オーストラリア留学の相談・ご質問は無料!(電話は10~15時受付)free0345908030
LINEで相談資料請求無料相談
LINEで相談資料請求無料相談

CSEシドニー校(チルドレンズ・サービス・エデュケーション)

CSE_Children’s Services Education(Sydney)

チャイルドケア
  • 永住権の取得がしやすいチャイルドケアの資格を取得できる
  • オーストラリア全土600以上の保育所と協力しているため就職に強い
  • グループ学校であるAbility English(アビリティイングリッシュ)で英語コースの受講も可能
Children Service Education(CSE)はシドニーのセントラル駅から約5分の距離に位置し、周辺にはレストランやカフェ、チャイナタウンなど充実した施設に囲まれています。CSEは幼児教育および資格取得に特化しており、全国的に認定された専門学校です。また、英語力が足りない生徒はAbility English(アビリティイングリッシュ)で英語コースを受講すれば、英語コース修了後はそのまま専門コースへ進学可能。

①チャイルドケアの現場同様の設備が整った教室

教室にはおもちゃや絵本など、実際の保育所を再現した設備が完備されています。チャイルドケアに必要なノウハウを教室で学ぶことができるので、実践形式でスキルと知識を身に付けていきます。そして経験豊富な講師陣が絵本の読み聞かせや子供たちとの遊び方を実演しながらレクチャー。子供の年齢層にあったケアや遊び方、緊急事態に対応できるような応急処置の方法など、質の高いチャイルドケアを学べます。

②専任スタッフによる就職先手配のサポート

オーストラリアでチャイルドケアの資格を得るには、勉強するだけでは取得ができません。実際に保育所に就職し、働きながら勉強する必要があります。CSEは全土600を超える保育所とのコネクションがあり、専任スタッフが就職先の手配をしっかりとサポート。この教育実習制度を設けているカレッジはオーストラリアの中でも数少なく、CSEはその数少ないカレッジの一つです。

③働きながら学ぶために用意された柔軟なカリキュラム

CSEには、CertificateⅢ(サティフィケート)というケア資格の取得コース、Diploma(ディプロマ)という幼児教育と卒業証明コース、CertificateⅢとDiplomaがパッケージになった3つのコースが用意されています。全てのコースでは、教育実習と授業の両立が柔軟にできるよう、週3日の教育実習と週2日の授業で構成されています。授業は昼間と夜間の2つのコースから選べるので、それぞれのライフスタイル合ったスケジュールで学習できます。

④実践的なキャリア形成

Diploma(ディプロマ)コースを受講すれば、チャイルドケアの知識の他、マネージャーや管理職の勉強をしていくことが可能です。卒業後、そのままマネージャーとして活躍する人も多く、毎年たくさんの優秀な卒業生を輩出しています。卒業生の約90%がキャリア支援を通じて就職。広範囲な保育所ネットワークを持った信頼と実績のある学校です。

⑤英語コースで英語力が上がればそのまま専門コースへ進学できる

同じ建物内にAbility English(アビリティイングリッシュ)という語学学校が併設されているため、英語力に自信がない人は英語コースから受講することができます。グループ学校なので英語コースが修了すればそのまま専門コースへ進学可能。Ability Englishで英語コースを受講する生徒のほとんどが、専門コースへ進学していくので、英語力から専門スキルまで一緒に高め合っていけるのも魅力の一つです。

⑥週2時間の無料授業で生徒の英語力をサポート

CSEではFree English Supportといった授業を設けており、週2時間、無料で英語の授業を受けることができます。教育実習や授業で必要な英語力をさらに向上させるため、このような制度が導入されています。実際に教育現場で働く中でビジネス英語も必須になっていくので、忙しい生徒達にとって大変役立つサポートになっています。

⑦丁寧な新入生オリエンテーション

入学当初は、これからの留学生活への期待と不安でいっぱいですよね。CSEの新入生オリエンテーションでは、そんな新入生の不安が解消されるよう、丁寧なオリエンテーションが用意されています。詳細なコース説明、校内ツアー、学生証の発行の他に、専門トレーナーのサポートによる事前学習とトレーナーフィードバックに参加します。

⑧広々としたラウンジやテラスなど充実した設備が完備

キャンパス内には、ラウンジ、テラス、キッチン、パソコンルーム、スタディルームと様々な設備が完備されています。CSEの生徒専用のWI-FIもあるのでインターネット環境も整っています。ラウンジやテラスは、生徒同士の交流やリフレッシュができるよう広々とした空間。英語コースの生徒も同じ設備を利用できるので、色んな生徒と友達になれる機会があるのも嬉しいですよね。

⑨毎月開催される楽しいソーシャルイベント

CSEでは毎月、学生サービスチームによるソーシャルイベントが開催されています。シドニー周辺の観光スポットを探索したり、生徒同士で体験学習の共有をしたりと様々なソーシャルイベントが楽しめます。このような学校内で企画されるイベントでは、友達を作ったり、オーストラリア生活をさらに充実させることができるため大変おすすめです。

⑩日本人生徒が少ないから英語環境を作りやすい

せっかく海外留学するなら、なるべく英語環境で勉強したいと思う人も多いのではないでしょうか。CSEの日本人生徒の割合はおよそ5%と少ないため、英語環境を求める人におすすめの学校です。また、CSEシドニー校には日本人スタッフが1人いるため、留学中の不安なことや学校についての悩みも気軽に話すことができます。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

CSEシドニー校は半年間のパッケージで通うと、$5,750です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

学校概要

学生数240名
国籍割合韓国・中国33%、東南アジア18%、ヨーロッパ14%、中南米20%
日本人比率5%
日本人スタッフ在籍あり
学校内施設キッチン,コモンル-ム,Wifi
キャンパスシドニーメルボルン
入学日年4回
入学条件高校卒業以上、IELTS5.5以上(CertificatieⅢ)、IELTS6.0以上(Diploma)
割引キャンペーン対象

コース一覧

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

あなたにおすすめの他の学校

イヌス オーストラリア エデュケーション アンド トレーニング

イヌス オーストラリア エデュケーション アンド トレーニング

$220/週~

INUSはメルボルンのシティの中心地に位置し、交通機関からも近く便利な立地です。 全体の1クラスの人数は平均10名から16名で、Intermediate以上は平均が8から10名と少人数で運営しています。教師と生徒の距離は近く、生徒一人一人にケアが行き届きます。
イングリッシュ アンリミテッド ブリスベン校

イングリッシュ アンリミテッド ブリスベン校

$234/週~

2010年設立の新しい学校ですが、学校自体が最初にできたのはシドニー校で20年もの歴史と実績を持っています。放課後や金曜日にエクストラ授業が行われており、すべて無料で生徒が受講することが可能です。
ウィリアム アングリス インスティチュート メルボルン校(TAFE)

ウィリアム アングリス インスティチュート メルボルン校(TAFE)

$222/週~

オーストラリア最大のホスピタリティ専門学校です。毎年多くのホスピタリティスペシャリストを業界に輩出しています。校内施設は実際の現場同様に設計され、トレーニング用のキッチンやレストラン、ベーカリー等実際の現場で働くように経験を積むことが出来ます。
セルク(シドニー イングリッシュ ランゲージ センター ボンダイ )

セルク(シドニー イングリッシュ ランゲージ センター ボンダイ )

$250/週~

SELCボンダイ校は資格と豊かな経験を併せ持った講師が多く在籍し、しっかり勉強ができる学校として人気です。また日本人スタッフも常駐し、学業以外のことも親身に相談に応じます。Bondi Junctionという閑静な地域でかつ、学校の裏に大型ショッピングモールがあり、シドニー市街地へも電車で10分と便利です。