シドニーのシェアハウスの料金と選び方【部屋タイプ別】

ラララ・オーストラリアの手配するシェアハウスは、シドニーに複数あります。日本語サポートあり・なしなどを選択することができます。

 

全ての学生寮は、公共の交通機関から非常に近く、ホームステイのように長く歩かないといけないということがなく、非常に便利です。シドニー市内から公共交通機関で30分ほどの場所です。

 

快適で家庭的な学生寮での生活は、住人同士での会話がたくさんあり、一生涯つながる友情関係をつくる機会があります。

 

全てのシェアハウスでは、もちろん家具付き、キッチンには、冷蔵庫、レンジ、オーブン鍋、炊飯器、トースターや食器類も揃っています。

 

シェアハウスのそれぞれの部屋には、家具やベッドシーツも準備されており、充実しています。テレビ、ラジオ、dvdは、共有のエンターテイメントエリアにあり、洗濯機も備え付けられています。

 

ラララの紹介する学生シェアハウスは、日本にいる間にご契約ができますので、現地に着いてから探す手間は省けます。またシェアハウスを管理会社が管理していますので安心して住んで頂けます。

学生シェアハウスの料金表

ラララオーストラリアでは複数のシェアハウス運営会社と提携しており、料金はそれぞれ異なりますが相場は下記の通りです。

部屋タイプ料金/週
スタジオ$575
シェアハウス プレミアム 1人部屋$385
シェアハウス プレミアム 2人部屋$235
シェアハウス 格安 1人部屋$370
シェアハウス 格安 2人部屋$215
ホステル 2人部屋$200
ホステル 3人部屋$190

学生シェアハウスのその他費用

項目金額
手配料$250
クリーニング費用$50~80
空港送迎無料

※料金は、予告なく変更される場合がございます。最新の金額はお問い合わせください。

学生シェアハウスのタイプ別特徴

スタジオ

おすすめのタイプカップル、ビジネスマン、友人と同居したい方
推奨年齢27歳以上
予約可能期間4週間~
部屋のトイレあり

シェアハウス プレミアム

おすすめのタイプシェアハウスで友人を作りたい方
推奨年齢25~35歳
施設の人数4~12人
予約可能期間4週間~
衣装ダンスあり
各部屋の鍵あり

シェアハウス 格安

おすすめのタイプシェアハウスで友人を作りたい方
推奨年齢25~35歳
施設の人数4~12人
予約可能期間4週間~
衣装ダンスなし
各部屋の鍵なし

ホステル

おすすめのタイプ友人を作りたい旅行者
推奨年齢18~27歳
施設の人数20~50人
予約可能期間2週間~
女性専用トイレあり

ホームステイかシェアハウスか

最近の留学生の滞在方法でホームステイよりシェアハウスが人気が出てきています。シェアハウスは、ホームステイに比べると、気兼ねなく自分の留学生活を送ることが出来ます。

 

ホストファミリーに気を使ってしまうかなと思う方や、一人暮らしのように自分の力で生活してみたいという方にオススメです。

オーストラリアでシェアハウスに住む際の費用と注意点

もちろん、学生寮では様々な国からの留学生と一緒に住む事になります。自分の事は全て自分で責任を持って行動する。これが学生寮における絶対のルールなので、ホームステイの滞在方法とよく比べてみてください。

シドニーのホームステイ費用相場

部屋タイプ料金/週
1人部屋$305
2人部屋$270

これに加えて、管理会社の手配料金および空港送迎費用がかかります。

オーストラリア留学のホームステイ基本情報とメリット&デメリット

シェアハウスの写真

 

一緒に住む学生達がくつろぐリビングルーム、日本の土地事情では考えられないでしょうが、オーストラリアでは、リビングでテーブルを囲んで仲間達と談笑できるスペースはとても広くとってあります。

 

キッチンは同じ家に住む仲間がシェアをして使用します。食器類などは使用した後は必ずすぐ洗う。綺麗に使用しないといけません。共同施設の掃除は常に心掛ける事が共同生活の最低限のルールです。

 

「シェアハウス」と言っても、一軒家のようなタイプのみならずビルディングタイプも主なシェアハウスの施設スタイルです。

 

バスルームもほとんどの学生寮では、共同施設となります。中には、バスルームが自分の部屋にあるタイプもあります。

 

シェアハウスのみの手配も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

稲福美穂

ロンドン生まれ大阪育ちの英語が苦手な帰国子女。イギリスにて多国籍な友人達と生活していく中でオーストラリアに魅力を感じ、ワーキングホリデーにて2017年に渡豪。オーストラリアではゴールドコースト、ケアンズ、メルボルンを拠点とし、主にサービス業に就きながら豊かな自然と多国籍な文化(と美味しいお酒)に囲まれて、"世界で最も住みやすい街"を体感しました。留学に対しての不安や疑問を一緒に解決し、皆さんの大きな一歩を全力でお手伝いします!:)

カウンセラーに質問