありません。料金体系やサポート内容はエージェントによって大きな違いがありますので、きちんと比較して選ぶ必要があります。

評判の良い留学エージェントの7つの選び方と【12社比較】

【ラララオーストラリア】ではサポート費用は0円のため、かかる費用は学校費や滞在費の実費のみ。ビザ代行料も頂いておりません。

 

留学に旅立つお客様を出来るだけ不安のない状態で送り出したいという考えから、サポート費用0円で最大限のサポートをしていきます。

 

パンフレットのご送付やカウンセリングも無料で行っておりますので、お気軽にご相談頂けます。

ケアンズ留学中に払う費用

次に、ケアンズ留学中にかかる費用を項目ごとにみていきましょう。

Point

食費:24万円~96万円
交通費:8万円
交際費:12万円~36万円

食費は24万円~96万円

月の食費は毎日自炊した場合で20,000円~30,000円、外食がメインであれば60,000円~80,000円程となります。ケアンズは日本のおよそ2倍と物価が高く、なかでも外食は高くつくため、できるだけ自炊をするなど食費を抑える工夫をする必要があるでしょう。

オーストラリア留学にかかる生活費とオーストラリアの物価

交通費は8万円

ケアンズの主な交通手段はバスとタクシーです。コンパクトな街なので、交通費は月7,000円程をみておけば充分でしょう。

 

また、ケアンズは自転車で移動する人も多く、長期滞在の場合は中古自転車を購入すれば大幅に交通費を抑えることができます。

交際費は12万円~36万円万円

交際費は現地で友人と遊びに行く頻度や旅行に行く回数などによって異なりますが、物価の高いオーストラリアでは交際費を月10,000円~30,000円ほどに抑えると無理のない生活ができそうです。

 

自然の豊富なケアンズではのんびり過ごす人も多いため、お金をかけずに留学生活を満喫することも充分可能です。

ケアンズ留学中に稼げる金額

現地の仕事事情

ケアンズは観光地のため、特に旅行系・ホテル系の仕事が多くあります。英語力が求められない職場も多くあるため、比較的仕事は見つけやすい地域といえます。

 

語学学校で一定の英語力を付ければ時給の高い仕事も見つかります。

時給目安

オーストラリアでバイトをする場合の最低時給は23.66オーストラリアドル。なんと、日本円にして1,800円ほどにもなります。

1年間の給料

学生ビザだと173万円

学生ビザで許可されている労働時間は週に20時間ですので、もしも毎週20時間働いた場合には、1か月あたり14万円ほども稼げる計算になります。これが1年分になると、173万円ほどです。

ワーキングホリデービザだと300万円

学生ビザと違い、ワーキングホリデービザには期間あたりの就労時間制限がありませんので、稼ごうと思う分だけ稼ぐことができます。毎週平日に8時間労働を行い、1か月あたり40時間働くとしたら、1年間の給料は300万円を超えることになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ケアンズは授業料、学費ともに抑えて留学できるため、長期滞在目的の方に特に人気のエリアになります。

 

永住権も比較的取得しやすい地域のため、永住権狙いの方も多く渡航されています。ケアンズ留学についてわからない点がある方はお気軽にお問い合わせください

MihoInafuku e1562119001909 - 1年間のケアンズ留学費用は「179万円」項目ごとに内訳を解説

稲福美穂

ロンドン生まれ大阪育ちの英語が苦手な帰国子女。イギリスにて多国籍な友人達と生活していく中でオーストラリアに魅力を感じ、ワーキングホリデーにて2017年に渡豪。オーストラリアではゴールドコースト、ケアンズ、メルボルンを拠点とし、主にサービス業に就きながら豊かな自然と多国籍な文化(と美味しいお酒)に囲まれて、"世界で最も住みやすい街"を体感しました。留学に対しての不安や疑問を一緒に解決し、皆さんの大きな一歩を全力でお手伝いします!:)

カウンセラーに質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。