ブリスベン 留学

オーストラリアの中で第3の都市と言われているブリスベンでの生活や留学はどのようなものでしょうか。
ブリスベンの街中はビジネス街と留学生があつまるエリアと入りまじり、歴史ある建物と近代的な建物、自然との混合が美しい街です。ひと息つく場所も多く、また仕事が出来る場所もあるので、長期留学やワーキングホリデーでの留学にも向いている街です。

ブリスベンで留学する場合、都市や生活のしやすさ、どのくらいの費用を用意しておくと良いか、という点はブリスベン留学を検討する際にきちんと把握しておきたい点です。

ブリスベン 留学

ブリスベンの街の特色

ブリスベン留学において、ブリスベンの街の特色を見ておきましょう。ブリスベンはクイーンズランド州の州都となり、オーストラリア第三の都市です。街の中心にはブリスベン川が流れ、ブリスベン川沿いは公園が並び、街の中に居ながら自然を感じることができます。街の中心は碁盤の目状の区画になっており、すべての通りに人の名前がついているところがユニークです。街の中心にはクイーンズストリートモールと呼ばれる大きなショッピングセンターがあり、様々な種類のお店や飲食店が並んでいるため、留学生活がしやすいと言えます。

ブリスベン留学の特徴

ブリスベン留学を検討する際に、どの学校に行くかの選定は非常に重要です。それぞれの学校にユニークな特徴があるので学校の選定の際にはその特徴を知っておくと良いです

〇ブリスベン留学ならでは味わうことができるボランティアプログラムを持っている語学学校
ICQA
ブリスベン留学ならではのプログラムをもっている語学学校。
ブリスベンにはオーストラリア最古のコアラ動物園があり、そのコアラ保護区の動物園でアニマルケアボランティアができます。英語を学びながらオーストラリアらしい体験をしてみたいという方に人気があるコースです。
また、アニマルケアボランティア以外にも日本語教師アシスタントなどのボランティアプログラムも用意しています。

〇ブリスベン留学で資格を取るならこの語学学校
アイエイチ ブリスベン エーエルエス(IH Brisbane-ALS)
ブリスベン留学後に英語を使った仕事に就きたいと考えている方にお勧めの資格・語学学校があります。
児童英語教師資格や英語を母国語としない方を対象とする英語教授法を学び、資格をとることで留学後の仕事探しに役立つでしょう。

〇ブリスベン留学で英語漬けになれる語学学校
VIVAカレッジオーストラリア Viva College Australia
留学中はなるべく英語に触れることができる時間を作った方が良いと言われています。
VIVAカレッジオーストラリアは1日の中で英語漬けに出来る時間を長く出来るようにプログラムが組まれています。日中の英語コースを受けた後、夜間の英 語コースにも参加することができます。参加には条件がありますが、英語のレベルが合えば朝から夜までクラスに参加することができます。
また自宅に戻ってからはオンライン学習もすることができるので、工夫次第で一日中英語の勉強ができます。

〇ブリスベン留学で、ボランティア活動やインターンシップもできる語学学校
ILSC オーストラリア ブリスベン (パシフィックゲートウェイ)
英語コースに加えボランティアプログラムなどもあることが人気の語学学校です。ブリスベン留学中に、留学しているのだから何かに携わっておきたいと考える方も多いでしょう。
ILSCオーストラリアでは、英語コースに参加しながら、ボランティア活動に参加することができます。
地域の方が行っているボランティア活動に参加するので、オーストラリア現地の方とも交流できる場となります。
学校内の英語だけではなく、学校外の英語にも触れる機会を作りたい方や期間的にインターンシップなどには参加できないけど何か地域社会に貢献したい、携わりたいと考える方にはお勧めです。

〇ブリスベン留学のほかにもその他の都市で留学を味わいたい方に転校可能な語学学校
レクシス イングリッシュ ブリスベン
ブリスベン留学をされている方の特徴のひとつに、長期留学者が多いということが挙げられます。
レクシス イングリッシュは、ブリスベン以外にもその他4都市にキャンパスを構えています。
キャンパスが変わってもカリキュラムは基本的に同じなので都市は変えたいけど、勉強スタイルは変えたくないという方にはお勧めです。

〇ユニークなカリキュラムで充実のブリスベン留学
ブラウンズ イングリッシュ ランゲージ スクール, ブリスベン
ブリスベンの人気語学学校ブラウンズ イングリッシュ ランゲージ スクール ブリスベン校では独自のカリキュラムを使った勉強法が人気です。独自で開発 したアクティベイト(Active8)という勉強法やオリジナルのパスポートを使って学生のモチベーションが続くような仕組みのもとカリキュラムを提供し ています。
また、イベントごとや学生参加のアクティビティが多い点も人気があります。

ブリスベン留学の費用

ブリスベン留学のプランを立てる際に一番気になるのは費用です。オーストラリアは1週間当たりで授業料が割り当てられ勉強する数週分を掛け学校の費用が算出されます。
どのようなスタイルの留学をしたいか、何を勉強したいかによって学校の選択方法は異なります。
一般的に語学学校の授業料は1週間330ドル~350ドルくらいと見ておくと良いですが、費用を抑えた学校を選択する場合は1週間当たり200ドル以下となります。
費用に惑わされず、自信が勉強したい事が勉強できる学校を選択し実りあるブリスベン留学を実現することが一番大事となります。

ブリスベン留学にご興味がある場合や質問がある場合はラララ・オーストラリアまでお問い合わせください。

ブリスベンの語学学校一覧

キャリア アップ ブリスベン校

キャリア アップ ブリスベン校

$417/週~

キャリアアップでJ-Shineを学ぶ! キャリアアップでは、J-SHINE認定「小学校英語指導者育成トレーナー資格」を持つ、実力ある講師から学べます。数多くの卒業生が日本全国で指導者として活躍しており、公立の小学校、インターナショナル幼稚園など多岐に渡ります。
チャールトン ブラウン

チャールトン ブラウン

$188/週~

学校はブリスベンの中心地に位置していてとても便利です。 現在約1500名の地元生徒と約150名の留学生がいる大きな学校です。 講師陣は有資格者で、いつでも生徒の力になってくれます。
アイエルエスシー オーストラリア ブリスベン校

アイエルエスシー オーストラリア ブリスベン校

$290/週~

ILSCでは、学校内とその周辺1ブロック圏内は一切母国語禁止です。 放課後に自由参加の勉強会、ワークショップを実施しています。自習ではないので講師と少人数のクラスでプラスαの学習ができます。 ワークショップは発音矯正、文法、ミュージッククラブ、読書クラブ、仕事の探し方講座、映画クラブなど多様。
アイエイチ ブリスベン校 エーエルエス

アイエイチ ブリスベン校 エーエルエス

$200/週~

コースやプログラムが豊富で、自分の目的に合わせたコースを見つけることができ、またやる気のある学生にはより多くの学習サポートが出来るよう、サポートシステムが充実している学校です。また、日本人のスタッフに英語学習のアドバイスをもらったり、留学生活での相談などもすることが出来ます。
サリーナルッソイングリッシュオーストラリア

サリーナルッソイングリッシュオーストラリア

$235/週~

ビジネスカレッジ内に併設された語学学校! 1979年にブリスベンに設立されたビジネスカレッジの付属英語学校で、留学生用の英語コースは、ビジネスカレッジ内に併設されています。 ブリスベンの学校の中では日本人の割合が少なく、国際色豊かな学校です。
レクシス イングリッシュ ブリスベン校

レクシス イングリッシュ ブリスベン校

$323/週~

レクシスイングリッシュブリスベン校には世界中から様々な国籍の生徒が在籍します。ブリスベンの中心地に位置し、美しい公園もすぐそばにある抜群の立地です。校内は講師やスタッフと生徒の距離がとても近く、アットホームな雰囲気で、少ない日本人比率のなか落ち着いて英語を学べる環境です。
アイエイチ ブリスベン エーエルエス 専門学校

アイエイチ ブリスベン エーエルエス 専門学校

$100/週~

ブリスベンの一番の中心街にあり、日本人が少なめの専門学校です。施設が充実しており、夜までキャンパスが開いているため、好きなときにパソコンや勉強ルームを使うことも出来ます。フレキシブルなクラス構成のため、現地でのお仕事やバイトとの両立も可能なプログラムがそろっています。
南クイーンズランド大学付属語学学校

南クイーンズランド大学付属語学学校

$368/週~

勉強に最適な環境にある大学付属語学学校! ブリスベンから車で一時間半ほどで、内陸の住みよい都市として知られています。大学は環境系や農業系の学部、また、公園視覚芸術のコースが有名です。
クイーンズランド大学付属集中英語コース

クイーンズランド大学付属集中英語コース

$400/週~

大規模で歴史ある名門大学の優秀なカリキュラムを持つ優良付属学校! クイーンズランド大学は世界大学ランキングでも上位100位以内にランクインする国内でも有数の名門大学で、レベルの高い学問、スポーツ、社会活動をサポートするための一流キャンパスが整っています。
サリーナルッソイングリッシュオーストラリア 専門学校

サリーナルッソイングリッシュオーストラリア 専門学校

$308/週~

ブリスベンの学校の中では日本人の割合が少なく、国際色豊かな学校です。英語コースは一般英語コースのほか、Sarina Russo Collegeのビジネスコースに直接入学できるダイレクトエントリーコースもあります。
Loading...